技表

技表-TOP


画像をクリックで各種族詳細ページ
ピクシー
ドラゴン
ケンタウロス
コロペンドラ
ビークロン
ヘンガー
チャッキー
ゴーレム
ロードランナー
デュラハン
アローヘッド
ライガー
ホッパー
ハム
バクー
ガリ
アーケロ
グジラ
バジャール
ニャー
ヒノトリ
ゴースト
メタルナー
スエゾー
ジール
モッチー
ジョーカー
ネンドロ
ゲル
ウンディーネ
ナイトン
モック
ダックン
プラント
モノリス
ラウー
ワーム
ナーガ


【技修得前提条件】

  • 規定された派生種族
  • 規定された善悪値
  • 規定された技の使用回数
これら全てを満たせばエロウが「まだ覚えられる技があるようですね」とコメント

※補足
  • 基本的にエロウが覚えられると言えば、どの技も覚える可能性はある(0%ではない)
修得確率が1%であるかもしれないし100%であるかもしれないが、ゲーム中ではわからない。通常は、
  • その修行地で上がる能力
  • その技タイプの能力(力or賢さ)
この2つ(のどちらか)を上げれば覚える確率は上がる。
ただし超必殺技は例外で、命中や回避など上記2つ以外の能力も要求する場合も。
詳しくは各種の技表にて。

【技修得優先度】

覚えてくる順番は各種族で決まっている技修得優先度による。
しかし、この優先度を無視して覚えてくることもある。いわゆる修得バグと言われていたもの。
必要能力を十分に満たしていない時に優先度無視が起こる(特に超必殺技)。
必要能力を十分に満たしているときは、ほぼ確実に優先度順に覚えてくると思って良い。
優先度についての詳細は各種の技表にて。
詳細は未検証だが使い込み技は優先度が低いはず。

  • 技優先度目安(例外もあり)
→使い込み下位技>使い込みなし技>||優先度無視の壁||>使い込みなしヨイワル技>使い込み上位技>使い込み有りヨイワル技>バランス上位技

※ウンディーネ(マーメイド、クリスタルレイン持ち)が初期値回避修行でアロー(ヨイ+20)を修得可能であることを確認
→ヨイワルが絡む技も修得バグで先引きが可能であることが判明したが、限定的かも

  • 忠誠度
忠誠度(恐れ、甘え)も全ての技修得に大きく絡んでいる。
→甘えより恐れの方が強く影響している
→忠誠度0と100ではほぼ別物の結果となる
→忠誠度100とすると恐れ度100、甘え度100なので、恐れ度がそのまま必要パラに+100、甘え度は半分の約+50
→更に乱数で0~+50されることにより合計で100~最大200ぐらい変動すると予測される

  • 体型補正
体型補正による丈夫さ・回避の能力変化は修得に影響しない。
体型で修得技を調整なんてドリームは無かった…

  • まとめ

【修行地で上がる能力+覚えたい技のタイプ(力or賢さ)+忠誠度≧要求される必要能力合計値】

となると技が修得できる。
技を楽に覚えたかったら忠誠度も上げるのが一番。



使い込み技について
使い込み技での検証は全て行ったわけではありません。現在検証中。

【使い込み技検証まとめ】
  • 使い込み技は基本的に使用回数・技修得前提条件さえ満たされていればALL1でも覚えることが可能な技が多い
  • 超必殺技や一部の技では能力要求されることがある(計400~1200)
  • 要求される能力は大抵その修行地で上昇するものと技タイプ(力or賢さ)
  • 基本技は使い込み技内で優先度が高い
  • 自爆ダメージがある技は丈夫さ依存、炎をまとう技は力技でも賢さ依存など技イメージにリンクした節がある?


技表について
GD=ガッツダウン、CR=クリティカル
数値の定義
ちから技 かしこさ技
ランク ダメージ 命中 ガッツダウン クリティカル
S 50~ 15~ 50~ 30~
A 40~49 5~14 40~49 25~29
B 30~39 1~4 30~39 20~24
C 20~29 -4~0 20~29 15~19
D 10~19 -14~-5 10~19 10~14
E ~9 ~-15 ~9 ~9

※技使用後の移動距離は自身の体格、相手のモンスターの体格により変化する場合がある
※連射について…技にはそれぞれ入力受付のタイミングがあり、連打が強ければ技が出るというわけではない
 超…技の割り込みがほとんど不可能、ハマるとほぼ抜け出せない
 強…それなりの連射性能、相手や技連携によっては割り込ませない
 並…普通の連射性能



技修得能力条件について
  • ●が付いてる能力が要求されるパラメータ
  • ●能力(と忠誠度)を足した合計が必要合計値を越えると技が習得可能になる
  • 忠誠度は考慮していない数値なのでこれより100~200近く低くても覚えるときは覚える
  • 優先度はその修行地のすべての技が修得できる状態にある時に覚えてくる順番とする
  • 数値はあくまで目安、あまり鵜呑みにしないこと

使い込み技修得能力条件について
  • 修得能力条件が満たされている場合、基本的に使い込み条件なしの技より優先して覚えることはない
  • ALL1でも修得可能=条件なしで修得可能
  • 使い込み技内での優先度は基本的に条件なしのものが優先度上位、条件ありのものが優先度下位となる
  • 条件なしのもので優先度が発生するものには不等号で表す
  • 条件ありのものには上記を踏まえた優先度と要求能力値を表記する

参考技表