※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サイズ制限のため分割。火炎放射器~ハンドレールガン


NX-NB-LR/ARM UNIT R -31

  • 戦闘の際に、メインの攻撃手段となるパーツ。ライフル-マシンガン-バズーカなどの様々なカテゴリーの中から、ミッションを効率よく遂行できる-又はその機体のコンセプトに合った武器を装備させることが重要。
  • LRでほとんどの武装の命中時熱量が低下・一部を除くマガジン式武器のマガジン装弾数が増加。


火炎放射機

  • 至近距離でしか機能しない上にロック無しで弾速も激遅。熱以外の攻撃力は僅か。上級者向けのパーツ
  • NX→NBで発熱量が10%増加
  • 両手火炎放射器がヒットし続ければどんなACも10秒以内に撃破。トップクラスの瞬間火力と言えない事もない。
  • LRではあらゆるユニットに熱ダメージが発生する。頑張ればAC以外も焼き殺せるようになった

GACHIRIN

炎による高温で敵を熱暴走させる火炎放射器
  • 青パルの照り焼きが得意料理です(LR
  • FFでは強武器。笑えるほど強い。ガチタンにガチリン。ガチガチ
  • 科学反応的な炎の色はまるで殺虫剤等のガス炎を彷彿させる。青い炎は赤い炎より高熱のはずだが…
  • 当たり前だが時間帯熱量では他カテゴリの追続を許さない。動かない相手やハメた相手にはトコトン強い。
  • 燃料費だからか弾数の割に弾単価は安め。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Flamethlower
価格 62700
重量 531
消費EN 355
武装タイプ 実弾
サイトタイプ -
攻撃力 26
装弾数 600
命中時熱量 2540 2794
射程距離 96
最大ロック数 -
発射間隔 3
弾単価 10

NICHIRIN

熱量をさらに増大させたGACHIRINの強化型
  • やはりFFでは強武器。1000ダメージ/秒とか簡単に出る
  • 熱量が上がってる分、それ以外の部分ではGACHIRINに全て負ける。何より重い
  • 速度遅めのNXならタンクぐらいは焼き殺せる。当たらないとストレスが溜まる。
  • こいつを装備して、真上を向いて、OBしながら発射する『聖火ランナー』という技がある。よく滑るフロート推奨
  • 弾数は大分減ったが弾単価が20%も上がったので弾薬費は↑より微増。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Flamethlower
価格 54200
重量 707
消費EN 427
武装タイプ 実弾
サイトタイプ -
攻撃力 21
装弾数 450
命中時熱量 2885 3173
射程距離 96
最大ロック数 -
発射間隔 3
弾単価 12

ハンドミサイル

CR-WR84HNM

腕部装備型ミサイル、小型高速弾を最大4発まで連続発射する
  • 肩のものより弾速は速めだが誘導性は弱い。ミサイルとは考えず、やや近距離で軸あわせすると良い。
  • 意外にも弾速は肩の初期ミサより少し早い程度でトリミサよりは遅い。
  • ロック速度は肩の12連小ミサとほぼ同じで可もなく不可もないレベル。
  • 4脚やタンクで、キャノンとミサイルを両立したい時に
  • 射線と射出位置の関係で肩ミサと違って閉所や至近距離でも機能しやすい
  • 肩の物に比べると重い割に総火力が低い。ハンミサの伝統でもあるが。
  • 攻撃力、熱量、射程、弾単価が肩の初期ミサと全く同じ。
  • スパイクシールドに似ている。が、無論盾の効果など微塵もない。
  • AC2AA依頼皆勤賞なのだがイマイチ目立たない。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Hand missile
価格 45800
重量 715
消費EN 349
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 標準
攻撃力 780
装弾数 32
命中時熱量 4320 3888
射程距離 445
最大ロック数 4
発射間隔 60
弾単価 205

ハンドロケット

  • 肩のものに比べると弾数/重量効率で劣る

CR-WR84HNR

中型弾を装備した腕部装備型ロケット、2発毎に再装填
  • NXのアモー専用装備
  • 3系では二発同時発射だったものが2発毎に再装填に。どうして・・・。
  • 攻撃力、熱量、射程、弾単価は同クレスト社の肩の中ロケと同じ。同じ弾数ならこちらの方が軽負荷だがマガリロの所為で連射力では大幅に劣る。
  • 威力は中ロケだが弾のサイズは小ロケで当たり判定でも劣る。しかも肩の物と違いボタン押しっぱで連射出来ない。
  • 弾速は拡散バズと同じくらいで左のハンロケよりも少し遅い。
  • 総火力だけは異様にある。右手では800マシに次ぐ第3位だがロック不可なので・・・。
  • ネタらしいネタでもない為ウケも取れない上に、右腕にこれを装備するのは辛い。茨の道。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Hand rocket
価格 48800
重量 558
消費EN 72
武装タイプ 実弾
サイトタイプ -
攻撃力 1520
装弾数 50
命中時熱量 7570 6813
射程距離 580
最大ロック数 -
発射間隔 30
弾単価 158
マガジン装弾数 2
マガジン再充填時間 115

CR-YWR03HNR

中型弾を搭載した腕部装備型ロケット、連射能力に優れる
  • LRP追加パーツ。2シリーズハンロケ
  • なぜ復刻した
  • リロード短め。その上マガジンレスなのでバカスカ撃てる。重量効率も肩のものとどっこいどっこい。…それ以外に何があるって言うんだ
作品 LRP
メーカー クレスト
カテゴリ Hand rocket
価格 49500
重量 495
消費EN 54
武装タイプ 実弾
サイトタイプ -
攻撃力 1520
装弾数 36
命中時熱量 6813
射程距離 580
最大ロック数 -
発射間隔 44
弾単価 158

CR-WR93HNRP

大型弾を搭載した腕部装備型ロケット、発熱量が高い
  • AC用パンツァーファウスト。とっつきに次ぐ漢の武器、だったのだが・・・。
  • 肩の大ロケと同威力だが重量91減で弾数は8発も減少。リロードも1.4倍の0.6秒増とかなり扱い辛くなっている。
  • 当たり判定は小ロケと同じで威力とは不釣合いに小さい。またLRのACテストとアリーナでは弾の後姿が何故か異なる。判定は一緒。
  • 弾速は初期ライフルより若干遅い程度で↑のハンロケよりは早いが・・・。
  • 熱量は高めだが大ロケの-10%でピタリと一致。LRでは軽減し損ねただけ?
  • 見た目のロマンが全てな感じ。一応、全部当てればLRのレビヤタンくらいは倒せるが。
  • SL時代より威力低下+弾数増加のおかげで以前ほどのロマンが感じられない。寂しいパラ調整を受けた被害者
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Hand large rocket
価格 48800
重量 715
消費EN 118
武装タイプ 実弾
サイトタイプ -
攻撃力 3200
装弾数 10
命中時熱量 12750
射程距離 500
最大ロック数 -
発射間隔 127
弾単価 345

グレネードライフル

  • 肩武器のグレネードランチャーを腕に装備できるようにしたもの。特性は似ているが、肩のものより攻撃力が低い
  • NX→NBで命中時熱量が10%増加、NB→LRで命中時熱量が10%減少。NB>NX>LR。
  • 爆風にはわずかな攻撃力と弾と同程度の反動がある。地上の敵でないとほとんど当たらないが。ちなみに地上ブレホで突っ込んだりすると自分にも受ける。特に硬直。

CR-WR81G

高い攻撃力-熱量を持つ腕部装備型グレネード
  • 他のハングレより弾速が速く、肩の軽グレより少し遅い程度。基本的に肩腕武器は本家より劣るが、これは別。
  • リロードの関係で肩の大グレより時間火力は高い。
  • ロック速度は肩の大グレと軽グレの中間ぐらい。確かに遅いがメチャクチャ遅いわけでもない。
  • 弾の当たり判定は肩の軽グレとほぼ同じ。有効射程も同様。
  • 肩と同じで基本は接近戦で。射程は長いが遠距離だとまず当たらない。
  • NX、NB、FFでは熱ハメが狙える強武器。各禁止武器の影に隠れがちだが反動も異様に高く、熱と反動の二重ハメが可能。
  • LRでは機体の当たり判定の変更と軽グレ程度の判定から、肩の大グレや両肩グレに比べると命中率では今一つ。
  • 本気でハングレを使うならこれ。右なので左と違いサイト拡大も手軽にできる。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Grenade rifle
価格 85000
重量 962
消費EN 225
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 2400
装弾数 15
命中時熱量 13900 15290 13761
射程距離 730
最大ロック数 1
発射間隔 110
弾単価 470

CR-WR88G2

WR81Gを軽量化、装弾数を重視した腕部装備型グレネード
  • 性能がマイルドになった結果バズーカと変わらないような威力に。バズより当たり判定では優位だがリロードと総火力で劣る。
  • しかもバズーカと違い遠距離サイトなのでFCSが限定される。
  • ロック速度は肩の軽グレと同じくらいで↑のハングレより少し早い。
  • 当たり判定は↑の物や左ハングレの格納不可の物よりも小さい。↓の格納グレとほぼ同じ。
  • ↑から総火力はそのままで軽くなったので使えなくもない。だが弾速が少し遅く判定でも劣る上、威力減で必要な手数も増えるので額面通りには行かない。
  • リロードの短縮量の割に熱量の低下が結構大きいのも痛い。
  • 弾単価は下がったが弾数も増えたので弾薬費は↑を少し上回る。微妙な性能で使い所にも悩むか?
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Grenade rifle
価格 70000
重量 632
消費EN 170
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 1520
装弾数 24
命中時熱量 8330 9163 8247
射程距離 680
最大ロック数 1
発射間隔 95
弾単価 332

CR-YMR98GP

WR81Gを改修し破壊力をさらに高めた腕部装備型グレネード
  • 3Pより引き継ぎパーツ  2から復刻されたエムロード腕部グレネード
  • 二つ上のWR81Gと相互互換。総火力は変わらず
  • 軽量かつ肩含めた全グレネード最強の単発威力。ただし弾速とサイトとをどう折り合いを付けるかがアセンの課題
  • 弾が少ないため火力水増し必須の撃ち捨て武器という立ち位置
  • 2次ロック速度が異常ってレベルじゃないくらい早い。ロックタイム最低のCOWRYですらサイトに入れた瞬間に2次ロックが完了する。バグの可能性あり
  • ロックにかかる時間はほぼ「0」。マシンガンやハンドガンより早い
作品 LRP
メーカー クレスト
カテゴリ Grenade rifle
価格 85500
重量 982
消費EN 100
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 3200
装弾数 10
命中時熱量 12980
射程距離 745
最大ロック数 1
発射間隔 120
弾単価 460

CR-WH98GL

格納機能への対応を前提に設計された小型グレネード、格納可能
  • 何気にジノ御愛用の品。ビックリドッキリ格納兵装。
  • 手鏡?ハンドガン?いえ、ちゃんとしたグレネードライフルです
  • 両手に持つとマラカスのよう。RGB6を思い出す
  • この命中率と威力で6発は酷い。倍でもまだ少ないぐらい。
  • ロック速度は↑×2のハングレと同じで肩の大グレと軽グレの中間。↑のハングレよりは遅い。
  • 当たり判定は↑の物と同じでグレでは最小。弾速も一緒でやや遅い。リロードはハングレでは左も含めて最遅。
  • 格納にするには重いし総火力が不安。まだ当たる見込みのあるNX、NBでは使える?
  • 見た目を考えるとこの短銃身でこの長射程は何気に凄いかも。
  • 攻撃力、熱量、弾単価は↑のと同じ。グレ系ではパーツ価格は最安。性能もほぼ最低だが。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Grenade rifle
価格 32000
重量 317
消費EN 106
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 1520
装弾数 6
命中時熱量 8330 9163 8247
射程距離 670
最大ロック数 1
発射間隔 126
弾単価 332

パルスライフル

  • ハンドガンに近い性能の武器。発射時にエネルギーを消費するが、弾薬費は無料
  • サイトの大きさ、反動などでハンドガンに劣るが、EN属性であること、攻撃力、OPパーツで強化できる点が優れている
  • よく「ENハンドガン」と書いてる攻略本があるが、実態はライフルの方が近い
  • 基本的にはミッション用。機体負荷の小ささから格納としての出番も
  • 重量の軽さの割に装備時Eは多めでレーザーライフル並の物も。

WR08PU-ROC

エネルギー弾を発射するパルスライフル、携行性が高い-格納可能
  • 軽い割に威力も弾数も申し分ない。だが・・・。
  • カタログを見るとなかなかの性能だが、ロック速度がパルスでは最も遅いため使い勝手はそれほどでもない。命中率自体は↓のROC2とほぼ同じ。
  • 弾速は後述のROC3やROC4より早く、数値的にはレーザーのSHADEや↓のROC2と同レベル。
  • 射程は長いが有効射程はハンドガンと同程度でかなり短い。これはパルスライフル全体にも言えるが。
  • 総火力はROC2より劣るが格納では同じく多い方。
  • 露骨に遅いロック速度とサイト特殊と短い有効射程から、パルスではやや上級者向きかも?初心者は負荷の軽さに釣られないように。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse rifle
価格 44000
重量 193
消費EN 256
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 320 352
装弾数 50 60
命中時熱量 2788 2510
射程距離 395
最大ロック数 1
発射間隔 35
発射時消費EN 930 976

WR12PU-ROC2

装弾数と連射性能を高めた最新型パルスライフル-格納可能
  • 威力↓ 重量↑ 弾数↑ 連射↑。総火力は上がったが使用時ENは増加。
  • 出力に余裕があれば十分な時間火力を持つ。強化OPも併用すれば結構な牽制-削り武器に。
  • 弾速は↑のROCとほぼ同じで後述のDEMONと並びパルスライフルでは最速。
  • 着弾音が後述のPERYTONや左のARGOS2と同じく大きめで威嚇効果もある。
  • 格納武器としてなら十分な性能。場合によってはROC4より使えるかも。(LR
  • 格納としては総火力にも優れる。射程はやたらあるがROC同様に有効射程は短い方。意外にも命中率はROCと大差ない。
  • 使い勝手の良さの秘密はパルスライフルで最速のロック速度に尽きる。ROCより明らかに早い。
  • 補助から止めまでなんでも可。但し格納前提。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse rifle
価格 46000
重量 289
消費EN 357
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 280 308
装弾数 70 78
命中時熱量 2472 2225
射程距離 425
最大ロック数 1
発射間隔 28
発射時消費EN 1069 1122

WR21PU-ROC3

攻撃力を強化し大型化したパルスライフル
  • パルスにしては強い方だが格納不能。総火力はROC2より更に強化。
  • 一見使えなそうだが、使ってみると便利で強力。W鳥前提だが
  • 軽く扱いやすい武器ではあるが、装備時Eはレーザーライフル並。
  • ロック速度はROC2より低下しているがROCほど遅いわけではない。
  • 弾速はROC4と並びパルスでは最遅。数値的には初期ライフルと一緒。
  • 弾体が後述のDEMONと同じでパルスでは細め。上記の弾速微減もあり命中率はROCやROC2と同じか若干劣るくらい。
  • LRでは射程と僅かなリロード以外ではROC4に喰われている。
  • 格納不可なのはサイズが原因?
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse rifle
価格 63000
重量 355
消費EN 522
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 437 464
装弾数 50 60
命中時熱量 3640 3276
射程距離 380
最大ロック数 1
発射間隔 30
発射時消費EN 1352 1419

WH11PU-PERYTON

連射性能の向上により、瞬間攻撃力を高めた小型パルスライフル
  • NB新パーツ。まるでグリップしかないようなデザインが印象的。
  • 説明文では格納可能との表記がないが、ちゃんと格納はできる。
  • 約8秒で弾切れのEN版フィンガー。EN兵器なので実弾よりも大ダメージが出やすい。LRで意表を突くならこれ以上の物はない
  • ちなみに総火力は右の格納武器ではハングレとプラズマに次ぐワースト3。
  • 大きめの着弾音。凄まじい削りダメージ、熱量のプレッシャーは半端では無い。左も高火力武器でラッシュをかけるのがセオリー。
  • 総火力とサイトは期待できないが、OPによる強化-集弾率-マガジン無しなどの点を見れば中々優秀
  • ロック速度は↑のROC3とほぼ同じ。パルスでは普通だが他カテゴリに比べるとやや遅い。
  • 弾速は3緑ライフルと一緒でROC3やROC4と同様にパルスでは遅い方。
  • E兵器である点、瞬間火力、重量などを見れば、メインの右手が長持ちする場合ハンドを格納するより良いかも。
  • 一部攻略本でWL~(左手専用の型番)と表記されているのは誤記。ゲーム中ではちゃんとWH系。
作品 NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse rifle
価格 36000
重量 144
消費EN 231
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 399
装弾数 30
命中時熱量 3155 2719
射程距離 310
最大ロック数 1
発射間隔 18
発射時消費EN 820

YWH14PU-ROC4

長期戦を前提に携行弾数を増大させたパルスライフル-格納可能
  • LR新パーツ。初代パルスの復刻品、デザインはPPムービー版。よく⑨が装備していたと言う人がいるが、⑨のパルスはこれとは別。昔のレジン性キットの説明ではXP2000の別verとされていた。
  • 格納可能とは思えぬ総火力を持つ。射程とロック速度だけが弱点。何気に格納武器ではワースト1の装備時EN。
  • ロック速度自体はROC3やPERYTONとほぼ同じでパルスライフルでは普通。特別遅いわけでもない。
  • 問題は射程の短さが絡んでいる点。遠めでロックしてから近づくと言った使い方は出来ない。
  • 弾速はROC3と並びパルスでは最遅で数値では初期ライフルと一緒。
  • 異様な程の総火力でしかも高威力。格納に1つ入れておくだけで弾切れの不安が消える
  • 威力の割に使用時Eも少なくリロードも速めなので時間火力は高い。ロック維持出来ればの話ではあるが・・・
  • 射程の短さがミッションでは欠点だが、有効射程の短い対AC戦ならほとんど困らない。
  • 格納中の武器の重量は速度等に影響するが、消費ENは取り出すまでゼロ。前もってパージする武器との兼ね合いは考えなくていい
  • これやハンドガンの射程にストレスを感じなくなって来たらLRの間合いに慣れてきた証拠。
  • 右はENブレードが無いので右の格納武器では最高額のパーツ。
作品 LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse rifle
価格 80000
重量 348
消費EN 489
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 550
装弾数 96
命中時熱量 4000
射程距離 250
最大ロック数 1
発射間隔 32
発射時消費EN 989

YMR29PU-RUKH

射程と弾数を重視した試作型パルスライフル・格納可能
  • SLPより引継ぎ新パーツ  初代ナインボール愛用パルスの復刻。
  • ROC4のマイルド版と思いきや、レーザーライフル級の発射時消費ENでびっくり。
  • 結果、普通の機体に気軽に積むならROC4や下手するとハンドガンという競争相手に負けかねない。
  • 格納している間“は”優秀。徹底して重量を切りつめているor背武器主体のEN武器OP満載機体なら選択肢に入るか・・・?
  • 何故かミラージュ製になってしまった
作品 LRP
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse rifle
価格 61500
重量 265
消費EN 285
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 414
装弾数 100
命中時熱量 2679
射程距離 485
最大ロック数 1
発射間隔 30
発射時消費EN 1512

WR18PU-DEMON

同時に2発のエネルギー弾を発射する連装型パルスライフル
  • 威力はパルス中では最高でレーザーライフル並。デュアル系なので総火力と燃費に難あり。
  • 悪魔の名を語るだけあり高性能。軽さと高威力を兼ね備えている。
  • デュアル系なのでパルスの中では燃費は最低。カルサワより時間辺りの使用ENは若干高い。
  • 威力-連射力-重量-弾速の全てがハイレベル。格納前提の撃ち捨てに最適なので電池やW鳥とセットで短期決戦用に。
  • 補正が良いのか弾速がいいのかよく当たる。ただこの連射力と弾数で弾数消費は2倍なので弾切れし易い。
  • 弾速はROC2と同じでパルスライフルでは最速。↓のレーザーのSHADEと同値。
  • パルスではロック速度がROC並に遅く、他パルスより露骨に遅いのがネック。
  • 弾体がROC3と同じで他パルスより細め。横2連で密着しての同時発射なので判定はそう変わらないが。
  • 右手パルスではROC4と並ぶ高性能。総火力はパルスでは何気にROC4に次ぐ高さ。
  • 一応、右のパルスではROC4を抑えて最高級の品。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Pulse rifle
価格 95000
重量 376
消費EN 515
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 365 383
装弾数 70 78
命中時熱量 3155 2840
射程距離 505
最大ロック数 1
発射間隔 47
発射時消費EN 1180 1239

レーザーライフル

  • エネルギー兵器の代表的存在。汎用性が高い。序盤の内に購入できれば資金的に楽に。
  • 実弾ライフルとはかなり性質が異なる。どちらかと言うとスナイパーの方が近い。
  • サイト特殊でEN属性のスナイパー、といった感じ。
  • NX→NBで威力・射撃消費が微増。弾数増加。

WR05L-SHADE

エネルギーを収束、射出するレーザーライフル
  • EN兵器屈指のバランスを誇る。特に総火力が素晴らしい。
  • 負荷も軽くロック速度も早い。更に使用時ENも少なく扱い易い。
  • 汎用性が高く、大抵のミッションはコレ+左武器で楽にクリアできる。
  • LRなら対雑魚でOPのE威力UPで必要な弾数が1発減ることが多い。
  • ロック速度は実ライフルより僅かに遅い。E武器では早いほうだが、全体からみると標準レベル。
  • 弾速はリニアライフルより僅かに早い。武器全体でも早い部類。
  • 弾体は細いが補正は良いので似たような性能のリニアライフルと違い、小型敵相手の中距離でも十分機能する。特にLR。
  • E兵器なのでOPで強化も可能。連射UPで強化すれば時間火力は意外にもマシンガン並に。
  • LRで連射UPのOPを付けたときの時間火力は神バズを凌ぐ。連射が早くなる関係上、EN消費は増えるのでEN管理に注意。とはいえ、SHADEの発射消費は少ないのであまり問題にはならないが。
  • 総火力の高さから格納はほぼ必要ないので軽量化にも使える。EOコアと併用するのも手。
  • 優秀なE兵器。性能を考えるとかなり安い。サイト特殊なので序盤ならFCS買い替えも必要だが、それ込みでも優良品。
  • 瞬間火力が重要なNX,NBの対戦では凡庸な武器。LRでは命中率の良さから対戦定番の削り武器に。
  • シェイド&グリフォンといえばLRの対戦強アセンの一つ
  • LRの対戦強武器での弾速比較→「肩レール>36砂=フェンリル>カルサワ=軽スナ>グリフォン>シェイド」。
  • LRのライウンも使ってくるが主砲が派手でやや影が薄い。しかし確実に削ってくるので十分脅威。ガルムも使用。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser rifle
価格 59000
重量 568
消費EN 398
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 674 694
装弾数 72 80
命中時熱量 5208 4688
射程距離 500
最大ロック数 1
発射間隔 51
発射時消費EN 1810 1900

WR19L-HOLLOW

連射性能に優れたレーザーライフル、装弾数も多い
  • 総火力のあるやたら重いパルスライフルと考える。弾速の速さが特徴。LRの対戦以外では弱武器
  • 早々と撃ちきってパージすべし。LR対戦での削りとしてなら超優秀
  • LRでは大会上位陣に食い込む奮闘を見せた。引き撃ち専用、パージ前提と用途は限られる
  • ロック速度は↑のSHADEとほぼ同じで↓のカルサワには劣る。装備時Eはレーザーでは少ない方。
  • 弾速はハイレーザーやハンドレールを含めても右のレーザーでは最速。シェイドよりひとまわり速く丁度グリフォンとシェイドの中間。
  • 弾体が太めで当たり判定でもシェイドを上回る。重量と単発威力の低さがネック。
  • 価格はシェイドとほぼ同じ優等生だが、ミッションでは重いのでアセンには組み辛い。総火力の方はまずまず。
  • NX時のライウンが使用するが、LRでシェイドに乗り換える。流石にこの重量では使っていられなかったか
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser rifle
価格 60000
重量 1120
消費EN 306
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 475 489
装弾数 80 86
命中時熱量 3860 3474
射程距離 520
最大ロック数 1
発射間隔 33
発射時消費EN 1488 1562

CR-WR98L

クレスト初のレーザーライフル、弾速の速さが特徴
  • 通称「カルサワ」。クレスト初にして唯一のENライフル。
  • 総火力が非常に悪い。EN武器は熱暴走に弱い事もあり、弾の当たるNX,NBでは産廃に近い。
  • 総火力の割に機体負荷がやたら高いのも欠点。
  • 弾が当たり難いLRでは大躍進。36砂に次ぐ弾速、超早いロック(実ライフルと同じ)、大きめの当たり判定、高い補正、と言った高い命中性能のため、一躍強武器に。
  • 極端に総火力が低いので、基本的にエクステンションの追加弾倉とセット。
  • LR対戦では爆風による視覚効果も高い。リロードも速めなのでラッシュを掛けると相手の視界が埋まる。
  • 着弾時や発射時の音が大きめでハイレーザーのカラサワと同じ。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Laser rifle
価格 76000
重量 615
消費EN 688
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 580 597
装弾数 30 36
命中時熱量 4700 4230
射程距離 470
最大ロック数 1
発射間隔 46
発射時消費EN 2215 2325

YWH07-DRAGON

機動戦を想定した試作型レーザーライフル、消費エネルギーが少ない
  • 面倒が嫌いな人が装備する武器。スティンガー弱体化最大の理由はコレだと思う
  • E兵器では珍しいサイト標準。しかし時間火力が悪すぎ。弾速も実ショ並に遅い。装備時ENはやけに少ないが…
  • リロードの遅いパルスだと考えればサイトの大きさもあって便利。だが格納不能…
  • 何気にロック速度は早く↑のカルサワに迫るくらい。しかし弾速が遅いので命中性能はそれほどでも無い。
  • 機体負荷の低さは買うが、低威力でリロード長め、弾少ない、弾速が遅い。このどれかがもう少しマシならサイト標準も相まって良武器なのだが…
  • 使うのはEN供給に余裕が無い機体くらい。他のレーザーは無理だがこれなら・・・という程度。牽制用途ならまだ良い方。
  • 左の同型と同じで性能に対して分相応な価格設定。スティンガーのパーツは皆高めだが・・・。
  • 携帯版『AC::MO サイバーアリーナ』では攻撃力が「889」になっており、凶武器に変貌する
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser rifle
価格 85000
重量 461
消費EN 188
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 標準
攻撃力 354 389
装弾数 60 68
命中時熱量 2872 2585
射程距離 520
最大ロック数 1
発射間隔 55
発射時消費EN 1055 1107

WR24L-SHADE2

攻撃力を強化したSHADEの後継機
  • SHADEがパワーUP!したはずなのだが・・・
  • シェイドとリロードはほぼ同じで威力が33%UPした。が、使用時ENは2倍以上に増加。長所だった燃費はガタ落ちしている。
  • ロック速度はパルスライフルのROCと同程度でシェイドよりやや遅い。
  • 弾速はシェイドと同速で右のレーザーでは並。武器全体で見ると速い。
  • ガードメカ等の雑魚を一発で倒せる火力なのでミッションで重宝する。OPで威力を上げるとギリギリ一撃で倒せる雑魚が増える。
  • これとエクステンションの追加弾倉で非常に高い総火力を確保できる。
  • LRでは、発射ENとロック速度がちょっと苦しい。まったく使えないレベルではないが。
  • パーツ価格は右手武器ではマガリニアに次ぐ第3位とかなりの高級品。シェイドの倍以上。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser rifle
価格 122000
重量 677
消費EN 598
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 898 924
装弾数 48 54
命中時熱量 6150 5535
射程距離 515
最大ロック数 1
発射間隔 55
発射時消費EN 3970 4168

WR16DL-SKULL

同時2発のレーザーを発射するデュアルライフル
  • ホロウと同じで重さの割に総火力は今一つ。熱量は地味に高い
  • 重量だけでなく装備時ENも何気に高いのがネック。
  • ロック速度は↑のSHADE2やパルスのROCとほぼ同じで大分遅め。
  • 弾速はシェイドと初期ライフルの中間くらい。早くも無ければ遅くも無い。
  • 弾体はシェイド程度の細さの物が横2連に密着した物。横2連と言うこともあり↓のSKULL2より判定では勝るか?
  • NXではコレとグリフォンで4発同時レーザー。電池必須だが熱ハメできる。
  • ごついデザインが魅力のレーザー。しかし微妙な性能のため、ほとんど注目されない
  • マガリニア同様こいつも振り回してぶん殴れそうなデザイン。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Laser rifle
価格 63000
重量 995
消費EN 779
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 475 489
装弾数 80 88
命中時熱量 3860 3474
射程距離 610
最大ロック数 1
発射間隔 45
発射時消費EN 1638 1719

WR25DL-SKULL2

SKULLの後継機、軽量で攻撃力が高い
  • 機体負荷がやや軽くなり、威力も向上。瞬間火力が命
  • ↑より大分軽くなったが装備時Eは更に増加。右ではデュアルプラズマのエティンに次ぐワースト2なのが痛い。
  • 総火力が低下しているので格納は必須。SHADE2並の燃費の悪さにも注意。
  • 相変わらず大きめの負荷とロックがやや遅いところを除けば良い感じ
  • ロック速度は↑のとほぼ同じで大分遅め。
  • 弾速は↑と全く同じ。武器全体で見れば可もなく不可もないレベル。
  • 弾体は縦2連で密度が高いため当たり判定では↑より少し劣るような。
  • 見た目は上下二連ショットガンのようで結構カッコイイのだが・・・。
  • 軽い割に手早くザコを片付けられるので、短期ミッションでは便利。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Laser rifle
価格 61000
重量 702
消費EN 842
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 549 565
装弾数 50 56
命中時熱量 4440 3996
射程距離 670
最大ロック数 1
発射間隔 52
発射時消費EN 2044 2146

WH04HL-KRSW

高出力型エネルギーライフル、ハイレベルでまとまった傑作機
  • NXでは弾数が30発しかなかった。NB以降は40発に増える
  • かつては初心者救済武器だったが、N系ではそうでもない。使うならNB以降がお勧め。
  • 総火力はNB以降ならシェイドを上回る。
  • NB以降は、似たような性能で重量が約200軽く、ENへの負荷が皆無な神バズに出番を奪われがち。連射OPを付ければ時間火力では上回れるのだが。
  • 多大な負荷をクリアしてもロック速度が足を引っ張る。キビシー
  • ロック速度はROCやSHADE2よりも若干遅いくらいでE兵器では明らかに遅い。
  • 弾速は↑のデュアルレーザー2種と全く同じで3緑ライフルより僅かに速い程度。意外にも初期ライフルとは大差ない。
  • 当たり判定はカルサワ同様に弾体が太めなのでやや大きく、命中率の向上に貢献している。
  • 肩のゲリュオンを手に持ってきたような感じ。NB以降なら悪くは無い性能。
  • 高威力に加え大きい発射音&着弾音と爆風エフェクトもあり、撃っていて実に気分がいい
  • 一応、反動はあるが非常に微弱なのでそれの利用価値は無い。
  • リロード短縮OPで凄まじい時間火力に。リロード短縮OPはぜひ付けたい。
  • N系では燃費は悪い方で、特に連射OP併用時はデフォのSHADE2並のキツイ燃費となるのでそこには注意。W唐沢なんかはEN的にも茨の道。
  • 対戦ではどうしても機体負荷で苦しいので、ミッション向き。
  • EN武器ゆえ、硬い相手にも安定してダメージを取っていける。扱いは難しいが使う価値あり
  • ジャック・O愛用の一品。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hi Laser rifle
価格 88000
重量 1400
消費EN 722
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1400 1440
装弾数 30 40
命中時熱量 9000 8100
射程距離 550
最大ロック数 1
発射間隔 72
発射時消費EN 4250 4462

YMR27HL-KRSW2

射KRSWの後継機として開発された高出力型ENライフル
  • SLPより引継ぎ新パーツ
  • 数値上の性能は上記KRSWをほぼ上回っている。肝心の命中性能に関してはいまのところ不明。
  • 消費ENは過酷。休む時間・強力なジェネレーターの搭載を考えないと持たない
  • 総火力が低めだが、LRでは格納武器が充実しているのでさほど問題ない。
  • ロック速度はKRSWよりワンテンポ遅い。
  • しかしその代わりKRSWよりもリロード時間が短いので瞬間火力は高い。消費ENは酷いが。
作品 LRP
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hi laser rifle
価格 142000
重量 1024
消費EN 836
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1580
装弾数 35
命中時熱量 9300
射程距離 500
最大ロック数 1
発射間隔 54
発射時消費EN 5628

WH09HL-SPIRIT

攻撃力に特化した高出力型エネルギーライフル
  • スペックで見ればカラサワより軽くて強いはずなのだが・・・
  • 実際はカタログに載っていない、ロックの遅さ、補正の悪さ、弾の判定の細さ、が理由となり命中率で大分劣る。弾の形は大事ということらしい。
  • NX,NBならさほど気にならないが、LRでは高速化とACの当たり判定の縮小により、かな~り当たりにくくなってしまった・・・ショボーン
  • ロック速度は↑のカラサワよりも更に伸びていてかなりの遅さ。
  • 弾速は初期ライフルよりほんの僅か遅い程度。ほぼ同じと考えてよい。
  • 総火力はカラサワ以上。NB以降なら右手のロック可能な武器では1000マシと800マシに次ぐ第3位。
  • 使うならばこれを使う事を前提に組んだACでないと扱えない。基本的には扱いにくい玄人好みの武器
  • 回避が鈍いMTが相手なら火力の高さを活かせる。ミッションでは便利な武器
  • 弾の形状や発射音等のエフェクト、スペック。軸を合わせると命中率が上がる点。まるで初代のカラサワである
  • 実は反動がある(左リボハンより強く右リボハンより弱いくらい)ので、LRの青パルの赤レーザーを止められる。
  • カラーリングでかなり印象が変わる武器。ほとんど別物になる。
  • FFで化ける武器のひとつ。鬼ロックのAIなら必要充分の戦果を期待できる。CPUの使い手がアレなので目立たないが。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hi Laser rifle
価格 90000
重量 1238
消費EN 815
武装タイプ エネルギー
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1505 1550
装弾数 40 48
命中時熱量 9860 8874
射程距離 565
最大ロック数 1
発射間隔 80
発射時消費EN 4450 4672

ハンドレールガン

  • LR新カテゴリ。期待外れ感を味わいたいならこれ
  • EN属性である。4系から入った人は注意。

YWH16HR-PYTHON

腕部への装備を前提に小型化に成功したレールガン
  • OPは演出です。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。
  • 右手武器では最高額。型番から察するに、調整段階だった試作品が何らかの事情によって流出してしまったのではないだろうか。性能が欠陥品染みているのも恐らくそのため。

WH系の武器なので完成すれば左手用の物も販売されていただろうし、色んな意味で完成品が見てみたかった武器と言える。

  • まあ実情はラスジナの強さ調整の煽りを受けたって所だろう。溜めがカッコイイので装備させたが強すぎるので武器は替えずにパラの方を下げましたって感じ?
  • 妙にパラメータ数値の切りが良い。特に装備負荷。適当にパラ振った感が否めない。
  • ヘリも落とせない火力の低さ。一発で倒せれば、せめて出番もあるんだが… 
  • チャージ音で発射タイミング丸分かりなのに、弾速は肩レールより明らかに遅い。
  • ちなみに弾速はレーザーのホロウより少し遅い程度。シェイドより速いのだが補正が悪いのか、かなり当て辛い。↑のスピリット同様に軸合わせ必須。
  • 一応ロック速度自体は肩レール譲りでE兵器ではかなり速く、カルサワやROC2並。補正の所為か当たらないので無意味だが。
  • 肩レールと比べ弾体は微妙に細めで着弾エフェクトも小さい。
  • リロード55とあるが、これにチャージタイム(60)は含まれない。実質115。左手武器だったら、持ち上げ動作で溜め時間を相殺できたのに
  • 総火力の低さと命中率の悪さが欠点。後者は軸撃ちすればかなり解消できるが、軸を合わせてから撃つのではなく、ボタンを押してから発射に合わせて軸調整しないといけないので難しい
  • 熱量も溜め時間があるので時間帯で換算するとかなり低く、熱ハメにも使えない。逆にその時間のお陰で燃費はまずまず。
  • 反動は速バズや右リボハンよりは大きいようでムームは固まるが隊長は固まらなかった。
  • 携帯版アプリ『AC::MO サイバーアリーナ』では威力が「1229」に上昇。1戦闘につき4発同時発射ということもあって、EN防御の低い機体なら瞬く間に叩き潰せる。
  • ポータブル版ではチャージエフェクトが派手になっている。だが実性能とのギャップがさらに激しく…
作品 LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hand railgun
価格 150000
重量 500
消費EN 600
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 729
装弾数 40
命中時熱量 6860
射程距離 580
最大ロック数 1
発射間隔 55
発射時消費EN 2978


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
メニュー

対AC攻略


パーツリスト

初代・PP・MoA

2・AA

3・SL

NX・NB・LR


リンク


他のサービス




ここを編集する
rss & コンタクト & タグ