小ネタ

小ネタいろいろ

○体の大きさ

3段階で変化
  • ちいさい→第1~2段階
  • 中ぐらい→第3~4段階
  • おおきい→ピーク以後
大きさを覚えておくとピーク突入の判断に使えるかも。
バナナ育成と桃の巻き戻しを利用して小さいままのフルモンも可能。通称チビフル。
チビフル参考…モンスターファーム2Webマニア(ログ):体格の小さいフルモン(ALL999)育成

○最初のアンケート

  • 特に意味はない。UFO信じなくてもメタルナーは来る
  • 性別も最初のコルトのコメントが1つ増えるぐらいで意味なし

○人気について

  • クリティカルの発動に関係
  • 発動率は人気÷10+技のクリティカル率(%)
  • クリティカルダメージは1.5倍
  • 多分MF1でも同じ

○マーケット

ロードランナー・モッチーは年中固定。他1種は季節毎に変化。
  • 3月 - 5月:スエゾー
  • 6月 - 8月:アローヘッド
  • 9月 - 11月:ハム
  • 12月 - 2月:ネンドロ


○初期解放種

Subが未解放の種は、基本的に最初からは再生不可。
しかし、MF1から引き続き出ている種に関しては問題なく再生可能。
  • 未解放でも再生可能なSub→ドラゴン・ヘンガー・ゴーレム・ガリ・ワーム

○石盤再生について


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/28(水) 03:52:27.50 ID:8hPEN7Mp0
レアモンボーナスに釣られてプラント→ボンサイ
ALL+149 美味しすぎ

基本(プラント) 体160 力40 賢120 命100 回110 丈70
石版(プラント) 体259 力139 賢219 命199 回209 丈169
石版(ボンサイ) 体309 力189 賢269 命259 回249 丈219


  • 通常種は最大で石盤補正が各能力+99(再生元の値10%)が限度だが、元がレアモンだと最大+149(再生元の値15%)
  • マジンバジャールやラクガキモノなどの種族変化する石版レアモン種は+99まで
  • 種族変化する石版レアモン種は+20の寿命補正もなし、適性は純血基準
  • 合体によるレアモンも寿命補正無し(キンゾーやジェントル)

○大会の招待状

  • 4大大会の招待状は1、4、7、10月(つまり一月前)の第2週にファームにいると届く
  • 初出場時は招待状を貰わないと参加できないので注意
  • 2回目以降は貰わなくても問題ない
  • インビテーションマッチも同様に1ヶ月前に招待状が届き、2回目以降は不要

○MF2の能力計算

  • MF2の能力計算はそれぞれのレベルでのみ反映されている(ライフ除く)
→例…Lv.20 の950=999、Lv.19の900=949(573とか765とか中途半端な能力は損)
  • 補正の入る丈夫さや回避は一概に損というわけではない

○丈夫さ

  • MF1では丈夫さのパラに完全依存でダメージ計算
  • MF2では丈夫さの他に力、賢さもダメージ計算に絡んでいる
そのため丈夫さだけが高くてもたいして固くない…

○大会後の能力上昇

  • 大会後に伸びる能力は完全ランダムではなく、一定の数値3つ1セットで構成
そのためいくら頑張っても望みの能力が出ない!ということもあり得る。詳しくは→大会能力上昇値

○忠誠度の算出

  • (甘え度+恐れ度)/2ではなく、甘え度/2+恐れ度/2
  • どちらも小数点切り捨てで計算

○バトル中の意味不明

  • 忠誠度100でも出る時は出る(仕様)
  • 性格ワルの方が出やすい…気がする(未検証)→関係ない模様
  • 「回避率に影響、回避半減」という認識が広まっているが、実際は相手に命中補正がかかっている

○得意技

  • 殿堂入りするまでの間に消費したガッツの総量が最も大きい技(not回数)が選ばれる
  • 合計256回使用すると使用回数が0に戻ってしまう(オーバーフロー)
  • 合体で誕生したモンスターは使用回数も引き継ぐため、得意技が一度も使ってない技(先代と一緒)になってしまうことも

○上位バランス技

  • 何処の修行地でも覚えられる、と思われがちだが火山修行では覚えず
バランス技は修得優先度が低く設定されているようなので、まだ修得していない技がある修行地に行くと覚えられない(優先して覚えにくい)こともある。
リセットで何とかなる場合もあるが素直に覚えきった修行地などに行くのが得策。

○ノラモン戦での技使用

  • 技の使い込みはノラモン戦時も反映される (確認済み)

○ノラモン

  • ノラモン戦は制限時間なしと思われがちだが実際は3分勝負
  • KOしない限り勝利にはならず、両者生存のまま3分経過するとライフに関係なく強制的にギブアップ
  • Aランク以上のノラモンはランクB以上のモンスターを修行に出した際にのみ出現
  • キングラウーだけは出現条件が限定的
→実際出現するのはバナナ発売~ナギール発売までの期間のみ(最速1004年~1009年ぐらい)

○レジェンド杯の実況コメント

  • モスト年とポリトカ年で2パターン
  • KO数や勝利数で変化するわけではないとの調査結果

好き嫌い表示

○好き:○○もどき

  • エサの好き嫌いは複数ある
  • 表示されるもの以外にも好きなエサがあるのが普通、嫌いも同様
  • デフォルトで嫌いなエサが個別の好きの項目にあればデフォ設定に関係なく好きになる(嫌いも同様)

○好き:闘うこと

  • 大会終了後の能力アップで全てに+1(+1表示はなし)、嫌いの場合は-1
  • 大会時のストレスや疲労には一切関係なし

○好き:ねること

  • 休養時に喜ぶ仕草を疲労度に関係なく必ずする…だけ
  • 回復UPとかそんなうまい話無かった

○好き:オイリーオイル

  • これも好きなだけで効果がUPするわけではない
  • おねだりしてきた時のものにはきっちり疲労回復効果有り

○好き:ブリーダー

  • 忠誠度75以上でなるが特に意味はなし
  • 好き:ブリーダー以前の好物は変わっていない

○嫌い:ブリーダー

  • 条件は約1年経過で忠誠度30以下、バナナ育成してるとなる
  • 特に意味はないが誕生日でいやがられる。悲しい
  • ブリーダー名が好き嫌いに表示されても表示前の好き嫌いはちゃんと反映される

○ミルクもどきについて

ミルクもどきは第1段階に限り、嫌いになることはない。
第2段階以降は各種族の好き嫌いに従う。
しかし、第8段階になると第1段階時と同じミルクもどき好きor普通に戻る。
  • 嫌いから好きになる種族
ピクシー、ヒノトリ、ジール、ナーガ
  • 普通から好きになる種族
ケンタウロス、ビークロン、ゴーレム、ロードランナー、アローヘッド、ライガー、グジラ、スエゾー、モッチー、ゲル、ウンディーネ、モノリス、ワーム
  • 嫌いから普通になる種族
ドラゴン、デュラハン、ガリ、アーケロ、ジョーカー

○エサのおかわりについて

  • 月の始めに好きなエサをあげるとおかわりを要求する可能性がある種族はゴーレム、バクー、グジラ、ジール、ラウー。
  • おかわりに応えたら体型は変動するがストレスは下がらず、断ってもストレスは上がらない模様。
体型を調節するには便利かもしれない。
  • 要求するエサはどうやら種族ごとに決まっており、元々嫌いor普通のエサが好き嫌い表示で好きになっているものは要求しない。
例:好きの欄がニクもどきのグジラ(元々ニクもどきの嗜好は普通)
  • おかわりした分のエサ代はきっちりと減らされる。


アイテムあれこれ


○オイリー・オイル

  • メインかサブどちらかがヘンガー、デュラハン、アローヘッドの場合
→通常の効果にプラスして ストレスが-20%

○おねだりのアイテム効果

  • おねだりのエサにストレス回復効果はなく、体型値の変化のみ
  • オイリー・オイルやグミなどのおねだりアイテムには通常と同様の効果有り

○双子の水差し

  • これを何個持っていてもストレス解消には使えず、恐れ度を上げるのに便利なだけ
  • 恐れ度上げは普通に育成してると結構大変なので4~8個ぐらい持ってると便利
→ストレス-3%の効果はいくつ所持していても累積せず所持数分個別に判定され、効果1未満は切り捨てのため、結局ストレス値が34以上でないと何も起きない。

○アルテミス像

  • 無駄に甘え度を増やすだけなので基本的にいらない
  • 効果があるのは修行・冒険帰りのときの疲労回復ぐらい

○黄金モモ、白銀モモ

  • 現寿命から50週、25週巻き戻しになる(体型も戻る)
  • 生後50週未満の年齢で黄金モモを使ってもきっちり+50週になる
  • ピークが到来してから1年後、等に与えると効率良
  • MF1と違い、ピーク到来直後にあげるのは無駄

○バナナ育成時

  • バナナは忠誠度が下がれば寿命が延びたことの確認となる
  • 常に忠誠度が0の場合は投与後も0のままなら延びたことになる

○万能のり

  • 一度入手すると捨てたり売ったりできない
  • アイテム欄を常に1つ圧迫するため非常に邪魔
  • ダックン未解放のデータを別に作るというのもあり

○ショップ新商品売りだし

  • 初めてショップに訪れたときから200週後に初めて新商品が追加される
  • 最速で発売させるためはショップは用が無くとも1000年4月1週に訪れておくと良い
  • その後、一定周期(200週毎)で新商品が追加されていく

○ワームの羽化と合体

  • 羽化後の成長適性は羽化前と変わらない
  • 合体の際の相性判定も変態前の成長適性に則して行われる
→ただし、パラメータと適性によっては例外あり。詳細は羽化について

コルトについて

  • コルトは最初のモンスターにのみピーク宣言と引退勧告を行う
  • 2体目以降は一切なし
  • 誕生日を迎えたとき、残り寿命が一年未満だと「そろそろ引退を…」と言われる(これは毎回言う)

○コルトの最初で最後の引退勧告(2ヶ月前)シリーズ

1度しか言わないのにコメントが2パターン…
Part1
○○は もうこれ以上無理だよ
早く引退させないと 大変なことになっちゃうよ
「後悔先に立たず」って いうじゃない…
Part2
(ブリーダー名)さん ○○は もう充分やったよ
はやく引退させてあげようよ…

MF日本語


てき‐せい【適性】○
性格や性質が、その物事に適していること。また、その性格や性質。
てき‐せい【適正】×
適当で正しいこと。また、そのさま。

しゅう‐とく〔シウ‐〕【修得】○
学問・技芸などを学んで会得すること。
しゅう‐とく〔シフ‐〕【習得】×
学問・技芸などを、習って覚えること。