bbh3@Wiki BBH用語集 その他

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BBH用語集 その他
記事は各分類毎に五十音英数字順に並べ替えて下さい。


その他

ウィンターキャンペーン!

BBH2011SHINESTARにて行われたキャンペーン。
2011OPVの開封済みピローを20枚(保存状態良好)をコナミ本社に送ることで応募が完了する。
景品はA賞がBBH2011特製T-シャツ(100名)、B賞がBBH2011特製タッチペン(100名)、C賞がBBH2011特製サウンドトラック(500名)。
また、スタートダッシュ・チャンス!!として2012年1月26日消印までに応募されたものは応募口数を倍にしてカウントし抽選が行われた。

オールスター

使用球団所属選手に関係なく全球団から自由に選手を選び構成されている状態をオールスターと言う。
券種のALL-STARに関してはこちらを参照。

カムバック・キャンペーン

BBH2011SHINESTARで、コナミ日本シリーズ2011開催記念で行われたキャンペーン。
開催中、BBH2010のデータが残っており、BBH2011未プレイ状態のe-AMUSEMENT PASSを持っている人をプレイさせることで、特製カードケースがもらえた。
BBH2014でも同様のキャンペーンが開催され、初プレイ時に自球団のプレミアムノンカードが獲得できた。

クイズ!侍ジャパン

BBH2011SHINESTARにて行われたキャンペーン。
東日本大震災復興支援ベースボールマッチGAME2「侍ジャパンVSプロ野球台湾代表」開催前のプレー回数によって
クイズが出題され、その正解数に応じてアイテムデジカを手に入れることが出来た。

芝姫翠(しばひめ みどり)

BBHの公式キャラクター(マネージャー)。右投右打。
BBH2010WINNERで行われた特製e-AMUSEMENT PASSプレゼント!キャンペーンで初めて登場し、BBH2011SHINESTARからはゲーム内でも登場する。またe-AMUSEMENT GATEでBBHの公式コミュニティを開いている。

新人歓迎キャンペーン

開催中、BBHを新規に始めることで特典がもらえるキャンペーン。
BBH2014では、初プレイ時に自球団のプレミアムノンカードが獲得できた。

純正

使用球団所属選手が100%で構成されている状態を純正と言う。
※BBH2011SHINESTARの場合は2011年度・2012年度基準の選手所属が純正扱いとなる。

準正

準純正の略。
使用球団の所属選手・来季所属選手だけでなく、過去に所属した選手も加えて構成している状態のことを言う。
人によってはXX年純正とも言う。荒れる火種になったりするので注意。
※過去・現在・来季ごちゃ混ぜも準正だが人によってはASと見られるのでやっぱり注意が必要。

特製e-AMUSEMENT PASSプレゼント!キャンペーン

BBH2010WINNERにて行われたキャンペーン。
2010FVの開封済みピローを20枚(保存状態良好)をコナミ本社に送ることで応募が完了する。
景品は特製e-AMUSEMENT PASS。1つの絵柄につき150名に送られた。
絵柄はAカードが野村克也氏、BカードがBBH公式マネージャー翠、CカードがBBHロゴ。

ハイライトキャンペーン

BBH2011SHINESTARにて行われたキャンペーン。
7試合やるごとに応募資格を手にいることができ、応募資格が多いプレイヤー100人と抽選で1000人に特別なカードが送られるが、e-AMUSEMENT GATEに登録していることが条件となる。

ブースターパック

ゲーム終了時に排出される選手カード。
プレイしたモードにより、0~3枚で排出される(店舗の設定で変更可能)。
排出枚数は、BBHフェア!等での特典獲得条件にも関係する。

プロ野球ドリームナイン

コナミが携帯で配信している野球ゲーム。
連携登録すると、自球団選手のデジタルカード・アイテムデジカが入手できる。

プレミアム選手カードキャンペーン

BBH2012・BBH2013で行われたキャンペーン。
期間中に一定試合消化、もしくは一定枚数のカードが排出されると、
スクラッチ券を貰える権利を獲得できた。
スクラッチ券は店員に依頼して入手し、「アタリ」を引けばキャンペーンカードを1枚入手できた。

ホームランキャンペーン

BBH2010WINNER・BBH2011SHINESTARにて行われたキャンペーン。
BBH2010WINNERでは期間中にフルイニング・EXで4試合(モード不問)行う事で自動的に抽選が行われ、「ホームラン」または「満塁ホームラン」の表示が出るとカードが交換できた。
BBH2011SHINESTARの第一弾では期間中にフルイニング・EXで15試合(モード不問)行う事で無条件に、第2弾では期間中にフルイニング・EXで3試合(モード不問)行う事でスクラッチカードを貰い、そのスクラッチカードで当たりを出せばカード1枚と交換できた。

