■金剛獣ノ岩窟B3F 業炎を浴び、戦士の剣身は光り輝く

  • 世界樹の迷宮lV・第3迷宮B3F。
  • その戦士はだいたい最初に燃え尽きる
  • 光り輝いた狒狒に先制されてhageました と
  • 業炎を浴びると人は死ぬという事をボスは嫌と言う程教えてくれる。
  • 壊せる障害物があるからと言って片っ端から壊すと色々と困ったことになる。
  • 隠し通路を開かないとボスまで遠い&エンカウント率高い&氷柱足りないの三重苦。その上ボスに挑むまでがまた面倒くさい罠
  • ホムラミヅチ「熱くなれよ!熱い血燃やしていけよ!?人間熱くなったとき、本当の自分に会えるんだ。だからもっと、熱くなれよおぉおぉ!!?」・・・という階。でかいウロコを壊して冷やしたら動かなくなる。
  • 無視して奥に行こうとすると「え せっかく来たんだし戦っていってよ〜」って呼び止める かわいい
  • ボスでけぇ、追いかけてくるボスってのも珍しい
  • ボスはほむほむという愛称で親しまれている。ちなみに時空跳躍はできない
  • ボス部屋ウロコ破壊はなんかパズルやってるような気になる
  • いや、実際パズルだと思うぜ?
  • pmとamの境目、採伐スキルが輝く瞬間でもある。 氷柱の採れるポイントを床の色で塗り分けは後で気付いた。
  • 氷柱伐採ポイントはどうせそれしかとれないから、伐採とは違うアイコンおいてる。
  • 氷柱伐採→伐採マーク1ケ 通常伐採→2ケとか。 どっちかにメモ重ねるだけでも見分けはつく
  • 氷柱伐採ポイントは2ページ目のキラキラアイコンにしてる俺惨状
  • ボス部屋が面倒くさい仕様のせいで5層攻略で通るエリアへのアクセシビリティは最悪の部類に入る 逆からだと鱗の塊を超楽に破壊できるのだが
  • 中盤と終盤で岩に埋もれるボウケンシャー多数
  • フロアが広い、採集ポイントが多いせいでメモの数が足りなくなった…
  • ゼ〇ダああ!
  • ほむらみずちってね、ほむらとみずちに分ければ焔 蛟になるらしいよ、シッテルよね。狒狒と蛟怖かったが今となればグラスイーター
  • 道中の敵は攻撃力が高く属性耐性持ちばかり(バブーンとかバブーンとかバブーンとか)。中には連携技でバーストゲージをゼロにする敵もいるのでルンマスやバースト頼りの冒険者は辛い
  • ボスを前にモノノフのスキルが光り輝く
  • アツゥイ!
コメント:


■関連項目(階層)