■日光

  • 世界樹の迷宮5の第三階層に登場するマップギミック。
  • 昼間の間だけ迷宮内に日の光が差す。この階層で登場するFOEは日光の当たるマスに侵入出来ないor侵入すると消滅する。
  • ピコン! ガシャガシャ ガシャガシャ ボッ!
  • 骸骨は侵入して浄化、首なし・幽霊はそもそも入ろうとしない
  • 流離う幻炎と首刈りの断罪者は昼になると、日光に入らないルートを巡回or侵入しない状態になる。が、日が昇るときに日光が当たる場所にいると…。
  • どこが光のマスなのか分かりにくてぐぬぬ
  • 手をかざしてもエナジーは回復したりしない
  • たいよーーーっ!!!
  • この消滅ギミックが後々再登場すると誰が予測しただろうか
  • 光のさしているマスは通常エンカウントもしない、忌火を持っているならダメージ床の分をここで回復したりできる
  • 視点移動ってホント神機能だわ 毒沼の上に日光ゾーンなくて良かった、絶対マッピングで難儀する
  • 日光ゾーンはエンカウント率も上昇しにくい効果アリ?
  • 毒沼と違い、夜になると視認する事さえできなくなる。
  • 倍速で追いかけてくるFOEから逃げるのに…ってアレ違うやつやった
  • あえてここで「東照宮」とか通仙坊軍団とかボケてみる
  • 一応夜でも天井をスラパで見れば日光マスを特定することは可能。日光マスから上を見ても天井の穴は見えない。
  • 残念ながら通常モンスターとは普通にエンカウントする
  • 実は上り階段と下り階段を軸にしてMAPを組み合わせると日光マスの場所は一致する
  • 世界樹と同じ系譜のペルソナQに同じような仕掛けがある。…あの悪名高いお人形さん。
  • ヽ[ т]/ <太陽万歳!
  • 誰か↑3の解説頼む
  • ゴミのように散っていく骸骨が実際戦うと結構強くて笑う
コメント: