■猪切

  • 世界樹の迷宮5で登場する武器。獰猛なイノシシを一振りで斬り捨てたという逸話を持つほどに鋭い切れ味を持つ刀。HP↑↑。
  • 村正刀工一派である三河文珠派・藤原正真の作。刃長二尺三寸(約70.8cm)徳川四天王・徳川十六神将筆頭であった酒井忠次の愛刀。家康のお供で狩りに出た時に猪を切ったため、茎(なかご:刀身の柄に被われる部分)に「猪切」と金象嵌(ぞうがん:茎に金や銀などで銘文を嵌入したもの。刀の截断能力などを記した試銘や大磨上無銘物を鑑定した際の極め銘が最も多く、磨上げ者や所持者の名前、あるいは号を記刻したものや神仏への祈念を記した例もある)を入れたことにちなむ。
  • グリンブルスディ「誠に遺憾である」
コメント: