|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スーパーファミスタ5

クリア条件:ペナントレースクリア
開始時間:2015/06/05(金) 14:36:05.88
終了時間:2015/06/12(金) 19:22:21.48
参加人数:2

95年日本シリーズ
ヤクルト(セ) 4勝1敗 オリックス(パ)
96年日本シリーズ
オリックス(パ) 4勝1敗 巨人(セ)

◇システム
試合中に守備位置を交換できるようになった。地味に便利。
前作より球が明らかに速くなり、緩急つけられるとキツくなった。
その割にホップボールを方向キー入れずに打ったりしても普通に打球が飛ぶようになった。
あと何故かそれまではある程度ランダム要素のあった好調不調の選手数がチームに一人ずつになり、投手に至っては調子が普通で固定になった。
なお、前作のバント技は健在。
新規登場選手としてヤクルトのスタメンに稲葉、オリックスに平井が参戦。
どうでもいいけど前田智徳は怪我で不在のはずだが何故か強キャラとしてスタメンに登場。
その他、よく見ると実際の成績と違う選手がチラホラ。

クリア条件はリーグ戦のモードに追加されたペナントレースで優勝する、というのを上げたが、EDが通常のリーグ戦と変わるのかどうかは不明。
↑ペナントレースは9イニング130試合固定なので、スーパーファミスタ連戦最大の山。リーグ戦は対人専用。
リーグ優勝時の画面はどちらも同じだが、ペナントモードは更に進めて日本シリーズに勝利することでようやくスタッフロールが見られる。
↑リーグでもCOM戦できるけど、優勝画面をED画面とするならリーグで良さそうですね。
スタッフロール見なければいけないならペナントレースになりますが。


(1主・2主)
9イニング130試合の長期戦でしたがアウトコースへのスライダーを投げることで簡単に空振りを撮れることを発見、完全に作業ゲーでした。
スライダーだけで簡単に27奪三振完全試合


なぜかアメリカで開催されるオールスター


8月14日、パ・リーグ制覇


そして日本シリーズ優勝

やったぜ日本一

最終成績と投手記録、江夏豊のシーズン401奪三振の記録を大幅に更新