|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

エデンプロジェクトの理念とビジョン

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エデンプロジェクトの理念とビジョン


理念

エデンプロジェクトは、ネパール都市部の劣悪な環境に住む人たちに気づきを与えることで、行動を促し、自らの手で持続的に環境の改善に取り組むことに対し、側面から支援することを、その理念とします。

ビジョン

エデンプロジェクトは、ネパールの都市部において、ごみ問題をはじめとする環境問題の解決を現地の人々と共に目指すため、次の3つをビジョンとして掲げています。

  1. 地域の人々と共に、持続可能な環境に優しい生活習慣がどのように達成できるかを考え、意識の向上を目指します。(Sustainable eco-friendly lifestyle)
  2. 地域に相応しく、地域の実情に合ったごみ処理や排水処理システムを確立し、都市環境対策のモデルを作ります。(Community-suited solid and liquid wastes management)
  3. 地域の人々自らが活動によって生産した様々なリサイクル製品の販売を通し、生産者ならびに低所得世帯のための収益向上に貢献します。(Income generation for lower income households)






更新履歴

取得中です。

メニュー

トップページ
緊急支援のページ
カトマンズのごみ問題
エデンプロジェクトの紹介
エデンプロジェクトの理念とビジョン
エデンプロジェクトの沿革
エデンプロジェクトの活動
あなたにもできる協力
入会のご案内
支援団体の紹介
MCDSの紹介

リンク