※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Macho Men?:マッチョマン?

http://www.darwinawards.com/darwin/darwin1996-07.html から翻訳
1996年ダーウィン賞受賞

非常に長きにわたって男たちは自分がどれだけ強いかを証明しようとしてきた。フランスの Pierre Pumpille は最近、停止している車を頭突きで2フィート(60センチ)移動させた。「女たちは俺を神と思っただろう」病院のベッドで彼は言った。

神かどうかはともかく、1995年に自分の頭を切り落としてヨーロッパ一強い男であることを証明したポーランドの農民 Krystof Azninski と比べたら Pumpille は軟弱者だ。30歳の Azninski は友人と飲んでいるうちに、裸になって「男くらべ」をしようということになった。はじめは凍ったカブで互いの頭を殴り合っていたが、一人の男がエスカレートしてチェーンソーを持ち出し自分の足の先を切り落とした。Azninski は負けじとチェーンソーをつかみ叫んだ。「じゃあこれを見ろ」自分の頭のところでひと振りして切り落としてしまった。

「こいつはいい。」仲間の一人が言った。「あいつは小さい頃姉の下着をつけていたんだが、死ぬ時は男らしかったな。」

Submitted by: Davin
Reference: Reuters London, Globe and Mail,
Bizarre tales from the New Scientist from Reed Business Information

Krzysztof Mach の言うには、「この話はまったく正しいわけではない。私はポーランド人でこの事故について新聞で読んだ記憶がある。二人の男が酔っぱらってマッチョさの賭けを始めた。彼らがチェーンソーを使ったと思っているなら、ポーランド農民の豊かさを過大評価している。たしか賭けには斧が使われた。ひとりが横になり、斧で首を切る勇気がもう一人の男には無いという方に賭けたのだ。」

コメント: