※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

.詳細不明◆4UHhlFQr2I





511キンダーハイム。
地図上でそう名付けられた施設には、その名を示す表札がかけられている。
空条承太郎は表札を一瞥し、躊躇なしにドアを開け放った。
殺し合いに参加させられてE-10に転送された承太郎は、周囲を探索中に銃声を聞きつけた。
その音源を捜してこの施設まで辿りついたのだが、気になる事が二つ。
まず、この施設を見つけた時にここから飛び出して行った少女を見かけた事。
声をかけようとはしたが、距離が離れすぎていてそれは出来なかった。
もう一つは、その少女が手に拳銃を持っていた事。
ひょっとするとこの中で何かが起こり、先の銃声は少女が持っていた銃から出たものではないのか。
それを確かめる為に、承太郎はキンダーハイムに足を踏み入れた。

「スタープラチナ……」

己の精神の具現化、スタンド=スタープラチナを発現させて暗い施設を見渡す。
施設の中には、様々な資料があった。どうやらここは東ベルリンの兵士育成機関をルーツに持つ施設のようだ。
10年程前に消えたドイツの首都で、こんな実験が行われていた事を承太郎は知らなかった。

「じじいからナチスの時代にはドイツにとんでもないサイボーグがいたと聞いていたが……」

この機関で重視されていたのは、子供の中に多重人格を形成する事だったらしい。
単純に闘争心を高めて倫理観を無くす人格を作って戦場で役立てる、という趣旨の研究ではないようだが……。
ともかく、ドイツというのはいつの時代になっても常軌を逸した実験が好きな国らしい。

「……DIOの野郎が本当にこの実験に参加しているなら、それもドイツの仕業かも知れないか」


この実験の主催者が何者かは分からないが、かなりの権力と軍事力を保持する何者かであることは明白だ。
承太郎の祖父ジョセフの話によれば、ナチスはその敷地内に(保管しているのはスピードワゴン財団だが)、
サンタナという吸血鬼の上位種を保管しているという。それを使って、カイロで倒した筈のDIOを蘇らせたのだとしたら。

「またブチ殺すだけだがな……だが、仗助と吉良吉影が参加しているのも不安だぜ」

たとえ大国が相手でも、承太郎の正義は揺るがない。
多少丸くなりはしたものの、自分の気に入らない輩に対して溜めた怒りを爆発させる性根は健在である。
資料を発見してから数分後。施設内を探索する承太郎の足が、急に止まった。

「……血の匂い?」

DIOを倒す旅の中で嫌と言うほど嗅いだ匂いを嗅ぎ付け、承太郎はとある部屋の前に立つ。
スタープラチナの超視覚でドアノブを見てみると、新しい指紋が見える。
つい先ほど、誰かがこの部屋に入ったようだ。慎重に、施錠されていないドアを開ける。

「……!?」


その部屋からは、至るところから死臭がした。
血に塗れているわけでも、骸骨が転がっているわけでもないが、
一般人よりも遥かに多く死に接してきた承太郎には分かる、ここでかって大勢の人間が死んだ事が。
それだけではない、この施設においてこの部屋だけは、何か異質な雰囲気を持っていた。
まるでまったく違う建物の一室を無理矢理移植したような違和感。
承太郎は知る由も無いが、この部屋は『赤いバラの屋敷』と呼ばれる施設の一部だった。


「なにより異常なのは……」

部屋の中心で、参加者と思しき人間が死んでいた。
手に拳銃を持っている、どうやら自分の頭を撃ち抜いたようだ。
恐怖に駆られての衝動的な自殺だろうか?
その割には、妙に安らかな顔で死んでいるが……。

「……俺は検死医じゃないからな、"自殺"かどうか決めるのは早計か」

拳銃を死体から引き剥がして残弾を見ると、リボルバー6層中5層に弾丸が残っている。
だが、ディバックはない。誰かが持ち去ったのか……?

「まさか、さっきの……」

承太郎がここに入る前に見た、キンダーハイムを飛び出して行った少女。
あれが、この参加者を殺したのだろうか。

「あの、金髪の女が……?」

確証は持てない。
ひとまず、承太郎は眼前の死体を外に埋葬する事にした。
スタープラチナで首輪を切断し、理不尽な戒めから死者を開放する。
首輪は機能を停止しているらしく、衝撃を加えても爆発しなかった。
見れば、首輪の内側に参加者の名前らしい物が書き込まれている。


『相沢栄子』

承太郎はその名を心に刻み込み、怒りをまた一つ蓄積した。


【相沢栄子@侵略!イカ娘 死亡】

【残り Hor:17名 Set:17名 Isi:23名/57名】




【E-10 511キンダーハイム 庭/一日目・深夜】


【空条承太郎@ジョジョの奇妙な冒険】
 [属性]:正義(Hor)
 [状態]:健康 怒り
 [装備]:なし
 [持物]:基本支給品、不明支給品1~3、511キンダーハイムの資料、コルト・ニューサービス@バットマン
 [方針/目的]
  基本方針:許せぬ「悪」をブチのめす
  1:仗助を見つけて合流する
  2:吉良吉影、DIOは見つけ次第殺す
  3:金髪の少女を警戒
 [備考]
  参戦時期は原作四部、少なくとも吉良吉影が殺人鬼だと知った以降。

【D-10 森林/一日目・深夜】

【ヨハン・リーベルト@MONSTER】
 [属性]:悪(Set)
 [状態]:不明
 [装備]:ニナへの女装グッズ@MONSTER、S&W/M37チーフス スペシャル@未来日記
 [持物]:基本支給品×2、不明支給品0~3
 [方針/目的]
  基本方針:不明
  1:不明



時系列順で読む


投下順で読む


実験開始 空条承太郎 殺戮の黎明、岩におおわれた境界(はてし)ない
実験開始 ヨハン・リーベルト 〜悪意は極力隠すこと、それが……〜大宇宙の真理
実験開始 相沢栄子 死亡








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー