■呪禁の鎌

  • 世界樹の迷宮5に登場するリーパーのスキル。敵1列に近接斬攻撃。瘴気兵装時、一定確率で呪い効果が発動する。
  • 威力が痺止の鎌とまったく同じな上、呪いを有効活用できる機会は少ないので前提止めになりがち。
  • ただし、ある階層ボスには条件ドロップのために必要なのでそこだけでは輝く
  • 前提止めで比較的低燃費の列攻撃として使ってる
  • 18禁の鎌……いや、なんでもない
  • 呪禁は「じゅごん」と読む。素で読めた人は多分プレインズウォーカー
  • 違うけど。普通に読めるでしょ
  • 振りまくだとボス戦などで他の状態異常をあらかた与え尽くした後に輝く
  • 実際は状態異常を使い切る前に終わるか10ターンで耐性リセットになる事が殆どである…少なくとも四層時点ではTP節約以外に使われた事は無い
  • これ盲目だったらなーと思う事がしばしば
  • 変なタイミングで呪いを入れると石化ぐらいでしか上書き出来なくなるので注意
  • 呪いを付与するスキルだが、本来呪禁とは呪いや魔を退ける術のこと
  • 呪禁の名の通り相手の3属性攻撃を使えなくする効果かと思った。麻痺の上位スキルだもの
  • 麻痺毒混乱が△で呪いだけ○ないし◎、さらに氷弱点と言う「これ使って冷灰で殴ってね」と言わんばかりの敵もいるが、何にしても前提分だけで十分である
  • 「じゅごん」なのか。ずっと「じゅきん」だと思ってた。斬られた所がじゅきんじゅきんって痛む感じで
  • 相手のデバフが全て埋まったけれどまだ泡沫を打ちたくない、味方の体力も減っておらず回復の必要がない、チェインファイア以外のチェインをするのでクレイドルでの着火が出来ない、シルフィードをチェインの手数に使っているので麻痺も入れたくない……そんな時にレベル9止めのこれを手頃なダメージソースとしてそれなりの頻度で使っているのがうちのリーパー
  • とりあえず様子見感覚で撃てるから好きな技かも
  • ☆戦で初めて輝いたスキルだわ。開幕一発うっとけば黒き刃MAX。まぁ直後に石化で上書きするんですけどね
  • 呪い◎な敵も結構いるし、雑魚ならどうせ追撃込みの冷灰で瞬殺だから、なんだかんだで使う機会はある。まあ前提で(ry
  • 瘴気兵装で速いし○や◎の敵も割と居るのでチェインキラーの着火とかで輝くと思う。呪い自体の効果じゃなく状態異常付与だけで見るとリードブロー等にも使える。呪い自体が弱いのがちょっとアレだけど…
  • リーパーが自前のスキルで付与できる状態異常の中では、唯一死の審判で上書きされない。冷灰やリードブローで安定してダメージを稼ぎたい場合は、それなりに便利。
  • 上の方でもちょくちょく言われているが呪禁の本来の意味は邪を退けることなので呪いとはぶっちゃけ真逆。あと普通に読めるでしょと言っている人いるが「じゅごん」という言葉自体かなり古いというか専門的な方面の言葉な上字面から想像しにくい読みなので間違えている人いても仕方ないと思うのだが
  • 邪(死の審判)
コメント: