|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スーファミターボ専用 激走戦隊カーレンジャー 全開!レーサー戦士

クリア条件:本当のエンディングを見る
開始時間:2016/09/11(日) 12:26:18.81
終了時間:2016/09/11(日) 13:20:17.17
参加人数:1人

発売元 バンダイ
発売日 1996/08/23
価格 3,980円
容量 -Mbit
その他 スーファミターボ専用

戦う交通安全っ!!激走戦隊っ!カァァァァァ~~レンジャァァァ~!!

1996年に放映された同特撮番組のゲームソフト。チーキュ(地球)を花火にさせない為、
クルマジックパワーによって、選ばれたペガサスの社員がボーゾックを相手にフルボッコして行く、オーソドックスなアクションゲーム。
エンディングが2つあり、敵を倒した際にパーツらしきものを集め、VRロボを呼べないとバッドエンド。
VRロボを全て呼び、ボスを倒せばエンディング。

+パーツ個数とEDの関係
249個以下 バッドエンド
250個以上 勝利ED (ヒーロー)
350個以上 勝利ED (むてきヒーロー)
450個以上 勝利ED (さいきょうヒーロー)
550個以上 勝利ED (スーパーヒーロー)

また、戦士によっては能力が異なっている(例、ブルーレーサーはスライディングキックが可能)。

お前らならボーゾックを改心させる事が出来るよね?( ^ω^)


いろんな意味で面白かったですよ。
アクションは低年齢層向けらしくあまり難しくはなかったですが楽しめる構造になっていました。
1周目はパーツの取り方がよくわからないまま200個ほどしか集まらずバッドエンド。
マップ上の地形を殴ったり隠し通路を見つけたりしてパーツを増やすということを教えてもらい無事2周目でクリアできました。
1周30分かからないので周回が苦にはならなかったです。

キャラは遠距離攻撃とスライディングのできるブルーが使いやすかったです。

5面ボス撃破後に巨大怪獣に変身!

こっちも巨大ロボ登場!さあ対決だ!

くらえ!

うわあやられたー

おしまい

というわけで一番盛り上がるはずのロボットでのラスボス戦はありませんでした。
カーレンジャーが好きで買った子供がかわいそう・・・

スタッフロールはキャプチャ2枚に収まりました。

集めたパーツは441個
俺が むてきヒーロー ダップ!

END