※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

偽りの灯火

さあ、パーティを始めよう。
ウェブに新たな戦争を。
サア、パーティをはじめよう。
あの時、起きなかった惨劇を。
サア、パーティをハジメよう。
偽りの聖女を用意して。
サア、パーティヲハジメヨウ。
命を賭けたゲームが始まった。

トーキョーN◎VA The Detonation
偽りの灯火

さあ、運命の扉を開こうか。

PC1:カブキ コネ:“ホワイトトーチ”ウルスラ 推奨スート:理性
貴方は、人気ゲーム“World Sphere”のプレイヤーの一人である。
いつも通り、イントロンしてゲームを楽しんでいたところ事件は起きる。
「ゲームでの死は現実の死となる。」
その宣言とともに、ゲームからアウトロンすることができなくなり
ゲーム内のモンスターがプレイヤーに襲い掛かった。
絶望が包むなか、一人のプレイヤーが立ち上がる。
それは、ニューロキッズたちの英雄、“ホワイトトーチ”ウルスラ。
貴方は、彼女に協力することにした。
PS:事件を解決する

PC2:ニューロ コネ:“コピーキャット”推奨スート:感情
貴方は、腕利きのニューロである。
普段通り、ウェブにアクセスしたところ、あるメッセージを受信した。
「さあ、パーティを始めよう!舞台は“World Sphere”。」
差出人の名は“コピーキャット”。
同時に“World Sphere”に起きる事件。
貴方は、その挑戦を受けることにした。
PS:“ゲーム”に勝利する

PC3:クグツ コネ:“ホワイトトーチ”推奨スート:理性
貴方は、人気ゲーム“World Sphere”のゲームマスターの一人である。
いつも通り、ゲームマスターとしての業務を行っていたところ事件は起きる。
ゲームマスターとして働いていた人間の権限が剥奪され、
プレイヤーとしてゲームに投げ出される。
ホワイトトーチを名乗る少女がプレイヤーを一箇所に集め始める。
しかし、集合している場所は、もっとも危険度の高いエリアだった。
ホワイトトーチの目的を調査せねばならない。
PS:“ホワイトトーチ”の目的を探る

PC4:イヌ コネ:“コピーキャット”
貴方は、ブラックハウンドに所属するイヌの一人である。
人気ゲーム“World Sphere”がハッキングされ、
プレイヤーがアウトロンできなくなるという事件が発生した。
同時に、“コピーキャット”を名乗る人物から声明が届く。
「さあ、パーティを始めよう!舞台は“World Sphere”」
貴方は上司の命令を受け、調査を開始した。
PS:“コピーキャット”を逮捕する

レギュレーション:経験点30点。
ゲーム内のシーンは<電脳>で登場判定を行います。
自動取得:<社会:N◎VA>を<電脳>に差し替えてかまいません。
PC1とPC3は条件を満たすまで、ゲーム外に登場することはできません。
PC2とPC4はゲーム内に登場するために、ゲーム内に居るキャラクターのアドレスが必要になります。

Clock

時計の針が一つ進む。
少女は少年に出会った。
時計の針が一つ進む。
男が少女を探しに来た。
時計の針が一つ進む。
化物が男を喰らった。
時計の針が一つ進む。
後には少年が一人残された。
時計の針は、まだ進む。
トーキョーN◎VA「Clock」
運命の時まで、後何秒?

TRAIN=TRAIN

列車は走る、危険を積んで。
一人のレッガー、積荷を狙う。
列車は走る、陰謀を秘めて。
一人のクグツ、命に従う。
列車は走る、秘密を載せて。
一人のタタラ、災難に会う。
列車は走る、物語を詰め込んで。
一人のマネキン、ただ巻き込まれる。
列車は走る、ただ線路の上を。
四人は出会う、箱の中で。

トーキョーN◎VA
「TRAIN=TRAIN」

運命の発車ベルが鳴り響く。


マネキン コネ:羽藤 龍一
貴方はパトロンの羽藤龍一とともに一週間のオーサカ観光を終え、N◎VAへの帰路へ着いた。
帰りの交通手段は、イワサキの新設列車“Train=Train” CDにも、車輪で走る列車である。
一等客車に乗った貴方は仕事があるという龍一を尻目に、食堂車で食事をしていた。
そこに、突然現れる黒服の集団。偶然隠れたコンテナに合った、鍵。
何がなんだか分からない。とりあえず龍一と合流しなければ。

レッガー コネ:音羽 南海子
貴方は河渡連合に所属するヤクザの一人だ。
カーライルが、新設列車“Train=Train”を利用して、違法なブツの密輸を目論んでいるとの情報が入った。
音羽の言うとおりにするのはシャクだが、自分たちのシマで勝手をさせるわけには行かない。
そうして乗った、列車の三等客車。
流れる車内アナウンス”この列車は我々が占拠した。”
自分の知らないところで事が起こるのは気に食わない。
あなたは行動を開始した。

クグツ コネ:静島 晃
貴方は千早後方処理課第3班に属するエージェントの一人だ。
軌道の技術者の一人である静島晃という人物が、
Train=Trainを利用して、N◎VAに訪れるらしい。
貴方は、その護衛の一人として、一般客として列車に乗ることになった。
そうして乗った、一等客車。銃声と煙幕と共に黒服の集団が現れた。
ひとまず、状況を把握しなければ。

タタラ コネ:崎山 達郎
貴方は、イワサキで働く技術者の一人だ。
Train=Trainに、技術スタッフとして乗っている。
二等客車のダクトで作業をしていると、上司の崎山から連絡が入る。
“Train=Trainに爆弾を仕掛けた。身代金を払わなければ爆破する。”
という声明が届いた上、レールジャックが発生したとのこと。
自由に動けるのは自分だけ。
命がけの探索が、始まった。

決まってること
らいちさん:マネキン
ゆげさん:レッガーorクグツ


名前:
コメント: