■散華

  • 世界樹の迷宮5に登場するマスラオ(一刀無双の武人)の達人スキル。
  • 敵全体に遠隔斬攻撃。敵の数が少ないほど威力が高まる。
  • 身体機能の一部を失ったりはしない。
  • 舞い散る花びら・・・うっ、頭が
  • ↑急に眠気が……
  • 全体空刃かと思いきやしょっぱい威力しか出ないでござるの巻 単体相手に後列からなら威力は抜群
  • ↑×4 最後には返してもらえるし…
  • 兜割りの命中補助が出来ないなら対単体高火力スキルはこれか雷切
  • 「数が少ないと威力が上がる」のではなく「数が多いと威力が下がる」という表示詐欺スキルである
  • 威力低下のリミットは4体であり、5体以上に撃つと4体と同威力になる。
  • なんとなく、スキル名がシノビの肉弾っぽいイメージ。
  • 後衛で物理耐性のない敵に有効。攻撃スキルがこれ一つでもなんとかなるが、単体相手には雷切の方が優秀か
  • エフェクトが居合い抜きみたいでかっこいい
  • 敵の数が多いと威力が下がる遠隔攻撃って微妙にわかるようでわからん原理
  • バフとデバフを乗せたコイツを打つと大抵全部持っていけるので6層で大活躍だった。 裏ボス?4刀最高です。
  • 遠隔攻撃かつ剣神のクリティカルが一度乗ると最後まで乗るので、敵の数が多い時もダメージの期待値は案外高い。裏ボス戦でも活躍
  • サンゲェ!(パープーペープー
  • 本来は仏を供養するために花びらを撒き散らす儀式を指すが、戦死を美化した言葉の意味合いも持つ。
  • 現実世界で後者の用法としては、旧日本軍において個人が(特に、若くしての)戦死を散華、対して部隊の全滅を玉砕と表現した。
  • 世界樹においてhageること、全滅を公式・ファン共に玉砕と表現することは、おそらくあり得ないのではないかと思われる。では散華というスキルはどうだろう。自分としては考えさせられるものがある。
  • サンゲという言霊が合わないからサンカと読んでます。
  • 同士よ なんか散華って響きに違和感感じるんだよね
  • 散華と見ると樹海化警報を思い出してしまう...いやほら、怖いからね?
  • OFFENCE-EXTRA-CHERRY-BROSSOMを思い出す。
  • ↑ デビサマの部隊兵やタトゥーマンの自爆技か。確かあれも「さんげ」という名前だったね
  • 雅人、散華
  • さんか、とかと読んでいる人もいるしちりばな、ちりはな読みも問題ないな!
  • 戦闘機ではない
  • 夜叉と組み合わせても二刀流にはならないし、キコク作でもない
コメント: