「EV162 玄霧藩国部隊 RP1(待機中)」

玄霧弦耶 さんの発言:
「さて、皆の血税を使って上陸できたわけだが・・・」
大島海豚 さんの発言:
「医療品の準備よし、避難した人とどける物資の準備リストと」
玄霧弦耶 さんの発言:
「こういうことはこれっきりにしたいのう。いやほんとに(難しい顔をしながら)」
アポロ さんの発言:
「どうなりますかね、指示が出るまで準備を怠らないようにしましょう」
越智大治郎 さんの発言:
「まぁなるようになるんだろうなぁ…いつものように」
アム@ゴロネコ藩国 さんの発言:
「このたびはお世話になりますでござる。」
大島海豚 さんの発言:
「うーん、あとは 天気かな」
玄霧弦耶 さんの発言:
「ああ、アムさん。よろしくお願いしますよ。レオドールくんにはお世話になっております」
アポロ さんの発言:
「ですですお世話になってますよ~」
越智大治郎 さんの発言:
「こちらこそー」
大島海豚 さんの発言:
「戦場は、遠いかな」
アム@ゴロネコ藩国 さんの発言:
「至らぬ部分もあると思いまするが、頑張らせていただきます。」
玄霧弦耶 さんの発言:
「よし、じゃあ、挨拶はこのへんで。戦場に着てからするってのも共和国らしいがな(笑)」
「各自、いつ指令が飛んでも対応できるように待機。周囲の警戒も念のために怠るなよ」