あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

デルフリンガーの憂鬱

 よお。オメーら。元気か?
 なんだか最近、平行世界での扱いの悪い気がするデルフリンガー様だぜ。
 ……まあ、平行世界が広いからって、この世界の俺様ほど扱いが悪いやつもいねーだろーけどなあ。これだけは自信があるぜ、ハッハッハッ。

 ……言ってて空しくなってきたぜ畜生。



 と言うのも、俺の今の相棒は、強い。
 どのくらい強いっかーってーと……ギーシュとかっていうドットメイジを、ガンダールヴ抜きでフルボッコにしちまう程だ。突っ込みどころ色々多いけど。
 しかも自前の武器をしっかり持ってるもんだから、伝説の剣の俺様でも霞む霞む。やっぱり突っ込みどころ色々多いけど。

 勝負は勿論完勝。フーケだろーがワルドだろーが5万だろーが7万だろーが関係ない。ゴーレムは粉砕するし、遍在はなぎ倒すし、数でかかられても平然と撃退しちまうんだもの……おでれーたなんてもんじゃねえぜ。
 何が困ったって、強すぎるのさ。そのすべての戦いの時、俺様使ってもらった記憶がないんだぜ。
 鞘に収まりっぱなしなもんで、会話する機会すらねえ……下手すりゃ周りの連中全員、俺様がインテリジェンスソードだってこと忘れてるかもしんねえ。いや、絶対忘れてる。

 ハルケギニア中に轟いてるぜ。相棒の名前は。『異国の武器を揮う伝説の使い魔』ってな。

 まああれだ……ここまで影が薄いと、かえって諦めがつくってもんよ。
 考えかたかえりゃあ、相棒の戦いを特等席で見れるんだからな。少なくとも相棒自身はちょくちょく俺に話しかけてくれるし、なれりゃあ慣れたで結構快適だ。
 相棒が持ってる、異国の武器の中に『仕込んで』もらったしな。使われねーけど。

「ば、馬鹿な……!?」

 今、俺様の目の前では、ガリア王ジョゼフが真っ青になって恐れおののいていやがる。奴の部下も、使い魔も、全部相棒が叩きのめしちまったからなあ。
 あん? エルフの反射魔法??
 そんなもん、相棒が問題にするかよ。

「武器を手にしていながら、それを使わずに、ここまで……!」

 いや、盛り上がってるところ悪いが、相棒は手を抜いたとかそういう積もりないから。
 しかし、強すぎるのも考えもんだーね。
 一応最終決戦のはずなのに、相棒手傷一つ負ってねーし、娘っこたちにいたっては出番すらねーし。後ろのほうでいじけてるぞ。

「私って……私って……」
「る、ルイズ! 大丈夫よ! ほら、あそこの彼はアナタの使い魔なんだし、これはあなたの手柄であって……」

「お……おのれ!! ガンダールヴ!! このままでは……終わらん!!!!
 終わらんぞぉぉぉぉぉぉっ!!!!」

 戦力が圧倒的過ぎて、理解できなかったのか。したくなかったのか。
 ジョゼフは杖を振り上げて、相棒を攻撃しようとした。多分、間合いが離れてるからどうにかなると思ったんだろうが……
 どっこいそうは問屋が下ろさねえ。相棒にゃあ距離の概念なんてなきに等しいんだからな。

「死ね!!!! ガンダールヴ!!!!」

 叫びながら杖を突きつけるジョゼフに対し、相棒が動いた!


      ∧_∧  トンファーキ~ック!
     _(  ´Д`)
    /      )     ドゴォォォ _  /
∩  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_←ジョゼフ
| | | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| | | |   `iー__=―_ ;, / / /
| |ニ(!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
∪     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ
「おフゥ!?」

 いや、まあ、なんだ。




トンファー置きっぱなし式ブレーンバスター!!

                 \\\\ \\ ヾ
        __,,-‐‐'' -- 、_     ,, -‐‐ 、  ヾ/^\_
    ._,,-‐''´        . `ヽ、_/   ヽ \/ ,,_ \
   ,r'´         __      /⌒ヽ   \/   /  __ ̄
   |  iー--‐‐''i ̄l `ヽ、 /  ,,!ー-\     ,,/  ̄ .__,,\
   .|  〉     ! |   ヾ/  ノ|      ヽ、,,_ ノー'' ̄   ̄←ジョゼフ
   | |     .! .|   (  '' .ヽ  >>1  ヽ
   .ノ _,〉  .  ノ 〉   ( 、Ц ,\     `ヽ、
  (/ /      `-'      ∨ ̄∨/ /( 、Ц, )`ー‐ --r''リ
⊂ニ○ニニニニニ⊃    < 〈 ヽ、∨ ̄∨` ー‐ -- '´ >
「げふぅ!?」

 今更いう事じゃねえんだろーけどよ。



      ∧_∧  トンファーわき見!
     _( ´Д` )
    /      )
∩  / ,イ 、  ノ/        ドゴォォォ _  /
| | / / |    (〈       ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | | |  |     }    ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_←ジョゼフ
| | | |  ヽ   ヽ            (/ , ´
| |ニ(!、)   \  \          / / / \
∪     /  ゝ  )        / / ,'
     /  / {  |       /  /|  |
    / _/  |  |_      !、_/ /   〉
    ヽ、_ヽ {_ ___ゝ         |_/
「あふぉっ!?」

あえて言わせてくれや。




/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――――
|                       ヽ
|        ━━━┻          l
|                       l
\_              ____/
    ̄ ―――――――  
         ∧_∧:::
        ( ´Д`):::::
       / 丶'  ヽ:::::     思い出のトンファー!
      / ヽ    / /::::
     / /へ ヘ/ /:::::
     / \ ヾミ  /|:::
    (__/| \___ノ/::::::
       /    /::::::::       ドゴォォォ _  /
       / y   ):::            ∧ ∧―= ̄ `ヽ,
      / /  /:::         ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_
                              (/ , ´ ←ジョゼフ
                             / / / \
                            / / ,'
                          /  /|  |
                          !、_/ /   〉
                              |_/
「ぶげらっ!?」

なあ相棒




トンファー漢字テスト!

       ∧_∧   
   三 _(  ´Д`)!
  三 /      \  
∩  / ,イ 、  ノ\  ̄´| ̄(、!) ̄|        ドゴォォォ _  /
| | / / |    |   ̄ .|.  怒  |      ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | | |  |     }    |.     |  ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_ ←ジョゼフ
| | | |  ヽ   ヽ     |.  号  |         (/ , ´ノ \
| |ニ(!、)   \  \  ノ___ノ         / / /
∪ 三   /  ゝ  )               / / ,'
  三  /  / {  |              /  /|  |
  三 / _/  |  |_             !、_/ /   〉
    ヽ、_ヽ {_ ___ゝ                |_/
「あべしっ!!」

ぶっちゃけ、相棒の技って。






  トンファー足のしびれ!

                               ドゴォォォ _  /
                             ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
                         ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_←ジョゼフ
        , -ー-,,_                     (/ , ´ノ \
      / .     `ヽ                  / / / \
    /    、(    )               / / ,'
   ./      :| ∨ ̄∨i:             /  /|  |
  从.  `ー--、:| |:  :| |:            !、_/ /   〉
. Σ(、`ーー、ィ  }:| |:  :| |:                |_/
  Y `ー、、___/ :ヽ_つ: :ヽ_つ: ⊂○ニニニ⊃
「ひでぶっ!?」

 ……武器っつーかトンファー関係ねーだろ。

 こうして、ガリア王ジョゼフを一方的にフルボッコにした相棒は、さらにその名声を高める事になったのだった。
 『異郷の武器を揮う伝説の使い魔』ねえ……
 まあ、なんちゅーか、伝説の真相なんてこんなもんだよ。

 ……最後くらいは、仕込みトンファー使ってほしかったよ、相棒。


新着情報

取得中です。