※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カルチャーナイト・エジプト編



先週の土曜日、インターナショナルハウスで催しがあると聞いて、また行ってきました。今回はエジプト文化の紹介ということで、まずはエジプト料理をいただいた後、エジプトの生活や文化についてのプレゼンテーションがありました。初めて食べるエジプト料理はどれも結構おいしかったです。ピタパンの中に豆のシチューみたいなものをはさんだものや、トマトの中にライスを詰めて煮込んだものなどは、めずらしいけどどこかで食べたことがあるような懐かしい味。またお腹がはちきれるまで食べてしまいました。日本にいると、母から「健康のためには腹八分目で」といつも言われるのですが、特に最近はよく腹12分目くらいになって、胃袋を酷使している気がします。

エジプトはイスラム教徒が9割と大多数を占めていて、プレゼンテーションを聞いていると、女性には暮らしにくそうだな、という印象を受けました。たとえば、イスラム教徒がお祈りをする前には手足を洗って清めないといけないそうですが、洗ってから女性に触れてしまうと、また洗い直さないといけないとか。それに、エジプトに留学していたアメリカ人の奥さんは、アメリカに戻ってきてもしばらくうつむいて歩くのが癖になって困ったらしいです。

ところで、エジプトでは高等教育を受けても就職する機会があまりないそうです。例えば大学に行って医師免許を取っても医師として活躍する場がなく、タクシーの運転手等で生計を立てるケースが多いとか。そういえば、語学学校で一緒だったモハメドもエジプト出身で、エジプトでは大学で歯医者さんになるための勉強をしていましたが、国に帰っても就職先がないと嘆いていました。(結局彼はアメリカ人のかわいい奥さんを見つけたので、こちらで免許をとって立派な歯医者さんになるのだと思います。)そういうお国事情を聞くと、アメリカや日本は一応男女平等で、自分の夢を叶える可能性のあるいい国だな、と思います。


  • エジプトかぁ・・一回行ってみたいよなピラミッド観たい!でも文化は厳しそう。観光客にも厳しいのかな?? -- 柿食う? (2007-09-27 08:48:55)
  • おぉ、なんかマイナスの面ばっかり書いてしまってたな。でもホスピタリティあふれるええ国らしいよ~。(遅いって?) -- まんも (2007-09-27 16:34:36)
  • エジプトには私も死ぬまでには行ってみたい!!でも、まんもさんの情報で絶対生活はしたくないなー。しんどそうやんなー。 -- 老体まま (2007-09-27 22:13:02)
  • ほんと、もっと(?)おばちゃんになってみんみちゃんが大きくなったら、エジプトツアーに行こうよ~!なにか(食べ物とか)すすめられたら、欲しくても2~3回断らんとあかんねんて。そういうところは日本文化と似てるみたいで面白そうです。 -- まんも (2007-09-30 14:03:53)

ベビーシャワー



午前2時半ごろ。雷が鳴って雨が降る音が聞こえてきました。いよいよ秋か。。SFは夏は寒いので、こういうところで秋を感じます。夏は雨しらずなので、天気予報も確認せずにどこにでも自転車で行けるんですが、これからはしっかりチェックするようにしないと。

ところで今日は、来月出産予定の友達、ミンディのベビーシャワーに行ってきました。アメリカの出産祝いは出産前にするらしく、友達が企画するパーティに各自プレゼントを持っていくおきまりらしいんですが、今日は留学生の友達が集まってのパーティで、ほとんど全員がベビーシャワー初体験。(韓国や台湾でも日本と同じように出産後にお祝いをするそうです。)ウィキで調べると、1)女の子だけのパーティ2)赤ちゃんに関するゲームをせよ、等等色々書いてましたが無視し、自分達なりの楽しいパーティになったと思います。

今日は食べ物持ち寄りのポトラックパーティで、私はおはぎを作って行きました。アレ、形を作るのが結構難しいですね。あんこを外側に巻くとまだやりやすいんですが、もち米を外側にするとなかなか薄く包めなくて巨大おはぎになるし、包んでいる間に乾燥してきてきなこをまぶしてもよくからまないし。まぁなんとかサイズ色々おはぎを持参。いつも通り、友達の作った料理が色々食べられて、ケーキ、アイスクリームのデザートもあり、満腹以上になって帰ってきました。

追伸:銀行のチャージ、$55がJ君のおかげで戻ってきました。I love J君!


  • ミンディってもしかしてあのミンディ?!赤ちゃん産まれるとは!!びっくりー.機会があれば,私がおめでとう!って言っていたと伝えてもらえますか? -- マユ (2007-09-23 00:25:51)
  • 返金おめでとう。ベビーシャワーって素敵やねー。日本じゃパーティーの習慣ないからねー。満喫してる様でなによりです。 -- 老体まま (2007-09-24 09:39:17)
  • マユさん、そう、あのミンディですよ~。はい、もちろん伝えておきますね。来月中旬に男の子出産予定になってます。 -- まんも (2007-09-25 06:53:39)
  • 老体ままさん、ありがとう~。$55で何かおいしいものでも食べに行かないと!フフフ。。パーティって言っても学生の集まりで食べ物持ち寄りパーティが多いけど、近所の友達とかとやったら色んなものが食べられて絶対楽しいと思うよ。 -- まんも (2007-09-25 06:56:35)

 

コンサート



今日は2つのコンサートに行ってきました。一つ目は野外ウクレレコンサート。そして目玉はスペシャルゲストのジェイクシマブクロ。彼の出番の前、マイミクフミさんが舞台脇のCD販売コーナーでCDを買って、シマブクロさんにサインをもらいに行くのに便乗し、何も買わずに一緒に写真を撮って、握手もしてもらいました。とっても感じの良い好青年でした。http://sfist.com/2007/09/08/sfist_photo_jak.php

そして演奏のほうも素晴らしく、かなりウクレレを習いたくなってしまいました。終始同じウクレレを使ってフラメンコギター風、ロックギター風、琴風の演奏まであって、すごいの一言。もし興味があればYouTubeで演奏が聴けます。http://www.youtube.com/watch?v=ZqaYmQZgrB4&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch? v=puSkP3uym5k&mode=related&search=

2つ目のコンサートは9時からで、The FillmoreというところにBrandi Carlileの演奏を聞きに行ってきました。こっちはジェイクシマブクロに比べるとインパクトは少なかったですが、ええ声でなかなか良かったです。あ、バンドでギターとベースをやっているスキンヘッドの双子はかなりインパクトありましたが。

コンサート会場は今まで行ったことがないような雰囲気のところで、座席はなく、ライブハウスという感じでもなく、赤い垂れ幕に囲まれてシャンデリアがところ狭しと吊り下がっている、古びたボールルームのようなところでした。若者は一番多かったと思いますが、おじさんおばさん、杖をついたおばあさんまでいて、幅広い年齢層のファンがいるようです。アルコールを飲みながらコンサートを楽しんでいる人、コンサートより社交に夢中のグループ、しばらくするとマリファナの匂いもプーンと漂ってきて、SFならではかもしれない面白いコンサートでした。


  • 満喫してますなー。いいなー。コンサートっていつ行ったか覚えてない。前の前のストーンズやわ。 -- 老体まま (2007-09-09 23:21:04)
  • こっちは家族連れで楽しめる野外コンサートが夏に色んなところでやってるけど、日本ではなかなかないよね。でも一番最近行ったのがストーンズとは豪華やね! -- まんも (2007-09-10 01:23:28)

子供日本語教室



日本語学校のレッスンは今月末から始まるんですが、今日は事務所のお手伝いということで朝から日本語学校に行ってきました。が、急遽キッズクラスで人が足りないということで、アシスタントとして参加することになりました。

子供クラスは3つあり、私は真ん中のクラスでひらがなを覚えたところ(のはずの)クラスに入りました。子供に語学なんて教えたことがないし、そういうクラスの見学もしたことがなかったので、なかなか興味深かったです。文法の勉強なんかはもちろんなく、でも子供から必要な文型を上手に引き出す先生はすごいなぁ、と思いました。子供達の人種は様々、性格もおっとりさん、おしゃまさん、はずかしがりやさん、等色々いて、面白かったです。

ところで、今日の文型に、何歳ですか?~歳です、というのがあって、みんなが「6歳です。」「8歳です。」と言っている中、先生が子供に私の年齢を聞くように言われてドキドキしました。本当の年齢を言ったらきっとひくだろうな~と思って、今度言う、ってことにしましたが、結局「20歳です。」ということになりました。大人のクラスで言ったら軽くしばかれそうな発言も、子供達はニコニコして聞いていたので、ばれてなさそうな気がします。



悪徳銀行



いつだったか、銀行に月々10ドルの使用料を差し引かれていると書いたと思いますが、新しく作った口座の写真入りキャッシュカードが届いて、日本の口座から送金したお金も入ったので、やっと渡米当日に作った口座を解約してきました。もう9月に入ってしまったし、9月分の10ドルも取られるのかなぁ、ちぇっと思っていたら、今月分はとられませんでした。よしよし。

悪徳銀行なのは新しく作った口座のほう。送金したお金が普通預金に入ったままなのをすっかり忘れ、チェッキングといって、普段小切手を切ったりクレジットカードやデビットカードに使う口座に移し忘れてカードを続けて2回使ってしまったら、マイナスになってしまってチャージを2回分取られました。1回目は20ドル、2回目は35ドル、しめて55ドル!ひどい、55ドルもの大金をこの貧乏学生からとろうなんて。友達の友達、銀行窓口のJ君がなんとかしてくれることを祈りながら、財布の紐が堅くなっている今日この頃です。

  • 55ドルあ痛たたぁやな!J君がんばってやぁ。 -- 柿食う? (2007-09-14 08:57:30)
  • 痛いなー。高いなー。高利貸しより高いんちゃう?$55って結構なもの買えるよなー。 -- 老体まま (2007-09-14 20:06:00)
  • うん、55ドルはぼったくりすぎやんねぇ?J君が返金を約束してくれたものの、もう忘れさられてるようなので、一回プッシュしてみたいと思います。頼むで、J君。。 -- まんも (2007-09-17 16:30:32)

近況報告



しばらくこのページの更新を怠けていたので、少し近況報告を。まず、10月から日本語学校で、レッスンを一コマ持たせてもらえることになりました。それと、今からグーグルの在宅の仕事がもらえるかどうか、テストを受けることになっています。グーグルのほうはインターネットにかなり詳しい人を求めているようで、あんまり私向きの仕事とは思えないんですが、とりあえず何でも挑戦ということで。

就職活動、予想以上に難航しています。車がないので通勤範囲は限られてくるし、私がとった学位はここではあまり意味がなく、人材募集の広告を見ていると、コンピュータや会計等の専攻の人たちはええなぁ、という感じがかなりします。と、まぁうらやましがっているだけでは埒が明かないので、できることを少しずつやるしかないか、と。

ところで、昨日はその日本語学校の授業の見学にお邪魔してきましたが、日本語の文法をもうすっかり忘れているので、先生の説明を聞いているだけで面白かったです。昨日はレイバーデーだったし、ベイブリッジが閉鎖されていたためか、生徒は一人だけ!それで、その生徒さんの練習相手をつとめたりもしました。日本語教師としてここで生計を立てていくのは無理なようですが、これをいい経験になるようにしたいと思います。