■バッドプディング

  • 世界樹迷宮5のモンスター。てっぺんが角のように立っている魔物。並みの攻撃など受け流す柔軟な体を持つが核は簡単に貫けるほどに脆い。
  • コイツスキルのバッドアタックは特殊仕様?防御やガードスキルを使ってるととんでもなく痛いんだが
  • 条件ドロを示唆する文章がさほどでもない。
  • ↑2状態異常だとダメージアップ
  • こちらが状態異常になってると凄まじいダメージを叩き出してくる
  • しかも異常にかかったキャラを優先して狙ってくるっぽい。新2の霊攻大斬みたいなスキルは異常にかかったキャラをワンパンできる火力を誇る。あと毒が効かないのが個人的に厄介…
  • 毒というよりバステほとんど効かんのがリーパーにはつらすぎる(冷灰しながら) 召霊ネクロは歓喜 
    名前と色合いが身体に悪そうだが毒味してみたいという好奇心が
  • ナイトシーカーってやっぱり強かったんだなと思える敵
  • DEFとMDFの差が49と非常に顕著。INT依存の属性攻撃が非常によく通る。
  • 食べられる事なく腐っていったプリンの亡霊だったりはしない
  • 葡萄味
  • 直訳すると、まずいプリン
  • 封じと三色属性が非常に有効です。仕上げは六属ウォロのアーススパイクなどいかがでしょうか。
  • ギルメン「しょ、少佐、スキルが違います。あのスキルは自分は見ていません」 某少佐「脚を縛ればどうということはない。援護しろ」→「い、一撃で、一撃で撃破か」→「か、火力が、ち、違いすぎる…」
  • バッドプディング「よし…撃つぞ、撃つぞ、撃つぞーっ!」 ギルメン「しょ、少佐!」 某少佐「慌てるな、下手に動くとかえって当たる。バンカーを並べておけばそうそう当たるもんじゃない」 → ドゴォ!
コメント: