※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5/29/2007  鳥鳥鳥

 

今日はちょっとショックな事が。
デジカメのケーブルがついに壊れたようです。今日はゴールデンゲートパークに行って鳥の写真を撮ったので、うまく撮れてるのがあったらいいな~、とパソコンにつないでみたら、全然読み取らない。。再起動してもやっぱり読み取らない。。昨日まではちゃんと動いてたのに、おかしいなー。

ということで、友達が撮った写真をアップします。(ズル!)最初の2枚はハミングバードで、みつばちのようにものすごくすばやい動きをします。今日は3羽も遭遇して大収穫。

3枚目はうずらの子供です。お母さんと子供5羽が団体でうろうろしていましたが、うずらの親子連れってめずらしいんだそうです。羽毛がうずらの卵の柄に似ているせいか、急にざるそばが食べたくなってきました。こっちでは、中国系(多分日系も)スーパーに行くとうずらの卵が入手できますが、生で食べられるかどうかは不明。サルモネラ菌ってうずらの卵にもあるんでしょうか?

  


5/28/2007  卒業式

 

昨日(土曜日)は学校のスタジアムで卒業式がありました。やっと卒業。。今まで応援してくれた日本の家族と友達、教授や指導教官、励ましあってきた学校の友達に感謝の思いでいっぱいです。どうもありがとうございました。



5/27/2007  クリティカルマス

 

SFでは月に一度、自転車愛好家が集まって街の中を走り回るクリティカルマスというのがあるんですが、昨日はそれに行ってきました。この運動は交通事故や自動車中心の交通社会に警鐘を鳴らし、道路を車から取り返すために1992年から始まったらしいですが、今でもなんとまぁたくさんの自転車ライダーが集まって、大騒ぎです。これに参加している間は信号に注意する必要もなし。大量の自転車の通行で足止めを食っているドライバーが気の毒なような。。でも自由に車道を走り回るのはかなり快適です。途中で見かけたバスには、窓から面白そうにこの風景を眺める女の子が一人だけ。あとの乗客はあきらめて途中下車でもしたようでした。日本でも小規模なクリティカルマスはあるようですが、こんな規模のが街の中心であると、すごいパニックになるんだろうなー。

写真右はこの途中で会ったゾンビです。50人ほどの人がゾンビの格好をして、服に×印をつけた人を襲っていましたが、ゾンビの人も襲われたい人も、元気元気。アメリカ人っていたずらにエネルギーを惜しまない感じがします。



5/25/2007  クラスパーティ

 

教育実習のクラスパーティで何か一品持参することになっていたので、今日は朝早起きして巻き寿司を作りました。巻き寿司といっても邪道寿司で、中身はシーチキンと魚のフライです。(昨日も魚釣りをする生徒から同じ魚を二尾もらったので、それを使って。)韓国の生徒が、「日本の寿司には魚フライを入れるんですねー。」というようなことを言っていたので、それからは「これは本当の寿司じゃないからね。」とふれまわりました。あー、日本のお寿司が食べたいなぁ。

パーティでは予定通り、ヨンランさんの伴奏付きで「浜辺の歌」を歌って、今頭の中で「浜辺の歌」がエンドレスで流れています。その後は韓国の昔の歌が数曲続き、中国の生徒が一人アカペラで1曲歌い、メキシコの生徒が3人で短い歌を1曲。写真左はその生徒たちで、自分たちの歌に大うけしていました。後から聞くと、メキシコの歌をアレンジしてゴキブリの歌を3人で歌っていたらしい。陽気な人たちです!

今日で教育実習は全て終わり。来週から何をしようかなぁ。


5/24/2007  トムの授賞式

 

各専攻から2名ずつ、優秀な成績を修めた院生に贈られる賞があるんですが、TESOLからはわれらが大阪の星、トムにいさんがその一人に選ばれました!すごいねー!今日は授賞式があったのでキャンパスまで行ってきました。

式では、学部長がひとりずつ名前を呼んで、その学生がどういう風にスペシャルなのかを語った後、学生が舞台でサッシュをかけてもらって学長と握手する、という手順で進んでいきましたが、握手するのを忘れて戻る、あわてんぼうの学生もいました。トムにいさんは堂々として、格好よかったよー。

このトムという人は、サンタローサのトムとは別人の、れっきとした日本人ですが、通称トムでみんなから親しまれています。誰とでも友達になる特技があって面倒見がよく、頼りになるナイスガイなんですが、クラスメートの私達の面倒も見ながらこういう素晴らしい成績を残せるとは、本当に頭が下がります。おめでとう!

ところで、教授陣の衣装は日本のスーツと違って仮装大会みたいでなかなかよかったですよ。特に民俗学の学部長はすごく民俗学ぽくてすてきなガウンでした。


5/23/2007  同窓会

 

今日は教育実習のクラスが終わってから、前のルームメートとの同窓会ランチに行ってきました。この2年間で、最初の1ヶ月のホームステイを入れるとこれまで3回引越しをしているんですが、この同窓会はホームステイから引越して一人暮らしを始めた頃のアパートの住人、私、アン、ジョーが集まりました。二人とも相変わらず優しくて、あんまりゆっくりはできなかったけど、久しぶりに会えて、楽しかった!

二人ともすごくいい人で、アパートでは食べ物を恵んでくれたり(あはは。。)忙しい中、レポートの校正をしてくれたり、アンには英文法ミニ講座を開いてもらったりしました。アンは明日東京に向けて出発するんですが(大の東京好きで、仕事を見つけて長期滞在したいそうです)東京近郊のみなさん、何かあったら彼女を助けて頂けるとありがたいです!

今日ウエストポータルのカフェ、Squat & Gobbleで私が注文したのはサーモンサンドイッチ。半分は中のサーモンだけ食べてパンは捨てましたが、食べ終わってもう3時間、まだお腹一杯で死にそうです。。


5/22/2007  魚づくし

 

今日、教育実習のクラスで指導教官の授業を見学していると、ドアの外から私の名前を呼ぶ声が。。生徒の一人が外で、魚を持って待ち構えていました。彼女は兄弟と週末毎に魚釣りに行っていて、先週、魚が好きだったら今度持ってきてあげるよ、と言っていたのを覚えていてくれたんです。(嬉しいけど、授業もついでに受けていってくれ~)

授業が終わったあと、テリー先生の教育実習生4人と先生とで、生徒の一人、フンのだんな様が経営するベトナム料理のレストランに行ってきました。私が頼んだのはシーフードやきそばです。(写真中央)食事を終えて会計を頼むと、もうフンが会計を済ませているから必要ないとのこと。それで、一緒のクラスで実習しているミンディと、フンにピクチャーディクショナリーをプレゼントしよう、ということに落ち着きました。

アパートに帰ってから、短大の調理実習以来かと思われる3枚おろしに挑戦し、台所が血まみれになりました。久しぶりのフレッシュ魚!だけど、これ(写真左)なんていう魚なんでしょうか。。細かい骨がたくさんあって、どうやって料理したらいいのか今検討中です。

今日は生徒さん達のおかげでひさしぶりの魚づくし。魚をくれた生徒さんはしょっちゅうオヤツも分けてくれます。何か気の利いたお礼を考えないと。


5/21/2007  泥のお風呂とアーティチョーク

 

この週末、留学生3人でクラスメートのパットを訪ねてサンタローサに行ってきました。ここはSF市内からバスで2時間半ほど北上した、自然がいっぱいのすごく素敵なところです。

1日目はみんなでカリストーガという近くの街に行って、泥のお風呂に入りました。気持ちよかった~。まずは泥のお風呂に10分浮かんだあと、シャワーで泥を洗い流して、ぬるめのジャグジーに15分浸かって、サウナに5分入ってから(私は入りませんでしたが)布にくるまってベッドで10分ほど、音楽を聴きながらリラックスします。サウナに入ってなくても、この時点で汗が全身から吹き出てきて、「おー、効いてる効いてるー」という気が。。(何が効いてるのかよくわかりませんが。)

2日目、フミさんのリクエストで、パットのパートナーのトムが庭で育てているアーティチョークを蒸してくれました。アーティチョークってこれまで気になる謎の野菜で、味も全く想像がつかなかったのですが、花びら状になっている葉の内側をこそげとって食べる、面白い食べ物だということがわかりました。それから庭でランチしたあと、スヌーピーミュージアムを覗いて、ダウンタウンを散歩してSFに帰ってきました。

ということで、今回の新体験:マッドバスとアーティチョーク

去年は池でカヤックや魚つりで盛り上がりましたが、今回、また私たち留学生に思い出に残る経験をさせてやろうと、色々と気遣ってくれたパットとトムに大、大感謝です。

写真左:カリストーガで会った犬。暑かったからか、かなりだらけています。

 


5/19/2007  ビデオ撮影

 

今日は教育実習先で、指導教官のテリー先生が私のレッスンをビデオに撮ってくれました。「ちゃんと準備しておかないと、後で見るのが苦痛になるな~」ということはわかっていたのですが、おとといは宿題を作るだけで力尽き、昨日は疲れてやる気が起こらず、「夜からやろう」「朝起きてやろう」「もうちょっと寝てからやろう」とだらだらしているうちにもう登校時間に。。

私のクラスは初心者クラスなので、習った文型や語彙を使って説明できるように、特に私みたいな未熟者は念入りに計画しないといけないんですが、それもやらないで行ったことと、短い時間で無理やりアクティビティを入れたので、みんな半分わかったようなわかってないような。あ~自己嫌悪。そして、後でビデオを見るのが恐ろしい。

でも、授業の後で生徒さんたちが拍手してくれて、テリー先生が「よかったよ~」と言ってくれました。(といってもテリー先生はすごく優しくて、いつでも「よかったよ」と言ってくれるので、本当に「よかった」かどうかは不明。)

来週もクラスには行きますが、これでひととおり仕事が終わった感じです。ってことで、さっきひとりでハーゲンダッツのアーモンドチョコバーでお祝いしたところです。後でもう少し本格的に自分を祝ってやらないと!

(写真左はテリー先生。Mixiに載せてもいいか聞くと、「有名になるな~。フフフ」と笑っておられました。右の写真中央の茶色の建物が私が通っているキャンパスです。)



5/17/2007  お宅訪問

 

今日は教育実習の帰りに、クラスの生徒の一人、ヨンランさんのお宅にお邪魔して、お昼をごちそうになりました。教育実習仲間の友達と一緒にお邪魔する予定だったのですが、友達は体調が悪くてクラスに出席できず、私も昨日は偏頭痛でうなされたので、今日は遠慮するつもりで自転車で登校しました。

教室に行って説明すると、「えー、準備して来たのに。あなただけでも来なさいよー。」ということでやっぱり訪問することに。それで、ヨンランさん家までバスに自転車を載せて行くことになりました。バスに自転車、これまで載せたことがないのでドキドキです。

バスが来たあとは、折りたたんである自転車ラックを引き出すだけでも一騒動。バスの運転手のおばちゃんは、バスの中から「そうじゃないってば。ハンドルをこうしてさぁ。」みたいな感じで叫んでましたが、ハンドル、とか言われたってハンドルがどこかも不明。やっとラックが出てきて、そこに積んだら、バスを降りたお兄ちゃんが仕上げを手伝ってくれました。運転手のおばちゃんが出てきて、修正をかけられはしましたが。

降りるときもドキドキ。運転手さんに、「ラックはやっぱりたたまないといけませんよねぇ?」と聞くと、うん、と言いながらもあんたにはあまり期待してないよ、という雰囲気が。。でも意外と手早くたためたので、おばちゃんが運転席から笑ってGood job!のサインを出してくれました。あ~よかった。

