民主党とは

マスコミが報じない民主党の真実




※1/10から1/26まで上記異常現象が発生しましたが、現在は正常化しました。騒ぎが大きくなった結果でしょう。

■初めに重要なお話

みなさんの中には、
「自民党が駄目だから、試しに民主党にやらせてみたい」
「自民党にお灸を添えるために、民主党に投票したい」
「一回やらせてみて、駄目だったらまた自民党に戻せばよい」
「自民党一党が長く政権を取りすぎた」
「とにかく一度政権交代させればよい」
「それこそが二大政党制のあるべき姿だ」
という理由で民主党に投票したい、あるいはすでに投票してきた方が非常に多くいらっしゃると思います。
(参考) 次の政権は自由民主党か民主党か、どちらの党に任せるべきだと思いますか? (yahoo知恵袋)

しかし、 この発想は非常に危険 です。
民主党の支持者は、どう変わるかを考えず、ただ変わる事を望んでいませんか?
変えるなら良い方向に変えないといけないのです。
後先考えないで変えるのは単なる逃避であり、極めて危険な発想です。
「自民党が駄目だから」という理由だけで民主党に投票するのではなく、
民主党がどういう党なのかを、しっかり見極めた上で最終的に投票先を判断してください。
ところが、「民主党とはどういう党であり、どのような政策を掲げているのか」
という 重要な情報をマスコミは国民に伝えていません。 というよりも、 隠しています。
(参考)反日マスコミの正体麻生太郎潰しの正体

ちなみに、当サイトでは
「民主党は非常に危険な政党であり、政権を握ったら日本は壊滅的な打撃を受ける」
そもそも、 「『民主党が駄目だったら自民党にまた戻す』という事すら不可能にされる恐れがある」
要するに、 「日本が日本で無くなる」
という意見で一致しています。
「そんなバカな?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、これは大げさな言葉ではありません。
当サイトがその結論に至った理由は、以下の各項目をご覧になればすぐに分かります。
先入観を持って情報を最初から遮断せずに、まず一度読んでみてください。
全てソース・根拠が示されており、捏造は一切ございません。
役に立つ情報が必ずあることを、まず最初にお約束いたします。
質問や意見・反論のある方は 掲示板 にてお聞かせください。
(※何の根拠もなしに「嘘だ!」という方がいらっしゃいますが、
彼らは工作員か、マスコミに脳を完全に汚染された重病患者か、
反日主義者の精神構造の持ち主のどちらかですのでご注意ください。)

※当ページを支持していただける方は
ブログランキング応援クリックをお願いいたします(一日一回のみ有効)。

<目次>

■民主党の正体 ~概要~

  • 中国・韓国の利益にしかならず、日本を壊滅させる政策を掲げる
  • 思想・政策・出身が反日・左翼・旧社会党そのもの
  • 旧社会党スタッフが事務局を支配
  • 反日組織が支持母体
  • 外国人も党員になれる
  • 愛国・保守議員は完全な窓際族であり、テレビ向けの展示品
  • 聞こえの良い政策であれば、実現不可能な政策でも掲げて国民を騙す
  • 反日マスコミの支援を受け、自らも支援を呼びかけ、不祥事や売国の本性は隠してもらえる政党
  • 政局が第一
  • 自分の生活が第一(特に小沢一郎)

■勢力図

なぜ以下のような勢力図が描けるのかは、当サイトの各項目をご覧になれば分かります。


┌───┐┌───┐┌───┐┌───┬───┐┌────┐
│革労協││中核派├┤社学同├┤赤軍派│北朝鮮││街宣右翼│
└┬──┘└┬──┘└───┘└───┴┬──┘└─┬──┘
↓│┌─共闘┘  ┌───────────┘         │
┌┴┴─┐─→┌┴─┬──┬──┐┌────────┴────┐
│日教組├連携┤総連│民団│解同│→暴力団(6割が同和,3割が在日.)│
└─┬─┘←─└──┴┬─┴┬┬┘└─────────────┘
↓支持団体──────┴──┘└─────────-┬──┐ 
┏━┷━┓         ┌───┐┌───-┐    ┌──↓──↓──┐
┃民主党┃←支持母体┤自治労││マスコミ.├広告┤パチンコ│.サラ金..│
┗━┯━┛         └─┬─┘└───-┘    └────────┘
 マルチ商法      国民の年金ウマー



■民主党の不祥事年表

年次 内容 補足
2000.04.xx 東京・国分寺市議 ホームページに知人女性のヌード写真を掲載し、名誉毀損容疑で逮捕
2000.07.xx 佐藤観樹衆院議員、公設第二秘書の名義借り開始
2000.11.xx 山本譲二前衆院議員の元秘書 覚せい剤所持で逮捕 ★殿堂★
2001.02.xx 長妻昭(現・厚生労働大臣)衆院議員の元秘書ら3人 駐車違反で身代わり出頭
2001.03.xx 細野豪志衆院議員の女性政策秘書 不倫のもつれから傷害、住居侵入容疑で逮捕 ★殿堂★
2001.06.xx 浅尾慶一郎参院議員の私設秘書 痴漢で逮捕
2002.01.xx 鹿野道彦衆院議員の元秘書 公共工事の口利き事件で競売入札妨害、贈賄容疑で逮捕 ★殿堂★
2002.02.xx 鹿野道彦衆院議員(党副代表) 業際研による秘書給与肩代わりが発覚し、離党
2002.04.xx 藤井俊男参院議員の元公設第1秘書 元公設第1秘書(藤井氏の長男)が大麻所持で逮捕 ★殿堂★
2002.09.xx 阿部悠逸江東区議 バスの走行さえぎり、運転手をなぐる。公務執行妨害で逮捕
2002.12.xx 福島寿一都議 ホステスをホテルに連れ込み暴行した婦女暴行傷害容疑で逮捕 ★殿堂★
2003.02.13 岡崎トミ子 「自称」従軍慰安婦の反日デモに 公費で 参加 ★殿堂★
2003.09.10 『Voice』9月号に「1000万人移民受け入れ構想」を掲載 ★殿堂★
2004.xx.xx 輿石東(現・参院議員会長および代表代行)の選挙に関し,山梨県教職員組合が政治資金規正法違反
2004.06.23 「国家主権の移譲」「人権擁護法案」など、日本解体・滅亡政策を掲載 ★殿堂★
2005.12.xx 木俣佳丈参院議員 飲食店で女性従業員に暴力を振るい、傷害事件で逮捕。離党したのに、なぜか民主党参院会派に復帰! ★殿堂★
2007.03.03 角田義一前参院副議長(69) 朝鮮総連から2520万円の献金発覚 ★殿堂★
2007.06.29 平岡秀夫(ネクスト法務大臣)が息子を惨殺された母親に「リンチ殺人犯にも事情がある」と発言
2007.07.xx 青木愛が公職選挙法違反の疑い(立件見送り、小沢一郎の政策秘書が関与の疑い)
2007.08.06 牧山ひろえ議員 TBS番組内で自らの法定選挙費オーバー(公職選挙法違反)発言
2007.08.09 小沢一郎の秘書が反日活動家の韓国人女性と発覚 ★殿堂★
2007.08.31 友近聡朗に関する公職選挙法違反で2名逮捕
2007.09.xx 山岡賢次国対委員長(衆院比例北関東ブロック)が約20年間にわたり、事務所として使っていない東京都世田谷区の自宅を、資金管理団体「賢友会」の「主たる事務所」としたまま、移転手続きをしていなかった。
2007.10.11 民主党が暴力団「山口組」に「民主党を支持せよ」と通達していた ★殿堂★
2007.10.31 「俺はアイヌだ蛮族だよ」 民主党山岡賢次国会対策委員長がトンデモなジョークを飛ばす
2008.02.25 "まこと大橋(おぼろ大橋)"報道は菅直人・マスコミの捏造と判明。住民の声を捏造等
2008.03.xx 阿部力也区・世田谷議(元小沢一郎秘書)が昨年の統一地方選の選挙中、運動員の女性にわいせつ行為をして、けがを負わせ強制わいせつ致傷の疑いで書類送検
2008.04.08 山岡賢次(国対委員長)が、日銀副総裁人事に関し、候補者の渡辺博史・一橋大学大学院教授に辞退圧力
2008.04.19 室蘭市の白鳥大橋(総工費1153億・年間維持費51億)は鳩山由紀夫の利権(無駄な道路)と発覚
2008.06.04 小沢一郎(代表)と民主党、隠し資産疑惑裁判で全面敗訴。 テレビでは一切報道せず ★殿堂★
2008.09.29 山岡賢次(国対委員長)、「麻生総理や中山前国交相を支持する世論は戦前のドイツに回帰」と発言 ★殿堂★
2008.10.12 前田雄吉議員がマルチ商法業界から1100万円受領していたと発覚
2008.10.13 福田衣里子blogコメント欄で「提訴企業が献金する民主党から出馬」の指摘の後、コメント欄ごと削除し隠蔽
2008.10.18 民主党の石井一・副代表にマルチ商法業界が献金450万円
2008.10.19 小沢一郎「政治の細かいことを知る必要はない」「違う政権を選べばいい」と国民を騙す発言
2008.10.27 「民主党の有利になる偏向報道」をマスコミに依頼 ★殿堂★
2008.10.28 大手マスコミを軽井沢ゴルフと鳩山邸で接待していた ★殿堂★
2008.11.07 「おぼろ大橋=無駄な道路」は岡田克也・マスコミの捏造と判明
2008.11.25 IMFを通さずに『特定国』への個別支援を提案 ★殿堂★
2008.12.04 千葉景子が丸山和也(自民)の発言を弾圧し、売国法案「国籍法改正案」の議案を強行成立 ★殿堂★
2008.12.11 鳩山幹事長、韓国に総選挙支援を要請 ★殿堂★
2008.12.27 元名古屋市議の郡司照三(66)、5年間にわたり民主支部を使った迂回献金2700万円(脱法行為)
2009.01.14 輿石東(参院議員会長)「教育の政治的中立はありえない」と日教組にエール
2009.01.18 西松建設の違法献金事件。献金額ダントツTOPは小沢一郎。その他与野党の売国議員ら多数
2009.01.20 石井一(副代表)、国会で麻生総理に漢字テスト
2009.01.21 Google・YouTubeで「民主党」と検索しても関連キーワードを表示させない情報工作疑惑発覚 ★殿堂★
2009.01.23 山岡賢次(国対委員長)、真岡市長に「派遣秘書の報酬」として540万円要求していた疑惑発覚
2009.01.24 山岡賢次(国対委員長)、不透明献金の塾経営会社に舛添厚労相論文を無断転載
2009.01.24 中川正春(ネクスト財務相)「中国等と共にアジア共通で新しい基軸通貨を作りたい」 ★殿堂★
2009.01.25 平田健二(参院幹事長)「海賊は漫画のイメージしかない。日本の船舶が被害を受けた事があるの?」 ★殿堂★
2009.01.28 民主・松岡徹議員の次男であり無職の松岡潤(30)が会社事務所に侵入して現金を盗んだ疑いで逮捕
2009.01.30 民主・岩國哲人議員の元私設秘書「公設秘書の給与の一部を他のスタッフの給与に流用した」
2009.01.30 鳩山(幹事長)「自民党本部は国有地。国民に返せ」と追求も、連立予定の社民党本部も国有地
2009.02.04 前原誠司(副代表)が、ただの一度も「選挙をやる」と言ったことがない麻生総理に対し“やるやる”詐欺発言
2009.02.04 長島昭久、インド洋での給油反対への批判に「政権を取ったら必ず豹変し現実的な対応をする」と発言
2009.02.09 民主・鳩山幹事長、「民主に賛成の官僚以外クビ」と政権奪取後の弾圧構想 ★殿堂★
2009.02.10 神戸製鋼、民主党系の県議や市議らに違法寄付2700万円
2009.02.17 「与謝野氏は新財務相なのだから、所信表明からやり直すことが必要だ」と国会運営妨害 ★殿堂★
2009.02.18 中川昭一辞任で海外から本当に馬鹿にされたのは、くだらない理由で失脚させたマスコミ・民主党と判明
2009.02.19 「麻生降ろし」の動きに、民主党“支持率の低い麻生のままで選挙したい”と、政局しか眼中なし
2009.02.26 小沢一郎が「日本に駐留する米軍は将来的に海軍関係だけで十分」と発言 ★殿堂★
2009.02.28 山岡賢次(国対委員長)、「中国との関係を良くしていくことはアメリカへの『抑止力』になる」と発言 ★殿堂★
2009.03.01 小沢一郎、北朝鮮拉致問題で「カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」と発言 ★殿堂★
2009.03.03 小沢第一秘書、大久保隆規容疑者(47)逮捕 ★殿堂★
2009.03.03 民主党岩手支部家宅捜索
2009.03.04 民主党本村賢太郎の事務所のある相模原卸売市場全焼。第一通報者は秘書 ★殿堂★
※小沢の第一側近かつ国民改革協議会(民主党の政治資金団体)代表の藤井裕久の事務所。
藤井の元秘書であり後継指名した本村に譲ったもの。
2009.03.05 事務所全焼で、秘書(35)「後援会の名簿は無事だったが、最近の書類などは無くなってしまった」
2009.03.12 「済州島買ってしまえ」小沢氏が発言 ★殿堂★
2009.03.24 大久保秘書を起訴、しかし小沢本人は続投を表明 ★殿堂★
2009.04.17 鳩山由紀夫、ニコニコ動画で「日本列島は日本人だけの所有物ではない」等反日妄言を連発 ★殿堂★
2009.04.24 鳩山由紀夫「(永住外国人の地方参政権は)愛のテーマだ。付与されてしかるべき」と発言 ★殿堂★
2009.05.17 小沢一郎、代表辞任も鳩山新体制で「代表代行」に就任 ★殿堂★
2009.05.24 民主党の福山氏、漢検親族企業から事務所スタッフ引き受け、選挙活動にも参加させていた
2009.06.01 「民主議員から頼まれた」元厚労省部長供述 障害者団体向け割引郵便制度の悪用事件
2009.06.19 西松事件公判、小沢氏事務所から「天の声」検察側が指摘 ★殿堂★
2009.06.30 【故人献金】鳩山氏陳謝 政治資金虚偽記載は193件2177万円。自民、鳩山氏を徹底追及へ「故人献金は違法行為」 ★殿堂★
2009.09.05 民主・萩原氏(大阪2区)の支援者で不動産会社経営、赤澤智容疑者(56)を公選法違反(買収、事前運動)容疑で逮捕
2009.09.12 民主新人が破産手続き 比例近畿の渡辺義彦氏
2009.10.05 政治資金収支報告書で民主4議員が提出期限を守らず
2009.10.06 民主・藤原参院議員の団体、無償提供の事務所費を不記載
2009.11.12 仙谷由人行政刷新担当相「事業仕分け」について「予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」と発言
2009.11.12 鳩山総理、株式など過去7年分の資産報告を訂正「恵まれた家庭に育ったから、自分自身の資産管理が極めてずさんだった」と発言 ★殿堂★
2009.11.19 青木愛議員の元公設秘書が証言。小沢一郎の秘書から「秘書給与の一部を政党支部に寄付するように」と強要される
2009.11.25 鳩山総理、事業仕分けで「地方交付税」が仕分け対象になったことで「国というものがなんだかよくわからないのですが」と発言 ★殿堂★
2009.11.26 鳩山総理、実母(87)から潤沢な資金を個人献金と偽り総額9億円以上の虚偽記載の疑い
2009.11.27 TBS Radio の22時40分頃の二木氏証言。過去に鳩山由紀夫が『給料減って今サラリーマン平均1000万くらいですか?』と発言
2009.12.08 鳩山総理「経済対策をもっと早く打てば良かったのに。ここまで深刻になってしまったことは残念」と発言 ★殿堂★
2009.12.09 仙谷由人行政刷新担当相、テレビ朝日の番組で「天下りはなくなる。文化大革命が起こってますよ」と2度目の発言 ★殿堂★
2009.12.14 小沢一郎,宮内庁長官に対し「内閣の一部局の一役人が内閣の方針についてどうこう言うなら、辞表を提出してから言うべきだ」と発言 ★殿堂★
2009.12.21 小沢一郎「天皇にプライベートはない。内閣の助言で行動すべき。」と発言 ★殿堂★
2009.12.22 【ガソリン値下げ隊】太田和美・参院議員「ガソリン値下げ隊なんて忘れました^^フフフ」と発言。後日ブログであれはテレビの印象操作と釈明 ソース
2009.12.16 鳩山総理「国益も大事だが、地球益も大事だ」と意味不明の発言
2009.12.24 鳩山総理、元秘書2名が「偽装献金」疑惑で起訴。記者会見で「辞めろと言うなら…元々そこまでやりたい訳ではない」と発言 ★殿堂★
2009.12.29 蓮舫が息子のマジコン使用を『Twitter』で暴露!
2010.01.05 小沢一郎、土地取引をめぐる収支報告書虚偽記載問題で任意事情聴取へ
2010.01.13 土地疑惑で小沢一郎、「石川事務所」「陸山会」、ゼネコン「鹿島」などを検察が強制捜査 ★殿堂★
2010.01.14 鳩山総理「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい」とトンデモ発言 ★殿堂★
2010.01.15 石川知裕衆院議員、小沢一郎元私設秘書池田光智元を政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いで逮捕 ★殿堂★
1
2010.01.16 小沢一郎公設第1秘書、大久保隆規容疑者政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕 ★殿堂★
2010.01.18 民主党【小沢疑惑】検察の捜査や同党に批判的なマスコミを牽制する狙いで「捜査情報漏えい問題対策チーム」を設置
2010.01.22 鳩山総理、衆院予算委員会で「秘書の責任は政治家の責任とは言ったが、同罪であるとは誰も言ってない」と答弁 ★殿堂★
2010.01.29 鳩山総理、施政方針演説でマハトマ・ガンジーの言葉を引用「労働なき富は社会的大罪」と発言。「お前が言うな」と激しい野次 ★殿堂★
2010.01.29 民主党・石井一選対委員長が応援演説で長崎市民を恫喝するような発言 ★殿堂★
動画
2010.02.12 小林千代美衆院議員の元選対幹部に有罪=公選法違反罪-札幌地裁
2010.02.16 小林千代美衆院議員、北教組から1600万円の違法な選挙費用を受け取っていた ★殿堂★
2010.02.22 石井一選対委員長、パーティーで「鳥取、島根は日本のチベット。人が住んでるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど、人口が少ない所」と発言 ★殿堂★
2010.02.23 鳩山総理、脱税については知らなかった「その事実が分かった瞬間に、すべて納税の義務を果たしたつもりだ」と脱税について肯定する様な発言
2010.03.01 仙谷由人行政刷新担当相、学生時代に薬局の「ケロちゃん」の“窃盗”告白 ★殿堂★
2010.03.03 前原、仙谷、原口の3大臣が異例の予算委遅刻
2010.03.11 北沢俊美防衛相「自衛隊賛美、最も危険だ。昭和の陸海軍の歴史でも明らか」と発言しかし、入閣後に中国の軍事パレードは絶賛 入閣後の発言
2010.03.12 輿石東参院議員会長の自宅造成の際、農地を無断転用。農地法に違反
2010.03.18 民主“粛清”生方幸夫副幹事長、小沢一郎幹事長ら執行部批判をしたことを理由に副幹事長職解任。鳩山総理も同調 後日復職
2010.03.18 民主・山岡「外国人参政権、参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」
2010.03.19 横粂議員「小沢氏は説明責任が…」と取材に答える最中に萩原仁衆議院議員に怒られ取材終了。ニコニコ動画も即削除
2010.03.22 小林千代美衆院議員、違法献金問題で逮捕者4人中2人が起訴
2010.03.24 中井洽国家公安委員長、銀座ホステスに議員宿舎のカードキーを渡していた(公安委員長という立場上非常に不適切) そのホステス
2010.03.25 鉢呂吉雄衆院議員が北教組OBから1200万円の個人献金を虚偽記載。収支報告書「訂正を検討」
2010.04.07 鳩山総理、公務員初任研修開講式で発言。「政治家がバカの集団だと、日本はもたない!」「トップの首相が大バカ者なら、そんな国がもつわけがない!」
2010.04.11 鳩山総理、ポーランド大統領機墜落事故で「ポーランド大統領の強い思いが、悲劇につながったのでしょうか」と発言。 ★殿堂★
2010.04.15 鳩山総理、オバマ大統領との会談結果をワシントン・ポスト誌から「LOOPY(クルクルパーの”アンポンタン”)」と酷評される ★殿堂★
2010.04.16 鳩山政権、「自民党の人に頼むわけにいかない」とポーランド大統領国葬に首相経験ない江田議長派遣(通常は経験者派遣)
2010.04.17 民主党、無駄を減らす【事業仕分け】で使う机購入。費用1362万円
2010.04.21 鳩山総理、谷垣自民党総裁との党首討論で「政治資金の資料、個人のプライバシーなので提出しない」と発言
2010.04.24 川保夫参院議員、小松市林町のタウンミーティングで出席者に逆ギレ「民主党を支援してもらわなくても良い」と発言
2010.04.27 小沢一郎、「陸山会」の土地取引疑惑で検察審査会から「起訴相当」判断 ★殿堂★
2010.04.29 中村哲治参院議員(法務大臣政務官)が妻をDV(ドメスティックバイオレンス)で自殺に追い込んでいた(妻の遺族友人の証言あり)
2010.05.03 宮崎県で家畜伝染病「口蹄疫」が拡大。野党自民党が対策本部を立ち上げるが、赤松農水大臣は外遊 ★殿堂★
2010.05.03 「ビートたけしのTVタックル」で沖縄海兵隊基地移設問題で田村耕太郎議員「地元住民の意見なんて聞かなくてもいい」と発言
2010.05.04 鳩山総理、「海兵隊が抑止力と思っていなかった」と発言
2010.05.04 普天間問題で民主・山岡氏「国民生活に影響しない」 糸満市議の抗議で撤回
2010.05.11 赤松農水大臣、口蹄疫問題で「自民党の同席はいいが、『意見聞いてくれ』はダメ」…「選挙目当てで発言したいんだろう」趣旨の発言
2010.05.14 三宅雪子転倒事件で、民主党選挙対策室のあまりに酷い電凸対応がネット上で話題に ★殿堂★
2010.05.17 赤松農水大臣、口蹄疫の対応について「私自身はやってきたことに全く反省、おわびすることはないと思っている」と発言
2010.05.18 岡田外相、韓国人遺骨返還式で「日本は過去、韓国国民に植民支配で大きな損害と苦痛を与えた」と売国発言 ★殿堂★
2010.05.20 自民党の浜田靖一国対副委員長が口蹄疫対策の為、外遊の取りやめを進言するも赤松農水大臣は無視し外遊に出たことが発覚
2010.05.24 小宮山泰子・衆議員の兄(小宮山徹)、宝くじの販売権詐欺で逮捕。余罪は3億2000万
2010.05.25 中井公安委員長「宮崎の人というのは口蹄疫の対策でも頑固なところあるから、赤松(広隆農水相)さんも苦労している」と発言
2010.05.25 赤松農水大臣「反省してないとは言ってない。申し訳ない気持ち」と初めて陳謝…「私は早い対応求めたが、県が遅らせた」と発言
2010.05.26 鳩山総理「この国はこの国の人々で守るという発想が今の日本にはない」と発言
2010.05.27 鳩山総理、全国知事会で「(尖閣諸島の)帰属問題は日中当事者同士で議論して結論を出す」と売国発言 ★殿堂★
2010.05.26 赤松農水大臣、自身の不信任決議案の取材中「(感染した家畜を)だから早く殺せって言ってるのに」と不適切発言
2010.05.31 民主・辻副幹事長、検察審査会への接触認める 1
2010.05.31 【口蹄疫】赤松農相の不信任案、与党の反対多数で否決
2010.06.04 菅直人・民主党新代表に、道路交通法違反の疑いが浮上
2010.06.11 荒井聡国家戦略担当相、事務所経費でキャミソール、CD,マンガなどを購入していたことが発覚
2010.06.15 蓮舫内閣府特命担当大臣の公設秘書、痴漢容疑で警察に任意聴取を受ける
2010.06.15 谷岡郁子参院議員、宮崎県の口蹄疫問題で「農業研究所の職員が蔓延の原因、宮崎県は事実を隠蔽している」とツイッターで発言
2010.06.21 民主党含む与党の会期末処理拒否で衆参両院の全ての請願約4000件が国会閉会とともに審議未了となった
2010.06.26 参議院選挙活動中、民主党、有田芳生候補が「は? やまと新聞か、そんなもん新聞じゃねーよ」「おい。ちょっとこい」と新聞記者に暴言を吐く ★殿堂★
2010.07.07 仙谷官房長官「韓国との戦後処理は不十分。日本は個人補償を行うべき」と売国発言 ★殿堂★
2010.07.09 石井としろう民主議員 質問した女性に「この人選挙妨害です」と名誉毀損発言
2010.07.16 参院議員選挙で当選した安井みさこ議員の選挙運動員が、みそ煮込みうどんで知人を接待したとして、公選法違反の疑いで逮捕
2010.07.18 枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、革マル派幹部と判断している人物との間で「推薦に関する覚書」を交わしていた
2010.07.24 中井国家公安委員長,テロリスト【金元工作員】への国賓対応批判に逆ギレ発言。
2010.08.10 日韓併合100年にあたり「お詫び、反省」を含めた反日発言「菅談話」発表 ★殿堂★
2010.08.19 菅総理「総理大臣は自衛隊の最高指揮官とは今まで知りませんでした」と取られるような発言
2010.08.24 後藤英友衆議院議員、元出納責任者の有罪確定や無料航空券の不正使用が発覚し議員辞職
2010.09.03 下条みつ衆院議員「サポーター会費、900人分水増し」収支報告書に虚偽記載したとして、元秘書らが告発状 
2010.09.07 青木愛衆院議員、小沢一郎とその秘書との不倫現場写真を週刊誌に暴露される
2010.09.09 中島正純衆院議員、架空支出疑惑で民主党離党
2010.09.24 尖閣諸島沖で石垣海上保安部の巡視船が中国漁船と衝突した事件で、逮捕した中国人を釈放 ★殿堂★
2010.10.01 首相演説時、「仙谷由人官房長官が寝ていた」と自民幹事長が指摘
2010.10.04 仙谷官房長官「日本文化は中国が基本」「日本は侵略行為で中国に迷惑かけた」と発言
2010.10.04 小沢一郎、「陸山会」の土地取引疑惑で検察審査会から2度目「起訴相当」判断、強制起訴へ ★往生★
2010.10.06 菅総理、外国人参政権付与には慎重に議論を。ただし、傍論(ぼうろん)を判決として「最高裁判決で、憲法上禁止されているものではないと解するのが相当」と発言
2010.10.07 蓮舫議員、国会内でファッション誌撮影。許可をとっていたが、不適切と参院議長から注意
2010.10.18 自民党の丸山和也氏参議院予算委員会で仙石官房長官「(中国への)属国化は今に始まったことじゃない」と発言(本人は「健忘症か分からないが、いま暴露された会話の記憶がない」と答弁)。 ★殿堂★
2010.10.21 中塚一宏議員、ギリシャ、ドイツなどへの視察に家族を同行させたとして厳重注意。家族は自費と釈明
2010.10.29 岡崎トミ子公安委員長、元慰安婦への金銭補償「検討していかなければならない」と発言 ★殿堂★
2010.11.01 京都府議候補、民主党・名引直寿容疑者(53)自ら対立候補のポスターを破き、現行犯逮捕 ★殿堂★
2010.11.11 仙谷官房長官、中国と尖閣事件の「ビデオ非公開」の密約を結んでいた ★殿堂★
2010.11.17 柳田法務大臣「個別事案への回答は差し控えたい」「法相は2つの言い回しを覚えておけばいい」等の国会軽視発言、仙谷官房長官から厳重注意 ★殿堂★
2010.11.17 「秘密国家」へ?…政府の情報統制着々 民間人にも矛先!? 事務次官通達で批判封じ込め ★殿堂★
2010.11.18 松崎哲久衆院議員、自衛隊・入間基地で「俺を誰だと思っているのか!」と自衛官を”恫喝”。胸もわしづかみにする ★殿堂★
2010.11.18 仙谷氏「暴力装置」発言 謝罪・撤回したものの…社会主義夢見た過去、本質あらわに ★売国入り★
2010.11.19 蓮舫氏、議員会館のコピー代計上問題で「法的問題ない」 収支報告書は訂正も【不正経理発覚】
2010.11.19 外国人参政権、「国民主権と矛盾せず」と憲法解釈をねじ曲げて答弁
2010.11.30 中井前国家公安委員長が秋篠宮ご夫妻に不平…「早く座れよ」議会開設120年記念式典で暴言 ★殿堂★
2010.11.30 横峯良郎が暴力団と賭けゴルフ認定(名誉棄損の訴えを最高裁が棄却) ★殿堂★
2010.12.02 小沢一郎、旧新生党の政党助成金約4億4千万円を民主党新人議員に配っていた ★殿堂★
2010.12.27 仙谷官房長官、4月の子育てシンポジウムでの講演で「専業主婦は病気」と受け取られかねない発言
2010.12.31 日本政府が中国へ配慮し、「尖閣奪還」演習を行わないよう米軍サイドに要請(防衛省政務三役) 防衛省政務三役 防衛大臣 北澤俊美 防衛副大臣 安住淳 防衛大臣政務官 松本大輔 広田一
2011.01.11 鳩山前首相「外国人参政権実現へ、大きな道を開く年に」 在日本大韓民国民団の新年会にて発言
2011.01.12 仙谷官房長官、片山総務相地方自治体が住民投票を実施する際に定住外国人にも投票権を付与する動きについて賛成する発言
2011.01.14 江田法相「人間はいつか死ぬんだから、別に死刑執行しなくてもいい気がする」と発言
2011.01.18 民主党、石井一副代表17日夜のBS11の番組で普天間「ちっぽけな問題」と発言 ★殿堂★
2011.02.02 菅首相「ASEMのとき温家宝と会って、尖閣は日本固有の領土だと主張した」→真っ赤なウソでした ★殿堂★
2011.03.12 東祥三内閣府副大臣、ヘリで地震被災地視察中に居眠り
被災地向け電池190万個を止めていたのは民主党だった ★殿堂★
2011.03.18 福島原発放水作業の消防庁隊員に対し「速やかにやらなければ処分する」海江田経産相が発言、都知事抗議
2011.03.21 外務政務官・菊田真紀子議員、ジャカルタでエステに買い物三昧 但し、日刊ゲンダイが報道
2011.03.24 民主党議員松本清治(菅の元秘書)が「私の要請で吉祥寺が計画停電の対象から除外」とチラシ配る
2011.04.06 民主党長島一由衆院議員、神奈川県葉山町の海岸に趣味のボートを持ち込み、修理など。住民から批判
2011.04.08 菅総理、外国人(韓国人)からの献金(104万円)を地震の混乱期にこっそり返却、隠ぺい工作も行う ★殿堂★
2012.10.23 田中法務大臣、暴力団関係者との関係などを問われ辞任 ★殿堂★

更新ルール

この年表はコピペにも使います。以下の点を守って更新してください。
  1. 不祥事以外は載せない。
  2. 不祥事は内容が一目でわかるように書く(記事のタイトルのままだと理解できないケースが多い)。
  3. リンク切れにならないサイト(MSN産経・時事ドットコム・有名Blog・2chスレなど)をリンクにするか、キャッシュを取る。
    ※Yahoo!・読売・朝日・毎日はあっという間にリンク切れになるので使わないこと。
  4. 文字数は一行に収まるように凝縮させる。

※このコーナーは別ページ民主党の不祥事年表を取り込み表示しています。
不祥事の追加などの編集は民主党の不祥事年表で行ってください。

■小沢一郎の正体


小沢一郎の正体   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。

↑法的拘束力なしの確認書
(※クリックで拡大)
<目次>
(1)政治資金で個人資産10億円相当購入(政治資金規正法違反)
(2)西松建設事件
(3)中国・韓国に日本を売り飛ばす
(4)小沢一郎の秘書は反日活動家の韓国人美女
①韓国人を秘書にする国会議員は小沢一郎のみ
②韓国人秘書は反日活動家
③国家機密が全て反日国家・韓国に筒抜けの恐れ
(5)北朝鮮に日本の税金を送金しようとする
(6)小沢一郎が無駄遣いした430兆円
(7)自分で作った党首討論のシステムなのに、「選挙が先だ!」と逃げまわる
(8)なぜ小沢一郎は反米・反日・左翼に転じたのか
(9)小沢一郎語録 ~全く信用できない男~
(10)小沢一郎関連コピペ

■鳩山由紀夫の正体


鳩山由紀夫の正体   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。

■岡田克也の正体


岡田克也の正体   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。

■民主党の政策


民主党の政策   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。

月刊『Voice』2003年9月号掲載
↑自民の売国議員中川秀直(反麻生派)より
はるか以前から提案
<目次>
◆反日政策
(1)外国人参政権
(2)移民1000万人受け入れ
(3)民主党沖縄ビジョン
(4)人権擁護法案 (人権侵害救済法案)
(5)戦時性的強制被害者問題解決促進法案 (本岡法案)
(6)北朝鮮人権法案(民主党案)
(7)国連中心主義
(8)「憲法提言中間報告」の狂気 ~国家主権の移譲など
(9)マルチ商法を推進
(10)国籍法改正案
(11)外貨準備金の半減 (金融テロ法案)
(12)特定国(韓国と思われる)に日本の血税をばら撒く
(13)国立国会図書館法改正案 (自虐史観永久固定化法案)
◆公約偽装の実態
(1)「高速道路無料化」は嘘

■民主党の支持母体


民主党の支持母体   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。
<目次>
◆支持母体
  (1)自治労
  (2)日教組
  (3)韓国民団
  (4)朝鮮総連
  (5)部落解放同盟
  (6)民主党とヤクザ
    ①ヤクザの構成員=民主党の支持母体
    ②右翼団体(街宣右翼)=民主党の支持母体による自作自演
    ③山口組が民主党を応援
◆党員資格に外国人も含む
  (1)民主党の党員資格
  (2)他の政党の場合
【民主党解剖】第1部「政権のかたち」(1)「小沢首相」は大丈夫か(2009.03.02 産経新聞)

■民主党の成り立ち


民主党の成り立ち   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。
<目次>
(1)派閥
(2)反日組織出身
   ①社会党出身
   ②自治労出身
   ③日教組出身
   ④元在日朝鮮人,民団出身
   ⑤部落解放同盟出身
(3)民主党ネクスト内閣の正体

■民主党の本性・本音が現れた行動

(コメントを消す場合は右隅のヒヨコのマークをクリック)

民主党の本性・本音が現れた行動   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。

(↑本性が現れたポスター)
<目次>
(1)安倍政権時代に発覚した民主党の本性
(2)恐怖の言論弾圧
(3)年金問題工作
(4)日本人を拉致した北朝鮮のスパイを釈放署名
要望書に署名した国会議員リスト
(5)捏造された従軍慰安婦問題によって日本を貶める
(6)反日デモに参加
(7)ポスターに売国の本性が現れる
(8)中国製毒入りギョーザについて徹底追求しない
(9)朝鮮総連本部ビル売却問題を追求しない
(10)犯罪者の人権を守り、被害者の人権を踏みにじる
(11)大人として未熟な人間を国会議員にする
(12)政権交代をするために、なぜか韓国に支援を呼びかける
(13)「必要な道路」を「無駄な道路」と捏造し、「無駄な道路」を「必要な道路」と捏造
①菅直人(代表代行)による捏造
②岡田克也(副代表)による捏造
③鳩山由紀夫(幹事長)による利権
(14)公職選挙法違反疑惑
(15)国会で漢字クイズをする民主党副代表
(16)「教育の政治的中立はありえない」と、教育基本法や教育公務員特例法を無視

■民主党が国民を騙す手口

(コメントを消す場合は右隅のヒヨコのマークをクリック)

民主党が国民を騙す手口   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。
<目次>
(1)小沢「政治の細かいことを知る必要はない」「違う政権を選べばいい」
(2)「民主党政策INDEX2008」をサイトから削除して隠蔽工作
(3)ブログのコメント欄等を削除して逃げる
(4)党首討論から徹底的に逃げ、総選挙を煽る
(5)あれほど抵抗した新テロ対策特別措置法を、今度は早期採決を与党に促す
(6)教育現場で、国民が子供のうちに洗脳
(7)代表選に参加できるといって集めたサポーターを、代表選には参加させない

■民主党と反日マスコミの癒着

(コメントを消す場合は右隅のヒヨコのマークをクリック)

椿事件 - wikipedia
1993年9月21日 、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日 報道局長の椿貞良が、 総選挙時の局の報道姿勢 に関して
小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる手助けになるような報道をしようではないか
との方針で局内をまとめたという趣旨の発言を行う。
平成5年10月25日 第128回国会 政治改革に関する調査特別委員会 第8号 (国立国会図書館 公式サイト)

民主党と反日マスコミの癒着   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。
<目次>
(1)椿事件(偏向報道事件)の再来
(2)マスコミに「民主党が有利になる偏向報道をしろ」と依頼
(3)民主党が大手マスコミを軽井沢ゴルフと鳩山邸で接待
(4)自民党は叩くけど、民主党は守る
(5)毎日新聞の関係者が民主党から出馬
(6)麻生内閣を潰すマスコミ工作

■「民主党に一度、政権を任せてもよい」の危険性

皆さん、本当に民主党で良いんですか?

「民主党に一度、政権を任せてもよい」の危険性   ←※詳しい内容はこちらをクリックしてご覧ください。
<目次>
◆一度施行したら二度と破棄できない法律
  (1)外国人参政権
  (2)人権擁護法(人権侵害救済法)
  (3)移民1000万人受け入れ
  (4)民主党沖縄ビジョン
◆民主党の危険性を解説した記事
◆愛国者が皆さんに伝える民主党の正体
  (1)中山成彬(前国土交通大臣)より
    ※チャンネル桜支援のお願い
◆『民主党が駄目だったら自民党にまた戻す』事すら不可能の恐れ
  (1)外国人参政権 ⇒ 外国人は民主党に投票
  (2)移民1000万人受け入れ ⇒ 外国人は民主党に投票
  (3)人権擁護法案 ⇒ 「民主党は危険」という言論すら封鎖
  (4)民主党沖縄ビジョン ⇒ 沖縄の主権は日本になし
  (5)国家主権の移譲 ⇒ 日本そのものが無い

■自民党と民主党の違い

自民党と民主党の違い(簡易版)を取り込み表示)

以下は簡易版です。
詳細は自民党と民主党の違いをご覧ください。
着目点 自民党 民主党
消費税増税 自民党は2009年の衆議員選挙前から増税賛成派ではあった。 消費税増税はいずれは行わなければならない政策だが (2012年8月)現在のデフレ・円高時の増税は益々の景気悪化と税収の減少につながる。今回の増税法案に景気条項があり【景気判断を観ての増税】という項目あるものの、それなら、無能な民主党を政権与党から引きずりおろし(解散総選挙)を行い国民に信を問う(政権奪取→景気回復→増税)べきとの意見も多い。 参考動画 参考動画2 消費増税はマニフェスト違反にもかかわらず、開き直っている。なお、消費税増税などの政策の違いなどを理由に民主党を離党し、所属議員の殆どが元民主党議員である、新党・ 国民の生活が第一 は小沢一郎に従う者と、政局をにらんでの政党であることを忘れてはいけない。
政策 利権に関わっている面もあるが、現実的、かつ、国益に即した政策を行っている。 マニフェストのほとんどが実行・実現不可能で、別名・詐欺フェスト。
それだけでなく、外国人参政権などのマニフェストにない売国法案を積極的に推進。
官僚との関係・外交・安全保障・危機管理 全て肯定はしないが、与党経験が長かっただけに一定の官僚との関係を構築している。
外交は諸外国へのパイプや最低限の能力を有し、安全保障、危機管理についても考慮しており、実績もある(※「2000年発生口蹄疫」・「麻生政権外交」など)。
「政治主導」を掲げ政権交代したが、官僚に隷属した(最も、官僚機構や公務員系の労働組合に支配されている政党が「脱官僚・政治主導」など出来っこないのは明白だが……)。
外交に関しては特定アジアのみパイプがあるものの、震災復興やデフレ・円高を放置して海外に金をばら撒くしことしかできず、当然交渉力などはゼロ。
安全保障・危機管理についてはさらに酷い有様で 露ほどにも考えてもいない (※「腹案&トラストミー鳩山」・「売国議員や無能議員を公安・防衛大臣任命」・「2010年口蹄疫」「尖閣諸島事件」・「東日本大震災の杜撰な対応」)
勢力図 有力議員に売国議員と愛国議員が混在している 有力議員のほとんどが反日議員であり、特に旧社会党の残党が危険。
若手議員には愛国議員もいるが党内の反日議員に取り込まれてしまっており、もはやその面影はない。
愛国議員の影響力 有力な愛国議員が多い政党 党内の反日議員とやり合うだけの力や気概が無いばかりか、かつての愛国議員も党内の反日議員に取り込まれてしまっている。
売国政策
(投票時に最も気にすべき部分)
愛国議員によって売国法案を阻止。
人権擁護法案(法務省案)や外国人参政権のような危険な法案を「党」として推進した事は無い
しかし、公明党の影響も強い。
人権侵害救済法案( 法務省案より凶悪な民主党案 )や
外国人参政権( 結党以来の悲願 )といった危険な法案を'党'として推進している。
政権を取ったら売国法案が100%可決される。
代表的な売国議員 河野太郎、中川秀直、二階俊博、山崎拓、加藤紘一 小沢一郎(現生活の党代表)、菅直人、輿石東(参院)、鳩山由紀夫、横路孝弘、岡田克也、千葉景子、白眞勲、田中真紀子、小宮山洋子、岡崎トミ子
代表的な愛国議員 安倍晋三、古屋圭司、古川禎久、下村博文、麻生太郎、稲田朋美、江藤拓、西田昌司、
松本洋平、岩屋毅、小池百合子、有村治子(参院)
渡辺周
ど素人議員 横峯良郎(ただのオヤジ)、青木愛(ただのアイドル)、姫井由美子(不倫、名義無断使用、離党撤回)、相原久美子(自治労幹部)
支持母体 自民党支持母体 民主党支持母体
一番の欠点 公明党と組んだこと 特亜(中国・韓国・北朝鮮)との結びつきが強いこと
投票時の注意点 愛国議員が多いものの、有力な売国議員も多いので個々の候補者を見極めること。
自民だからというだけで安心するのは危険(特に、「比例は公明」などと発言する売国議員に注意)。
総選挙★当選・落選候補リストで、自分の選挙区の立候補者を確認すること。
売国議員がほとんど。
一部の愛国議員は是非当選させたいところだが、その愛国議員ですら党内の反日議員に取り込まれてしまっており、「民主党だからというだけで切り捨てないこと」というセリフはもはや通用しない。
党員資格 日本人のみ 外国人も可能
言論の自由 言論の自由がある 「党」はもちろん「個人」としても言論の自由を否定している。
千葉景子議員(元社会党)による言論弾圧 も発覚。
議論の場 保守派と反日議員の議論の場が設けられ、党の多数派を占める保守派の議員が主導権を握る。
事実、福田政権下で反日政策の推進派が人権擁護法案や外国人参政権などの売国法案を通そうとしても、保守派の議員によって阻止された。
議論の場は全く設けられず、反日議員が常に主導権を握っている。
総裁選・
代表選
党の総裁を決める総裁選挙も複数の候補を擁立して行われる。
若手であっても推薦人を集めて総裁選に立候補した者が多い。
党の代表を決める代表選挙が行われる事も稀(公明党と大差ない)
河村たかし名古屋市市長のように、それなりの知名度があるものの推薦人が集まらず、代表選に立候補すらできない場合が多い。
マスコミからの扱い 反日マスコミから叩かれる。
椿事件(偏向報道)で攻撃され、野党への転落を余儀なくされた。
反日マスコミから守られる。
椿事件(偏向報道)で応援された。
敵対勢力 反日マスコミなどの反日勢力といわれる連中。
ただし、その反日勢力に取り込まれている議員もわずかながら存在する。
反日勢力と結託して自民・保守派叩きに躍起。
利権 国内企業が中心 反日・売国勢力が中心
忘れてはならないこと 自民党さえ圧勝すれば、公明党と連立を組む必要がなくなること
(たとえ圧勝とはいかなくても、公明よりマシな政党(日本維新の会・みんなの党)と連立を組む機会が得られる)
民主党が政権を取ったら社民党 公明党とも連立を組む可能性が非常に高い こと
更に詳しく 自民党の真実 民主党の正体



■民主党に投票する人の特徴

  • 政治に関心がない、あるいは関心を持ち始めたばかりの初心者
  • 反日マスコミに騙されている人
  • 日教組に洗脳されて育った人
  • 物事に疑問を持つこともなく、自分で調べる習慣のない人
  • 「インターネット=悪」と思い込んでいる(思い込まされた)人
  • 「自民党が駄目だから」という安易な理由で投票してしまう、思慮深さのない人
  • 民主党に政権を取らせたら次々と売国法案が可決してしまうのに、「試しに政権を取らせてみよう」と安易に考えている人
  • アンチ公明党を自負しておきながら、民主党の政策が公明党とそっくりだと知らない人
  • 「民主党」という名前がいかにも誠実そうだと思ってる人
  • 朝日新聞を読んでいる人
  • 報道ステーションを妄信している人
  • 民主党の支持母体の構成員
その他、民主党に投票する人の具体的な発言の問題点は
民主党に投票=情報弱者
をご覧ください。

■民主党が政権を取ったら日本終了

大部分の日本国民は気付いていませんが、民主党が政権を取れば日本は終了します。
詳しくは
政権交代したら、日本はこう変わる
をご覧いただくとして、
ここでは産経新聞の阿比留瑠比記者が語る悪夢のシナリオをご紹介いたします。
前回の雑感エントリの続きのようなものです (2009/02/27)
 えー、私は前回のエントリで
「自民党はもうどうあがいても、いかに野党の問題点を指摘し、批判してみても、勝てないでしょう」と書きました。
自民党が下野することはもう自明の話であり、今考えるべき問題は近い将来、実現するであろう小沢民主党政権をどう評価し、
またどう対峙するかという点にあるのだろうと思っています。

 民主党が次期衆院選で勝利した場合、
小沢一郎代表が本当に首相になる気なのかそうではないのかどっちなのか、という議論もありますが、
私は間違いなく首相になるだろうと見ています。
だって、そうしなければ国民に対する詐欺みたいなものですし、
何より、この「権力命」の人が旧田中派の派閥内抗争で小渕元首相に敗れて自民党を飛び出して以来の心境を慮るに、
絶対に一度は首相になりたいはずだと思うのです。

自分よりはるかに格下だと見下していたかつての同僚や、
小僧っ子どころか認識の範囲にすら入っていたかどうか分からない後輩たちが次々に首相の座につくのを、
野党議員としてもう十数年も見てきたのですから。
悔しくて悔しくて眠れぬ夜を過ごし、枕を涙で濡らしたこともあっただろうと推察します。

 それでは小沢内閣が発足したらどうなるか。
これについて私は、先日のエントリで告知したボツ(または掲載延期)になった某雑誌用の原稿でこう書いています。

《小沢氏が首相となれば、これらの問題(政治資金問題)が再び注目を集め、野党となった自民党側から提起されることになるだろう。
小沢氏自身は「法的に何の問題もない」としているが、
首相として予算委員会などで質問を受けた場合、どんな「剛腕答弁」でしのぐのだろうか》

 「野党になったら、相当強力な野党になる。だって政治の仕組みだって、官僚制度だってこっちはよーく知っているんだから」(ベテラン秘書)
と言われる自民党は、小沢首相をはじめ民主党内閣の閣僚の諸問題を、かなり厳しく追及することでしょう。
決して弁舌さわやかではなく、それどころかキレやすい小沢氏が開き直った答弁、論理的に破綻した答弁、
わけの分からない答弁をするであろうことは今から予想がつきます。
内閣発足時はともかく、 支持率はどんどん低下 していくことでしょう。

 ただ、 ここからが大事なことですが、それで民主党連立政権が倒れるということにはならない と思うのです。
想像を絶する大スキャンダルでも発覚すれば別ですが、
民主党が社民党や国民新党などと合わせ、衆参両院で過半数を制すれば、国会の「ねじれ」は解消します。
そうすれば、 少々支持率が低迷しようと人気がなかろうと政権は安定 します。
したがって、そう簡単には倒れないと考えています。

 また、仮に小沢氏自身がマスコミに諸問題を追及され、
国会でもいじめられて毎度の話で例によって嫌になって政権を投げ出したとしても、
その後は岡田克也氏だかだれだかが政権を「禅譲」され受け継ぐだけで、民主党連立政権自体は続くのだろうと思います。
そう考えると、 民主党が今やりたがっている政策はかなり実現する でしょうね。
執行部全員が賛成の 外国人参政権 も、 人権擁護法案(民主党案) も、
いわゆる 慰安婦謝罪賠償法案 教育基本法の日教組の意向に沿った再改正 選択的夫婦別姓法案 も。
あるいは、小沢氏も早くから言及している 女系天皇容認論 も再び頭をもたげるかもしれませんし、
外交面では 対中べったり の傾向が強まるのでしょう。
小沢氏の妄想的としか思えない 国連至上主義 はどう政策に反映されるのか。

 こうした政策については、当然、党内外から反対論・慎重論も出るでしょうが、
これらの 推進者はもともと「左翼」であり「確信犯」ですからもう動じない でしょう。
彼らは 国民が少々反発しようがどうしようが、自ら正義と信じる「反日イデオロギー」に従うのみ だと思います。
一方、 民主党内のいわゆる「保守派」はあくまで少数派ですから、ブレーキ役をどこまで果たせるか疑問 です。
野田佳彦氏の代表選出馬すらかなわかった党 ですし。
あの村山談話を後世に残した自社さ連立以上の悪夢が、これからの日本を襲う のだろうと思います。

 私の予想が外れれば、それはむしろ望外の喜びですが、そんなに大きく的を外すということもない気がします。
これも、自民党が時代に取り残され、適応できなかったことが招いた事態だと思うと、
国民はいい迷惑だとも感じますが、まあ仕方がないのかもしれません。
日本が次のステージに上るためには、いったんはくぐり抜けざるをえないそういう時代であるのか。
仮に自民党政権がこのまま続いても、もうたいしたことはできそうもないので、
これも長期的にはチャンスだととらえて立ち向かうしかないのかな、と思っています。

 私個人としては、サラリーマン記者が考慮せざるをえない「大人の事情」(そりゃいろいろありますって!)を気にせずに、
むしろ好き勝手、好き放題にのびのび書けるだろうと楽しみなところもあります。そのときも政治部に残っていたとしての話ですが。

民主党政策INDEX2008
民主党ロゴマークって?

■マスコミの異常性に気づき始めた国民


587 名前:可愛い奥様[ ] 投稿日:2008/11/14(金)
表向きは
「自民+公明」 VS 「民主」

と見せかけておいて本当の実態は

「自民(保守派)」 VS 「民主+公明+自民(中韓ロビー)」

こういう対立構造なんだよね。
多くの人には上のような対立構造しか見えてないので、
仕掛け人らはあえて「自民(中韓ロビー)」に真っ先に動くように指示することで「自民が反日法案を出した!」と思わせ、
自民が割れるように仕向けてるだよね。
599 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/11/14(金)
大事なことは、マスコミやネットのその分断狙いの扇動に乗らないことだと思う。
売国奴扱いのその自民の中韓ロビーにも自民党の一員としてあえて投票しないと政権交代で本当に終わってしまう。  

国民はすでに東京キー局を初めとするマスコミの嘘・偏向報道の実態を知り始めています。
マスコミは、2ちゃんねるやブログ等で「マスゴミ」と呼ばれています。
これについて、興味深い記事があるのでご覧ください。
「マスゴミ」と呼ばれ続けて (日経BP)
続・「マスゴミ」と呼ばれ続けて(友人座談会編) (日経BP)

■書籍


■なぜか誰も書かなかった民主党研究
田村 重信 (著)

『日本の未来は誰に託せば良いのか、この本にはその答えがあります』
自由民主党幹事長代理安倍晋三(推薦文より)
自民党政務調査会であり、慶応大学大学院講師の論客が、果敢に展開する「野党批判論」

■民主党はなぜ、頼りないのか 不毛の二大政党制の根源を探る
田村 重信 (著)

「偽メール問題」の裏話から「小沢一郎・不動産疑惑」まで、
自民党政調会の「民主党ウォッチャー」が最新情勢を分析。
永田町を知りぬいた男の「最新日本政治分析」。
前内閣総理大臣首席秘書官飯島勲氏との特別対論
「だから民主党にはまかせられない」収録。

■セットで見たい重要関連ページ

マスゴミの民主党応援報道と、麻生内閣潰し報道は一心同体のものです。
以下のページもぜひご覧ください。

(1)麻生内閣関係ページ

当サイト内のページ
補足
  • 定額給付金の真実  ・・・定額給付金の効果・世界からの評価・マスコミ工作
  • 派遣村の正体  ・・・麻生叩きに政治利用されている実態。湯浅誠の正体。
外部サイト

(2)選挙関係ページ


(3)マスコミ関連


■アンケート

民主党の正体に関するアンケートを
民主党・小沢一郎に関するアンケート
にて受け付けております。
ぜひご協力ください。

■ブログランキング応援クリック

当ページが役に立った!という方は
ブログランキング応援クリックをお願いいたします。(一日一回のみ有効)




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-11-18 02:56:24 (Sat)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2142




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。