景品一覧

BBH2010WINNER
第1弾…各球団の特製選手カード
第2弾…OB2選手と各球団の特製選手カード
第3弾…BBH特製カードアルバム、BBH特製カードケース(白/黒)、BBH特製ストレージボックス(白/黒)、各球団のデジタルカード1枚
BBH2011SHINESTAR
第1弾…各球団の特製選手カード、アイテムデジカ、選手デジカ、タクティカルスキル
第2弾…各球団の特製選手カード、アイテムデジカ、選手デジカ、タクティカルスキル

目指せ観客動員1000万人!白熱!ペナントレース

BBH2011SHINESTARにて行われたキャンペーン。
プレーの結果によって「ボルテージ」が上がっていき、その量によってアイテムデジカ、タクティカルスキル、経験値を手に入れることが出来た。

猛打炸裂!!キャンペーン

BBH2009覇者にて行われたキャンペーン。
未開封ブースターパックを一定枚数(基本は4枚)を店員に見せる事でスクラッチカードを貰えた。
スクラッチカードに記載されているコードを携帯サイトから登録する事で抽選が行われた。
景品はAコースが各球団の特製選手カード1枚、Bコースが各球団の特製カードケース。
また稀に猛打炸裂チャンスとして各球団の特製選手カード12枚セットが当選する事があった。

BASEBALL HEROES 2009 覇者 CHAMPIONSHIP ~真の覇者となれ~

BBH2009覇者で行われたBBH杯2010年7月度で、携帯サイトにCHAMPIONSHIP出場のエントリーを済ませたプレイヤーAクラス上位16名が2010年8月22日に都内某所に集結し、トーナメント制で行われた大会。
優勝者には、優勝トロフィーと称号「真の覇者」が贈られた。

BBHフェア!

BBH2011SHINESTARから行われているイベント。
期間内にBBHをプレーする事でその期間のテーマに合わせたアイテムデジカを得る事が出来る。

BBHをはじめようキャンペーン

BBH2011SHINESTARで、コナミ日本シリーズ2011開催記念で行われたキャンペーン。
一回だけ、BBH2010WINNERFVのブースターパックを2つもらえた。

e-AMUSEMENT PASS

KONAMIのアミューズメント専用の共通パス。e-AMUSEMENT PASS、またはe-AMUSEMENT PASSとして登録済みの携帯電話などを指す。
e-AMUSEMENT PASSを使うと、KONAMIのe-AMUSEMENT PASS対応ゲーム機のプレーゲームデータをサーバーに保存することが出来る。
またe-AMUSEMENT PASS対応商品で開催される大会やイベントの参加にe-AMUSEMENT PASSを使うことが出来る。
e-AMUSEMENT PASSは、e-AMUSEMENT PASS対応ゲーム機を設置しているアミューズメント施設で購入出来る。
e-AMUSEMENT PASSに関してはこちらを参照

FINAL VERSION

BBH2010WINNERでの追加排出カードのことで、カード裏面右下にこう記載されている。通称FV、6.9と呼ばれる。
ちなみに通常VerはOPENING VERSION、1回目の追加排出VerはHEAT UP VERSIONと記載されている。

HEAT UP VERSION

BBH2010WINNERからの追加排出カードのことで、カード裏面右下にこう記載されている。通称HUV、6.5、7.3と呼ばれる。
ちなみに通常VerはOPENING VERSIONと記載されている。

KAC2011激闘御礼・BBH感謝祭

BBH2011SHINESTARで行われたイベント。
KAC2011に参加したプレイヤーにアイテムデジカ「芝姫翠・女神」を一枚配信され、さらにKAC2011決勝ラウンドの中継で発表されたパスワードをe-AMUSEMENT GATEに入力すると「KAC2011アイテムデジカ詰め合わせ」が配信された。

KONAMI

日本のゲームメーカー。当ゲームを開発したある意味神様だが、バグなどが見つかると一斉に叩かれてしまう。

NPB

日本野球機構(Nippon Professional Baseball)のこと。
当ゲームはこの機構によって開催される野球競技を素に開発されている。
BBHでの使用可か不可かはOB選手カード以外はNPB所属であるかが判断基準となっている。
故に選手がNPB所属球団以外の球団(MLBや独立リーグ等)に移籍した場合は翌年度から使用不可となる。
逆にいえば、監督・コーチ等でNPB登録されると使用可能になるので注意。

PASELI

新しいアソビを提案するKONAMIの電子マネー。BBHシリーズはBBH2010WINNERから対応している。
チャージしたPASELIを使って全国のアミューズメント施設にてPASELI専用コンテンツが楽しめたり、コインレスでゲームをプレー出来る。
PASELIに関してはこちらを参照。

POWER UP VERSION

BBH2009覇者までの追加排出カードのこと。通称PUV、X.5などと呼ばれる。