|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スーパーF1サーカス2

クリア条件:WORLD CHAMPIONSHIPで8年間をすごし引退する
開始時間:2013/09/13(金) 22:57:24.96
終了時間:2013/09/19(木) 03:42:13.27
参加人数:2

今回からいわゆるF-ZERO形式の視点に変更されました。
そのため他ハード作品や前作よりもブレーキが重要になります。
(PCE FC MD版はブレーキを使わなかった 使うとしてもアクセルオフぐらい)
といってもきっちり使えば大丈夫なのでレースゲーやったことのある人なら大丈夫かと。
セッティングは今回よりオートセッティング機能(プリセット)が追加されたので
面倒な場合はこれでOKです
操作方法
十字キー ハンドル・カーソル移動
Aボタン 決定
Bボタン アクセル・キャンセル
Yボタン ブレーキ
Lボタン シフトダウン(マニュアル時のみ)
Rボタン シフトアップ(マニュアル時のみ)
なお、一度もワールドチャンピオンにならなくてもOKだと思いますが
1回ぐらいはなっておくと良いでしょう


(2主)
タイトル画面
所属チーム「JORDAN」にて攻略

1年目終了時点でのランキング
ドライバーズ・コンストラクターズ共に優勝

こちらが優勝画面

8年目中盤に差し掛かると引退発表の記者会見があり

シーズン終了後、EDとスタッフロールへ

・2主雑感

シリーズ2作目ですが、前作とはほぼ別物といった感が強く、良くも悪くも普通のレースゲーに近付いているといった印象です。
接触=即スピンではなくなったので、難易度的には大分楽にはなっていると思います。

攻略面に関して、一度先頭集団を画面外に逃がしてしまうと、高速で引き離しにかかってくる為、追いつくのが非常に困難になってしまいます。
PPを獲得して開幕から先頭に立ち、後続をブロックしながら走るのが理想的な展開ですが、はっきり言ってPP自体そう簡単に狙えるものでもない為、現実的には、オーバーテイク等を駆使して何とか1周目で先頭に立つか、或いは敵がピットインする隙(概ね25秒程度)を突くか、どちらかの形になると思います。
ただし前者はオーバーテイクを最大限活用出来るようなコースでないと厳しいですし、後者は周回数が少ないコースではそもそも敵がピットインしないという難点がありますので、コースに応じて対策を立てていく必要があります。

また細かなテクニックとして、オーバーテイクで高速走行中に少しだけコースアウトさせる(片輪だけはみ出すようなイメージ)と、何故かスピードの低下が遅くなり、オーバーテイクの効果を長時間維持出来るようになります。
特に長い直線があるコースでは有用なテクニックになりますので、積極的に活用をしていきたい所です。