■祈祷:脱兎

  • 世界樹の迷宮5に登場するシャーマン(天寵を告げし巫子)の達人スキル。
  • 3ターンの間、味方全体の回避率を上昇。
  • 幻影フェンサーの頼もしい味方。高Lvならとりあえずかけておくだけでも結構避けるが、できれば命中低下デバフも併用したい。
  • 高速移動と重ねたらどんくらい避けれるのだろうか
  • 今回無効化スキルが少ないからこっちを当てにするのもアリ? と思いつつフェンサー居なかったのとレベル差とか影響しそうで結局手を出せなかった・・・
  • 全体回避バフ重ねるだけでヒョイヒョイ攻撃無効化できたらバランス壊れるから多分大したことないと思う。
  • 新2の軽業は体感だけど案外避けた記憶ある
  • 名前的に逃走成功率アップ効果も付いてたら面白かったかも。まぁ5はそこまで逃げにくい感じもしなかったけど
  • 回避が上がるが、天告シャーマンは自然回復によってパーティを支えるのが仕事なため回避盾の幻影フェンサーのために二者を組み合わせるのはそれほど有効ではないかもしれない。シャーマンをセリアンにして誘い込みで殴りつつサポートをするなどなら生かせるかもしれないが
  • 脱兎と他命中低下スキル等と合わせると幻影フェンサーでなくてもセリアンは裏ボス相手だろうがフルバースト以外は割とひょいひょい避けてくれるようになる。その意味で幻影フェンサーと組むメリットも大きい。兎の血は伊達ではないのだ。
  • 他の命中低下スキル抜きで5層まで使ってみた感じ、軽業セリアンならそこそこ、同列のアースランならたまに避けるぐらい。防具の更新が雑でもそうそう壊滅しないかな〜程度。回避頼りにはもう一手必要っぽい
  • 回避特化のメリットはセリアンの衝セスや四マスを動かしやすくなることだと思う。正に「当たらなければどうということはない」。回避特化したセリアンパは脅威のボスマラソン走破力を誇る。
  • 割かし上昇値が高いのか、目に見えて避けるようにはなるものの、やはり主軸にするのは怖い。新2の軽業はぶっちゃけ主軸にできるくらいだった(個人の感想です)のでやはり回避特化職が存在しているが故の抑制だろうか。こいつが強すぎたら回避フェン一強とかになりかねないわけだし
コメント: