■深霧ノ幽谷B3F 哀しき守り手よ、その宿業を終えよ

  • 世界樹の迷宮lV・第2迷宮B3F。
  • タイトルのせいでウーファンさん死ぬのかと思ったよ
  • ウーたんが階段を下りてすぐの部屋でずっとまってくれている。可愛い。もちろんその能力も非常に心強い。
  • 死ぬのかと思ったらデレて仲間になってくれる。やっぱり可愛い
  • 足縛りの方陣で大活躍してくれる。可愛い
  • デレによってウーファンさんのファンが続出。もちろん可愛い
  • 加入した途端ロリロリしくなる。可愛い。でも元の立ち絵も当然可愛い。
  • 到達時点で歩ける範囲は驚くほど狭い。割とすぐにボスの部屋までたどり着いてしまうハズ。
  • 結局死なないのか・・・と少し残念に感じた。どれだけ悲劇的な結末を迎えるか楽しみにしてたのに
  • ↑ここで巫女死ぬと
  • ↑ここで巫女死ぬとラスボスがどうしようもなくなるけどね
  • 裏口から入ると!って反応するボスに萌えたのは俺だけじゃないはず
  • 初見はウーファンさんの事かと思ったが、「哀しき守り手」はホロウのことではないのだろうか
  • ↑三層と四層のB3F階層名はNPCのことを指してるっぽいし、案外仲間になることを暗示してるのかも
  • 6層のイベントも踏まえるとダブルミーニング
  • 哀しき学生よ、その宿題を終えよ
  • 夏休み
  • 哀しき就労者よ、その残業を終えよ。速やかに
  • 哀しき自宅警備員よ、その宿業を終えよ(働け)
  • ↑1~4おまいらwwwだれうまwww
  • 守り手の宿業を終える、つまり巫女からの子離れをするとは思えたけど
  • ↑同意
  • 君は彼女を襲ってもいいし、黙って手を差し伸べてもよい。
  • 哀しきトレーナーよ、その戦いを終えよ。就寝予定時間までに。
  • ウロビトを使った奇襲トラップは、軽くトラウマ。
  • 4じゃなかったらウーファンさんは死んでた
  • ↑正確には、奇数番号の作品なら死んでた。
  • ここで一時的に仲間になるウーファンが覚えている邪眼は地味に地雷スキルだったりもする。TP切れェ…
  • クリア後にくると、このタイトルはあっち側のことも指してるんだよなぁ
  • 今回の六階層・暗国ノ殿にある極秘資料を読むと、真の哀しき守り手がホ○ウク○ーンとその一族である事が分かる。 結局彼女らもニ○ゲンのエゴと欲望の尻拭いをさせられていただけと。
  • ↑×20 巫女ちゃんここで死んだらそもそもラスボスが生まれてこなくてストーリーが破錠する
  • エゴと欲望の尻拭いは違うだろ、意思疎通がホロウ間でしか出来なかったせいでウロビトと分かり合う道が最初から閉ざされていたのが問題だった。ウロビトもホロウも目的は同じだったのに結局すれ違ってしまった
コメント:


■関連項目(階層)