※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

4/21/2007  鳥のひな

 

近くのゴールデンゲートパークの池にいる、(正式な名前はわかりませんが)潜水アヒルのひなが、今日孵りました~。
(写真はルームメートが撮ったものです。)



4/16/2007  マウントシャスタ

 

金曜から日曜の3日間、フミさんの企画で、友達と北カリフォルニア方面へ旅行してきました。行き先はハンボルトレッドウッド州立公園とマウントシャスタです。1泊目のハンボルトの公園のすぐ近くにはアベニューオブザジャイアンツと呼ばれる国道があり、約112メートル(通天閣より高い)と、世界で2番目に高いアメリカ杉があります。(写真左はアベニューオブザジャイアンツ)

2日目は途中の小さい町に寄りながらマウントシャスタ(写真中央)に移動。山の中腹まで車で行ったあと、湖を散策。山では雪は降るし、湖は表面が凍っていました。


3日目は晴天!滝を見に行って、もう一度山の中腹まで登りました。友達は温泉にも行ったのですが、私は城之崎で老体ままさんと柿食う?さんに大迷惑をかけた苦い思い出があるので、近くのWeedという町を散策しました。(写真右はモスブレーの滝)


楽しかった旅行もあっと言う間に終わり、明日からは普段の学生生活が始まります。しばらくMixiはごぶさたするかもしれませんが、5月の卒業のイベントが済んだら戻ってきますので、またよろしくお願いします。



4/12/2007  散髪屋

 

冬休みに帰省した時以来ずっと髪を切りに行ってませんでした。一度自分で前髪は切ったんですが、もうセントバーナード状態。それに後ろも少し切らないと、かなり痛んでそう。
ということで、今日は近所の散髪屋に行ってきました。ここは普段カットが12ドルなのですが、割引チケットを持っていたので、9ドル99セント。チップを入れても、1500円ほどです。


アジア系のおばちゃんが、どういうスタイルがいいか、と聞くので、後ろはtrim(そろえるだけ)で、とお願いすると、これぐらい?と鏡越しにそろえる長さを確認してくれて、すごくスムーズなはさみさばきでtrimが始まりました。いいぞ、その調子!と思っていると、なんの前触れもなしにすきばさみで大幅に段を入れられ、結局、これ全然そろえるだけちゃうやん?という髪型になりました。やっぱりねー。。


前のアパートの近くの、ベトナムの人がやってる散髪屋でも同じことがありました。こういうリスクを避けるには、日本街のパーマ屋さんで日本人に切ってもらったらいいんですが、いちいち面倒くさいし、料金も日本並みなので(ケチ)いつもリスクを背負ってしまいます。ヘアスタイルはまぁそんなに気にしないほうですが、明日から朝ハネハネヘアになりそうで怖いなぁ。


4/11/2007  洗濯

 

今日も快晴!天気の悪い時は気分も落ち込みますが、今日みたいな日は何も行事がなくてもウキウキします。
教育実習のキャンパスには自転車で通っています。SFは坂が多いことで有名ですが、一番自転車にやさしい道を選ぶと、行きはなだらかな下り坂が続き、帰りはなだらかな上り坂。2ブロックだけ、(私には)心臓破りの上り坂があって、そこで自転車を降りずにこぎ続けられるか、というのが私の健康のバロメーターになっています。今日は残念ながら黒星。花粉症で、栄養が鼻に吸い取られている様子。。

今日はたまった洗濯物を持って、アパートの1Fにあるコインランドリーに行きました。前のアパートは12階建てで、地下には洗濯機と乾燥機が大きな部屋にずらずらずら、と並んでいて、みんな他人のことは見えないような感じで作業してたのですが、このアパートは小さいし、小さい洗濯室に洗濯機と乾燥機が2つずつあるだけです。ルームメートにも、前と違ってここはアパートがコミュニティになってるから、フレンドリーに振舞いなさいよ、と言われています。前回洗濯した時にも、途中で入ってきた人が、「ハ~イ、私ジェーン。あなたは?」みたいな感じで話かけてきたし。今回洗濯物を乾燥機に移していると、ジェーン風の人が洗濯室に入ってきました。顔がうろ覚えだったのですが、もしジェーンさんだったら気悪くするかも、と思って、「ジェーンさんですよね?」と尋ねると、「ううん、私レズリーだけど。はじめまして。」と返され。。うーん、レズリーさんも多分次回見分けつかないだろうなー。こっちの人が、アジア系の人の顔の見分けがつきにくいっていうの、今すごくよくわかります。。


(写真はアパートの前の道路から撮っています。真ん中の芝生になっているところが、パンハンドルという、ゴールデンゲートパークから続く細長い公園。パンハンドルのすぐ向かいで右手に見えるグレーの建物が私のアパートです。)



4/10/2007  教育実習

 

先週は1週間春休みで教育実習がお休みだったのですが、今日からまた始まりました。
教育実習のクラスはシティカレッジという短大が開講しているんですが、単位の出ない、日本でいうと市民講座みたいなもんでしょうか。日本と違って受講料は無料、それなのにサンフランシスコ市民でなくても受けることができます。(太っ腹!)レベルは初心者の1から上級の9まであって、私はレベル1のクラスで実習しています。休むのも自由だし、出入りは激しいんですが、毎日だいたい20人ほどやってきます。


ちょっと面白いなぁと思うのが、私の呼び方。スペイン語話者の人たちは、私の下の名で呼びますが、ベトナムの人たちはティーチャー、韓国のおじいさん、おばあさんは、名前を呼ばずに「ちょっと」みたいな感じで私に合図します。日本で、先生を下の名前で呼ぶのはちょっと抵抗があると思うんですが、それと同じ感覚がアジアの人たちにはあるのかも。


レベル1といえど、あなどって予習せずに行くとわりと難しかったりします。今日は、絵を見て文を書きましょう、というのが宿題にあって、生徒に「これさっぱりわかりません」と言われて見てみたら。。私もさっぱりわからず。文法も、つわり(morning sickness)という時にaは必要?というようなこともあやふやで、指導教官と生徒の間を往復することしばしばです。(写真は授業風景。教官のテリー先生と生徒の皆さん。)



4/9/2007  イースター

 

今日はイースターサンデー。キリストの復活祭で、春分後の満月直後の日曜日に教会で行われます。聞くところによると、クリスマスとイースターの年2回だけ教会に行く、というアメリカ人が多いそうです。年1回、初詣にだけ神社に行くようなもんでしょうか?日本人と違って(?)、アメリカ人は年2回しか教会に行かないことに罪悪感を感じたりするようですが。


写真左は、昨日ルームメートが買ってきたピープスという名前のイースター用ひよこマシュマロです。みるからに甘そう!と思ったら、見かけどおり甘い!1/10羽ほど食べて遠慮することにしましたが。初めてスーパーで黄色、ピンク、ブルーに着色されたひよこを見て、「こんなん買う人おるんかなー」と思ったら、いましたねぇ。


ただ、買ってきたのは食べるのが目的ではなかったようで。この時期、ピープスはイジられる対象らしく、この間テレビでアニメのサウスパークを見ていたら、このひよこをレンジで温めて大爆発を起こすシーンがありました。自分でも試してみようと思ったみたいです。チンした後の姿が次の写真で、オムレツ状になっています。哀れ、ひよこマシュマロ。。



4/7/2007 今日から春休み

 

久しぶりに授業に行ってきました。(写真の建物で主に授業をとってます。ミニ桜が散りかけ。。満開の時に弁当でも持って花見したかったな~。)今学期とっているのは2クラスだけ。「ポートフォリオ」といって、卒業のためのペーパーを書いたり、最後のプレゼンテーションの準備をするクラスが、金曜日だけの3時間、「教育実習」は、それぞれの学生が教育実習中に抱える問題や、授業の進め方を話し合ったりするクラスで、学期中に授業があるのは3回だけ。今学期は教育実習のキャンパスに月~木、メインキャンパスにはほとんど金だけ、というスケジュールになっていて、これまでと比べると、かなり気楽に毎日を過ごしています。


それに、今週は教育実習のキャンパスが春休みだったので、自分も春休み気分になり、出かけたり、家でDVDやアニメを見たり、と、だらけた生活を送ってしまったのですが、今日はポートフォリオを冊子にして持っていく締め切り日。朝5時までかかってそれから2時間寝て、ふらふらになりながら学校に行きました。追い込まれないとできない自分に腹が立つ~。でもなんとか卒業はできそうです。


午後からは学校のヘルスセンターに血液検査に行ってきました。この学校のヘルスセンターは、小さい総合病院といった感じ。日本の大学の保健センターは開業医みたいなこじんまりした所が多いと思いますが、ここでは私の持病をずっと見てもらっていて、処方箋をもらって薬を買うこともできます。


血液検査は、わりと痛いことが多いです。日本ではわりと痛くないことのほうが多い気がするけどなー。今まで3ヶ月から6ヶ月間隔で受けてきて、痛くなかったことって1,2回だけ。今回はどうかなー、と緊張して臨んだら。。かなり痛かった。
まぁよしとしよう。今日から春休みやし。


4/5/2007 水族館

 

今日は、アカデミーオブサイエンスというところで、魚とペンギンを見てきました。もちろん、無料デーだからです。おほほ。。
日本のすばらしい水族館、鳥羽水族館とか海遊館なんかに慣れてしまっていると、ちょっと物足りない感じはしますが、まぁそれはそれとして。(無料やし!?)ペンギン見たさに行ったのですが、元気良すぎてはしゃぎまわってるペンギン1羽以外は、みんな全然元気なくてしょぼんとしていて、どうしたん?っていう感じでしたねぇ。


熱帯魚のコーナーはすごくきれいです。写真左はおにいさんが餌付けしてるところ。右がその水槽を横から見たところです。

 


4/4/2007 蘭のショー

 

今日はゴールデンゲートパーク内にある、温室の植物園に行ってきました。今日は月一回の無料デーで、蘭のショーもやってるし、苦手な蝶々はもう引き払っていない、ということを聞きつけて。


この植物園は、19世紀後半に建てられたものが嵐で壊れて、1995年に25億ドルかけて、当時の面影を残しながら改築されたものらしいです(写真左)。


特別室?に入るとアメリカの色んな美しい蘭が展示されております(写真中央はそのひとつ)。


でも、食虫植物もかなり印象に残りました(写真右)。ひとつひょうたんみたいな花の中を覗くと虫虫虫。。ぎぇー。蚊みたいな小さい虫が無数に息絶えてました。そのひょうたんの中に液体が入ってて、虫をうまくおびき寄せるらしいです。すごいねー、食虫植物。



4/2/2007  朝ごはん

今日は、アパートの近くにあるPork Storeという店に、ブランチを食べに行ってきました。伝統的なアメリカンブレックファストを出す店は人気が高いみたいで、ここもわりと行列ができています(写真左)。
店内はわりとせまくて、テーブルが5~6つとカウンター(写真中央)。たまたま二人用のテーブルが空いて、前で待っている人たちが3人以上のグループだったので、あまり待たずに入ることができました。
私が頼んだのはピギースペシャルというセットメニュー(写真右)。こちらではサルモネラ菌の問題で、生卵を食べないので、目玉焼きは当然完全に火を通すんだろうと思っていたら、半熟。でも久々の半熟目玉焼きはおいしい!多少病気になったとしてもよしとしよう。バターたっぷりのフレンチトーストもいけましたー。