百鬼村


掲載サイト  百鬼村/新都社 
ジャンル  ホラー 
ページ数  100ページ以上 
描画法  モノクロ+赤/清書 
キャラの濃さ  ★★★★★ 
状態  連載中 
主人公  男 

【概要】
どこにでもある県境の山村、「百鬼村」。この村には百鬼夜行の伝承が語り継がれ、村人は妖怪変化を身近なものとして受け入れ暮らしていた。

村の大地主であった曽祖父の33回忌に訪れたごく普通の青年、耳塚大悟。どこか「普通じゃない」耳塚一族の面々に囲まれ憂鬱な気分に浸る彼には、徐々に怪異に飲み込まれつつある村の事など、知る由も無かった・・・

紹介・応援コメント

  • 妖怪バトル漫画。とにかく濃ゆいキャラクター達とおどろおどろしい雰囲気が魅力的。一部グロい描写もあるので注意。
  • ホラー漫画的な演出で描かれる退魔もの。妖怪たちよりもメインキャラのほうが圧倒的に強いのだが、それでもなお妖怪がしっかり不気味&怖い。
  • 線は濃いが絵柄は結構可愛い
  • 中二心をくすぐる
  • 普通に読んでも引き込まれるが、更に読み込むと随所に小ネタが入っていてそれもまた面白い。物理的に妖怪退治を行う村人達こそさながら妖怪である。
  • 妖怪が跋扈するなか村人Lv99が平和な日常を送る村。あと丸太は便利。
  • 中二というほど陳腐じゃない、画力もすごいし演出力もある。初見不気味すぎてちょっとひいたけど、ハマると中中毒になる。村人が某島に47泊する程度の猛者。
  • この作品の魅力は村人にある。おっさん達が当たり前のように怪異の隣で生活して時に鋤や鍬で狩ってさらに食べる。ホラーな雰囲気を崩さずに楽しく安心して読めるという矛盾作
  • イイ!これは相当力作だと思います。ヒトクイでドキドキしない年齢のあなたへオススメ
  • 村人さんがイイ!
  • 確かにホラーだけど村人たちのテンションのお陰でギャグみたいな感覚で読める
  • とにかく村人が強い。奴らは妖怪とのバトルでは死なない。田んぼみた帰りの事故で死んだり、寿命で死ぬ。
  • 更新キタヨー
  • 大悟が童貞を卒業したり覚醒したりする事は、決してないそうです。
レビューを書く






この作品が好きな人におすすめのweb漫画



このページの登録タグ



このページのトラックバック