■第三階層 晦冥ノ墓所

  • アルカディアの樹海三番目の迷宮。
  • BGMの黄昏感ほんとすき
    それにしても3層のくせに歴代の6層みたいな雰囲気
  • BGMが演歌みたいなせいで以降のBGMも全部それっぽく聞こえた
  • てっきりPQやSQ4みたいなオドロオドロしい曲かとおもいきや、哀愁のブルース(?)で面食らった
  • 体感だけど1~2層に比べて!ああっと!率が妙に高い。
    ただでさえ怖い階層なのに止めてください精神的にhageてしまいます
  • 大丈夫、がんばれば何が出たって倒せるんだから問題ない
  • 日光でアンデッドがシュワーするのを見るとどうしてもボ○タイを思い出す
  • ここに来てレビテーションが大活躍。昼間でもガンガン探索できる。
  • 冒頭の演出で「そのグルガン族の男は静かに語った」的なあれを思い出してしまったのは自分だけのようだ……2層のガムートといい自分は他作品の影響受けすぎだな
  • ↑お前、グルガン族かよぉ!!(歓喜)
  • ダメージ床は鷹や死霊もダメージを受ける。飛べよ
  • 意外に千里眼付きのアクセサリーが役に立つ階層。沼は痛くてどうしようもねえ
  • 今までの世界樹にはまったく存在しなかったアンデッド要素がふんだんに詰め込まれている。
    (なんだかんだ言っても今までアンデッド系と呼べるのは3のクエストモンスター1体だけ)
  • BGMがじわじわねっとりしてて妙に癖になる。そして4の6層BGMみたいなのじゃなくて良かったと心底思う
  • この階層で釣れるガイコツ魚は簡単に作れるHPTP回復料理の素材として地味にありがたい。1箇所につき1匹なので少々時間はかかるが……
  • 三層ってⅢ以外はどこも涼しそうね
  • FOEシュワシュワ炎上させるの楽しい
  • 丁度引退時期が重なって10時間くらいいた 曲が素敵 単体火力重視なので何気にボスで苦戦
  • ゴルゴンアローが強いことを確信した層だった
  • ここから雑魚戦が一気にキツくなった記憶
  • こういう雰囲気のが来ると某お人形さん的な奴が生えてこないかワクワクしちゃう
  • ここの階層は何故か迷宮グラフィックがやたら粗いのが残念。特に扉はもうちょいなんとかならなかったんだろうか
  • ウォロがいないパーティーは夜行性になる階層。
    そしてこの階層以降、毒蟲が虐殺から解放される。
  • 王様よりもザコ敵のほうがめっちゃ強かった記憶が。
    三層始めて入った頃は弓骸骨や輪入道の破壊力に翻弄され、
    後半でもゾンビ犬の毒の牙、ローパーの頭封じ、
    棺桶に至ってはほぼ全体攻撃+状態異常のオンパレード。
  • 墓場で肝試しした後帰るとかわいい王様から鍋を二つもらえる。
    三層で嫌とういほどとれるマンドラジャガとガイコツ魚は料理するとフルーツパンと同等のTP回復料理を大量に作れる。
    シチューとつみれ汁バカウマ―。でも作りすぎて他の食材もてなくなりかけたったw
  • 日光を使ってFOEを退ける場面が多々あるが実際日光が差しているマスがわかりにくい印象、普通のマスだと思ってた所で骸骨が昇天したりする
  • うちの長髪ネク男(転職ウォロ)は三階層は肌と髪を健康的にカラーチェンジ。アンデッド関係だしやってみたかった。
  • 大抵のRPGだとアンデッドは即死に耐性があったり無効化や吸収するけど世界樹だと逆に特効になる奴らが多い印象
  • と思ったけどそうでもなかった。車輪とミイラの印象が強すぎる
  • 死霊系モンスターといえば回復魔法をかけるとダメージを与えられらとかあったな
  • 「ネクロマンサー」という職業が存在する所以たる階層
  • ペルソナQの第三迷宮に比べれば遥かにマイルドだが、それでもホラーが苦手な人にとっては辛いらしい。
  • 扉のテクスチャなんとかならんかったのかと
  • PQ3第三迷宮は今でもトラウマだけどこっちは普通に平気。多分演出の差かね
  • ↑個人的にはFOEの差だと思う。どんなのが来るかと身構えてたのに壁に引っ掛かる骸骨に和むとは思わなんだ
  • 床の上で待機してるFOEと上からドサっと落ちて来るFOE。
    壁からひょこっと現れるFOEと床からドッキリ演出で現れるFOE。
    扉の先に逃げても待ち続けるFOEと扉を超えて追ってくるFOE。

    うん、確かに怖さが全然違うな。
  • 5で世界観が変わったことを意識させられる階層
  • この階層が変貌する前はどんな感じだったのかを想像するのも楽しい。
  • ↑続き 現在と対照的な感じだとすると、陽光ノ堡砦(youkou no housai)みたいな。
  • ちなみに自ら光に入ろうとしないFOEも昼夜の切り替わりを利用すれば日光に入れることが可能。ちなみにどんなに遠くのFOEでも燃える音は聞こえる。
  • ↑19グラフィックが荒いのは戦争による荒廃の影響、扉のデザインはアンキンさんのセンスって解釈したらどうでしょう。
  • 1の6層→細胞っぽくてこわい 2の6層→平和過ぎてこわい 3の6層→触手!目玉!うねうね! 4の6層→蟲、失敗、開けるな そして5の3層・・・そう、ここはまだ3層だ
  • 夜にはとても探索出来なかった。暗くて壁がよく見えないのと光源をマーキングしたかったから
  • FM音源版でも泣きのメロディは健在。最初のアルペジオもリバーブが弱くなり、より哀愁漂う感じに。
  • ↑×2 同じく、毒沼とかFOE消滅とか関係無く日光をマッピングするためだけに昼に探索する事に。
  • 新2の魔眼や圧壊者、南瓜三兄弟が続投できてたら
  • ↑ミス 相当怖い階層になってたんだろうな。いなくて良かったというべきか、残念というべきか…。
  • ここの扉が通過中に閉まったらどうすると最初うちのギルドでエラい揉めました。
  • 恐ろしいというより哀愁を感じるBGM、探索に手間取ったのもあるがほんと聞き飽きない
  • 光差してるところの色を変えて行こうと思ったが、光マス自体多いし光ってるのかどうなのかもわからないマスも多くて挫折した・・・最終的に全て倒せばよかろうなのだに収束するからいいよね!って事で
  • うわっ、なんか怖い場所じゃん→カタカタカタボシュー→あれ?あんま怖くない?→ワレハアンデットキング→なんや、怖くないやんけ!!
コメント: