ミリスンタウン概要


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※このページは書きかけの内容です。どうか皆様も編集にご協力ください。by Aicpux-EX


  • ミリスンタウンとは、管理人:イングー、副管理人:ほっしーの二名が主にシステムの管理を担当するタウンゲームと呼ばれるジャンルのオンラインゲームである。なお、近畿地方もそのジャンルに含まれる。
  • 参加者の年齢層は主に小学生~大学生とかなり広い。
  • 近年では当時、全盛期を築いていた小~中学生の年齢層が高校~大学生になり、しかもそれらが大半を占めていたため、リアルが多忙であることを理由にこれらの世代は次々にミリスンを去ったことに加え、ほっしーのID保存期間の改正や今までターゲットであった小~中学生が少子化のため新規参加が減少したため、ミリスンタウンの人口は減少の一途を辿っていた。

ミリスンタウンのシステム及び機能


 ミリスンタウンの管理は管理人、副管理人の二名だけでなく、管理チームと呼ばれる団体も存在した。管理チームは登録後二ヶ月以上であることと家持ちであることの主に2つの条件をクリアした者であれば参加することができる。しかし、管理チームの仕事内容は各マップの家の掲示板をメンバーで分担して、不適切な書き込みや荒らし等が無いかを確認し、メンバー用のスレに結果を書き込むというだけのもので、タウン内の各種機能やマップの編集は管理人と副管理人しかできなかった。なお、一定の条件を満たすと管理チームの中のリーダーになれるというものもあったが、Aicpux-EXはミリスンに在籍して2年という短さであることと、このページが編集されたのはミリスン閉鎖から約4ヶ月後であることもあり、忘れてしまいましたorz

 カードゲームにはかなりの改造が施されていた。通常の万単位のものに加え、主に小金持ちを対象にしたピンクと緑、資産家を対象にした青のカードゲームも存在した。ピンクは通常のカードゲーム1のようなゲームであるが、扱うお金の単位が1000万円単位となっている。さらに、ドボン金額はテーブルにたまっているカードの枚数の1000万倍であるため、プレイの際は十分覚悟がいる。緑は通常のHigh&Lowの1000万倍バージョンである。基本的にルールは通常のHigh&Lowと変わりないが、引いたカードが同数である場合は賞金を得ることができない(ドボン金額も発生しない)ところは通常のものとは違う。ドボン金額はピンクに同じ。最後に青である。こいつは完全に資産家向けである。掛け金は通常のカードゲーム1の1億倍である。ドボン金額はテーブルにたまっているカードの枚数の1億倍。対象は総資産30億円以上となっているが、30億円でもあのゲームのプレイは望ましくない。しかし、ドボン直後ならドボン金額も2億円なので、ここを狙って参加するのもいいだろう。

近畿地方との関係

※ここら辺の編集は近畿地方の古株の方々に特に編集・訂正をお願いしたいとこなのですが・・・

 かつては古株の近畿民もミリスンタウンで生活していたこともあったが、ある事件がきっかけでミリスン派と近畿派がまっ二つに分かれてしまい、ここに近畿地方とミリスンタウンの長い戦いの火蓋が切って落とされた。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
このページは削除されました