■アイスクリープ

  • 世界樹迷宮5のモンスター。生命を宿した蒼い結晶体の魔物。頭側の結晶の方が大きいためか魔法を放つ反動で転げてしまうことがある。
  • クリープ系列で唯一レア素材がない。
  • アイスクリー○、アイスク○ープ
  • 結晶の種類を提示するクエストで最後の結晶が入手できるが登場が遅い
  • 解説文の最後実践してくれれば癒されたのに なおトカゲとの連携でストレスマッハな模様
  • 前列コイツと槍後列槌と剣のパーティとの戦いはまるで爆弾解体作業である。
  • ↑この構成が出る階層だとフェンサーはLv1でいいからビジョンスラストでごまかす、休養で一時的にバーストを切る、控えメンバーと交代する等の手間を強いられる。うっかりするとシルフィードで水晶が死んで粉塵爆発を食らうので……
  • ↑4の信号機思い出すな
  • おそらく、実際に目にする前から誰もがこいつの存在を予想していたと思われる
  • ( Δ )
  • ↑2これで打ち止めかと思われたが……?
  • この子とトカゲたちの爆弾処理で困ってるそこのアナタ、混乱の香と睡眠の香売ってますよ?(要在庫補充)
  • 涼しげでおいしそう…あまあま(´△`)
  • 前にこいつだけいて、わざわざハンマーを後列にするところに
  • 開発の殺意を感じる。
  • 条件ドロップが無いので少し影が薄い
  • とにかくトカゲ一族との連携が怖い。こいつの足止め自体は容易なので先に他を処理するべき...なのだが
  • トカゲを速攻できるならよし、さもなくば最優先でクリープ。生き残る選択肢は2つである。
  • 平然と粉塵爆散させられているようだが、君たちは、それでいいのか。
  • あ、先にクリープは厳禁だったっけ。上の2行はスルーしてください。申し訳ありません。
  • 混乱鎌があると超快適になる
コメント: