※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

8月15日ー16日駒ヶ岳に行ってきました。


夜空を撮るために駒ヶ岳の山頂で1泊する予定で行ってきました。
昼に出発してちょっと曇っていましたが、次の日は晴れ予報だったし休みがこの日しか無かったので強行してみました。
DSCF2357s.jpg

中腹にある池に着いた頃にちょっと小雨が降り始めました。
DSCF2359s.jpg ..... DSCF2360s.jpg ..... DSCF2363s.jpg

山頂手前で道に木が中程で折れて倒れていました、この時は道がそこだったので潜って行きましたが、大変危険ですのでまねしないように。
DSCF2366s.jpg ..... DSCF2368s.jpg

午後4時半山頂に着きました。曇っていても時間も時間なので 「ここをキャンプ地とする!」 って事で早速テントを張りました。
DSCF2370s.jpg ..... DSCF2377s.jpg ..... DSCF2379s.jpg

18時過ぎだんだん暗くなってきました、食事は極力ゴミを出さないのと、たき火は危険なのでバーナーを使ってラーメンとカロリーメイトですましたました。
ドリップのコーヒーを飲みながら夕日を撮ってみましたが、曇っているうえ寒かったです。町の灯りが着き始めました
DSCF2386s.jpg ..... DSCF2394s.jpg

20時頃、あたりは真っ暗で風もまぁまぁな強風と言っても良いくらいの風が出てきました。この頃から周りでガサッ!ドッドッド!足音などが聞こえる様になりました。
鹿の声がするとホッとします。念のため携帯ラジオをテントとフライシートの間においてちょっと大きめの音量で鳴らしておきます。
寒いし曇っているしでテントの中でシュラフにくるまっている時に外で物音がすると流石にビビります。
DSCF2404s.jpg

21時頃、雲が薄くなって来たのでちょっと撮影、ISO800・30秒・f2.8、スーパーCCDハニカムでも流石にコンデジなんでRaw撮影でもノイズがひどい、一眼が欲しい・・・。
DSCF2422s.jpg ..... DSCF2423s.jpg

5時頃、何回か雲が少なくなった時をねらって撮ってみるもあまり良い物が撮れず朝になりました。AM2時くらいが暴風域かと思うくらいの強風でテントが歪みまくってましたが何とか大丈夫でした。
一応朝日なんですが、この30分前は雲があまり無かったので日の出くらいはと思って寒い中待ちかまえていたのですが、日の出が迫って来るのに合わせて雲が迫って来ました。
DSCF2429s.jpg ..... DSCF2434s.jpg ..... DSCF2436s.jpg
トコトンついてないので朝食をラーメンとカロリーメイトですませ、風が強い中難儀してテントを片付け7時半くらいに下山を始めました。

下山途中、鹿に木肌を食べられている所があったので撮ってみました。
DSCF2438s.jpg

中腹にある池まで下りた時イノシシが歩いている前を横切っていきました。まぁまぁ良い大きさでした、こっちもびっくりして撮す事は出来ませんでした。
DSCF2441s.jpg

道中、杉林を通る所です。鹿が食べない草が膝くらいまで伸びて足下が全然わかりません、道もはっきりわかりにくい、去年も行っているしテープが巻いてあるので
道を間違えやすい箇所さえわかっていれば大丈夫なんですが、ちょうど写真を撮っていた時に後ろの方でガサガサッと音がした時はビビりました。 「シカでした。」
DSCF2445s.jpg

下山途中にはもう良く晴れて暑くなってきました。
DSCF2447s.jpg

最後、林道に出る少し前に変わったキノコを発見!キノコ協会の掲示板で聞いた所コテングタケ・コテングタケモドキでは無いでしょうかとの事です。
DSCF2450s.jpg

今回お盆の時期で実家に帰るのをけってまで(帰るのがめどくさかったのも有りますが)、泊まりで強行してまで行ったわりには残念な結果でした。