管理人:822@7.5
要望はスレに書き込めば多分見ます。

wiki内検索


■wiki関係

トップページ
トップページ。現状等が書いてあります。

このwikiについて・FAQ
(割と)よくある質問。このwikiの説明も少し。

投票ページ
どの素材を使うか迷った時とかに意見を聞く為の投票ページ。

■ファミコンの仕様

●グラフィック関係

グラフィック全般の仕様
グラフィック製作における予備知識です。

キャラクターグラフィック
マップ移動時&戦闘時のキャラクターグラフィックについて。

モンスター
モンスターグラフィックの仕様について。

マップ
町、ワールドマップについて。

戦闘背景
戦闘時の背景について。

戦闘アニメーション
魔法などのエフェクトについて。

●サウンド関係

NSFの仕様
NSF(ファミコンの音楽形式)について。

NSFを作る
NSFの記述の仕方、テクニックについて。

■開発について

参加したい人向け・FAQ
読んで字のごとく、これから製作に参加したい人向けのFAQ。

製作ツール
素材製作のためのツールを紹介するページ。
スレ住人の作ったツールもここに格納。



TortoiseSVN導入
開発用ファイル共有システムの導入について。

文章表記
セリフ等テキストの表記ルールについて。

スレでの提案、アイデア
そのまんまスレで出た意見やアイデア。

その他

敵パーティ編成
敵パーティ編成表。

参考webサイト
製作するにあたって資料となりそうなwebサイト紹介するページ。

wiki編集ルール
編集する際のタグのきまりごと。守れば読みやすくなるかも。


当ページの訪問者数
本日 -
昨日 -
合計 -
リアルタイム: -

TortoiseSVN導入


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在、開発ではGoogle codeというサービスを使用しています。
ものすごく簡単に言えば、アップロードしたファイルを保管して、閲覧できるようにしてくれる
システム開発者向けのサービスです。

そして、TortoiseSVNというソフトを使えば
Google codeにアップロードされているファイルのダウンロード・編集が可能です。
コミットというコマンド一つで、デスクトップ上で編集したファイルをgoogle codeに
アップロードすることができます。以下の手順で導入してみてください。

ファイル閲覧

ttp://code.google.com/p/ff7fc-develop/source/browse/
から、登録していないユーザーもファイル一覧を見たりダウンロードしたりできます。

導入方法

1.開発メンバーに登録。

ファイルをいじることができるのは、管理者に承認されたメンバーだけです。
現在、システム面の開発・管理を担当されているBETA氏に
新規取得したもので良いのでgmailでメールを送り、メンバーに追加してもらいます。
ちなみに、ここで送ったメールアドレスの@より前がアカウントのユーザーネームになります。

アドレス: iwanttobeff7fcdeveloper☆gmail.com (☆はアットマークに)

いたずら防止のため、開発に参加したい方は、まずスレに何かしらの制作物をアップしてください。
また、メールを送ったらスレで報告すること。

2.TortoiseSVNをダウンロード

ttp://tortoisesvn.net/downloads.html
から、TurtoiseSVNをダウンロード&インストールします。
ページ下部にJapanese版がありますのでそこからダウンロード。

ttp://tortoisesvn.net/translator_credits.html
のjapaneseのリンクからも日本語パッチが落とせます。
インストールすれば自動的にファイルが追加されるもよう。

デスクトップ上やエクスプローラー上で右クリックメニューに
「SVNチェックアウト」と「TortoiseSVN」という項目が現れたならインストール成功です。

3.TortoiseSVNの設定~日本語化~

デスクトップあたりで右クリックして、
「TortoiseSVN」→「Setteing」を選択。
左メニュー「General」を選択し、右メニュー「Language」から
「日本語」を選択。下の「適用」を押し、ウィンドウを閉じる。
ふたたびデスクトップで右クリックして、TortoiseSVNのメニューが日本語になっていれば成功。

4.TortoiseSVNの設定~最新ファイルのダウンロード~

前提として、TortoiseSVNではダウンロードのことを「チェックアウト」と呼びます。

右クリックメニューから「SVNチェックアウト」を選択。
「リポジトリのURL」に、Google codeの開発ファイルのアドレス
ttps://ff7fc-develop.googlecode.com/svn/trunk
※http「s」です。
を入力、「チェックアウト先のディレクトリ」に任意のアドレスを入力。
下部のOKを押す。
これで、指定したアドレスにFF7FCのファイルがダウンロードされたはずです。

追加されたフォルダのファイルには、緑色のマークがついているはず。
これは、そのフォルダがTortoiseSVNの作業場になっていることを意味します。
このフォルダに入れたファイルは、後述の方法でGoogle codeにアップロードすることが可能です。

5.コミット(ファイル更新)

コミットというコマンドで、デスクトップからGoogle code上のファイルを更新することができます。

ダウンロードしたフォルダのなかに、「テスト用ダミーファイル.txt」というファイルがありますので
それを開きます。ファイルのボーダーラインの下部を適当な文字に書き換え、保存。
(日本語だとブラウザ上で文字化けするので半角英数が望ましい)

すると、ファイルのマークが「!」マークになると思います。
これは、ファイル内容が変更されていることを表しています。

このファイルを右クリックし、「SVNコミット」を選択。
上のテキストボックスに入力した文字は、右クリックメニュー「TortoiseSVN」→「ログを表示」で
そのファイルの更新履歴を表示した際にログとして表示されます。とりあえず「テスト」と入力。
ほかの部分はいじらず、OKを押します。

コミットが始まると、ユーザーネームとパスワードの入力を求められます。
ユーザーネームとパスワードは、
ttps://code.google.com/hosting/settings
で確認してください。

その後、
ttp://code.google.com/p/ff7fc-develop/source/browse/
のトランク内にある テスト用ダミーファイル.txtを開き、内容が変わっていれば成功です。
他のファイルも、同じ手順でコミットすることができます。

6.ファイル追加

チェックアウト先のディレクトリ内にファイルを追加すると、
「?」マークが付きます。
この状態で右クリックメニュー「TortoiseSVN」→「追加」を押すと、
新たなファイルを追加することができます。
追加も、コミットと同じようにログにメッセージが表示されます。



最終更新日

2012年11月22日 (木) 01時45分40秒

更新履歴

取得中です。