ヨンランさん家ではトッポギをごちそうになりました。お昼を食べたあとは、歌の練習。(彼女はピアノの先生で、クラスのパーティにキーボードを持って行くから、何か日本の歌を歌え、楽譜がある、と言うので、来週歌わされることになりそうです。)帰りは山盛りのトッポギを持たされ、危うくジュースやピーナツバターまでお土産に持たされるところでした。あぁ、全然なくならないトッポギ。。大阪のおばちゃんに劣らず、韓国のアジュンマ(おばちゃん)はパワフルです。



5/17/2007  打ち上げ

 

昨日は今学期最後のレポートの提出日だったので、久しぶりに学校に行きました。その日口頭試問を無事終えたフミさんと待ち合わせて(フミさんおめでとう~)卒業式で着るガウンと帽子を借りに行ったり、保健センターに行ったり、と色々用事を済ませた後、夕方から友達とミッションにあるMedjoolという多国籍料理のお店に打ち上げに行ってきました。

おしゃれな感じのお店で料理はおいしかったけど、とにかく一皿ずつの量が少ない!女性陣はおなかいっぱい、と言ってましたが、男性陣にはきっと物足りなかったと思います。ゴメンネ、男性陣。

その後、近くのMitchell'sというアイスクリーム屋に初めて行きました。ここは有名なアイスクリーム屋らしく、フミさんによると夏場は1時間くらい待つそうです。昨日はめちゃめちゃ寒くて、マフラーを巻いて冬の上着を着て行ったんですが、店内にはかなり人が。よっぽどみなさんアイス好きなんですねぇ。(といいつつ私も食べました。おいしかった!)


5/14/2007  カルチャーナイト

 

親切なクリスチャンのご夫婦が留学生のために定期的に自宅で会を企画してくださるんですが、昨日はその会に参加させてもらいました。この日のテーマは韓国。チャプチェ、プルコギ、トッポギ等々のおいしい韓国料理をいただいた後、友達家族による韓国文化に関するプレゼンテーションがあって、ほんとに楽しかったです。

写真左は、友達のお嬢さんが伝統的な韓国の挨拶の仕方をデモンストレーションしているところ。チマチョゴリ姿のお嬢さんはすごくかわいくて、みんなから「一緒に写真とろう」とひっぱりだこになってました。



5/7/2007  ゴールデンゲートパーク

 

今日は久しぶりに、ゴールデンゲートパークに散歩に行ってきました。いくつか動物の写真を撮ったのでアップします。左はブルージェーという青い鳥。中央はカルガモの親子です。(この間の潜水アヒルの子供たちも元気です。)リスは公園内に大量に生息しています。人馴れしていて、わりと「何か持ってるんちゃう?」という感じで近づいてくる子が多いです。前に湿気ったナッツを持って行ったら見向きもせず、リスはナッツにうるさいということがわかりました。今日のアーモンドは大人気で各地で奪い合いが起こりました。



5/6/2007  カンファレンス

 

皆様お久しぶりです。
学校のビッグイベントが昨日終わって、気分晴れ晴れ!まだレポートがひとつ残っていますが、今日くらいはいいよ、ということでだらけています。
昨日は学校で卒業生全員のカンファレンスがあって、私はイメージを使った前置詞の教授法、みたいなテーマで、クラスメートのサラとプレゼンをやりました。あーー、緊張した。。もし興味があれば、カンファレンスのウェブサイトはこちらです。
http://www.geocities.com/matesol2007/
(って興味ないよね。。)
その後場所を変えて卒業パーティがありました。私は卒業パーティ委員で、切符と集金の仕事をいいつけられていたのですが、同期のたかあきさん、フミさんとチンインに助けられ、パーティも楽しむことができました。たかあきさん、ふみさん、本当にどうもありがとう!

(写真は恒例のパフォーマンスの様子で、3教授(左からブラウン教授、テイラー教授、スコベル教授)が卒業を祝う歌を歌ってくれました。ブラウン教授は引退してサクラメントに引越しするので、これが最後のパフォーマンスだそうです。)