■アイオリス

  • 世界樹の迷宮5の舞台となる街。
  • 獅子座の黄金聖闘士…ではない。射手座でもない
  • アイオリス……リス……うっ頭が!
  • かつては虎や熊やパンダが単独で闊歩してしても全くに気にしない街があったが、この街では犬を連れ歩くのも禁じられているようである。個人的には猫派ではあるが、やはり残念でならない。なお鶏や蜂の巣は問題にならない模様。リアルの住宅地で鶏を飼うと早朝4時頃からけたたましく鳴き続けたり臭いや蠅等々の対策がこまめに必要となり、様々な意味で非常に困難である。蜂の巣に至っては基本的に駆除の対象となるが、アイオリスではスズメバチのようなものはともかく、ミツバチの類であれば大丈夫という認識なのであろう。そういう点においてはおおらかな土地柄のようである。
  • アイオリス…………ア……リオス……うっウォーハンマー……
  • クリュセやらシドニアやらの地名も踏まえて考えると、実際の元ネタは火星にある山の名前で間違ってないだろう
  • アイオリス…………ア……リオス……リバーサルビート……うううっ、まるで頭が(文字通り)鈍器で殴られたかのような……
  • 種族間問題でそれなりに治安維持が大変そうなのだが、衛兵さんのフリーダムっぷりは中々。もっとも、大体ボウケンシャーに優しいいい人揃いなのだが……
  • かなしいくらいに食分野への発想がない街である。必ずしも食材が乏しいわけではない。応用力の問題である…
  • 重要な職にあって、理由は話せないけど頼むとか実は嘘でしたとかいう人がちらほらいたりする。この先だいじょうぶなのだろうかと少々心配になる街である……
  • ???「まあ、この街そろそろ無理となったら、おいらはいつでもゼファーリアに行けるし。ウラの仕事でも充分食べていけるからね」
  • みな基本的にいい人なのだが、どこか少しズレているという感じを受ける。もしくはいい人過ぎて、ちょっとしたことが悪目立ちしてしまうのだろうか。そして既述されているように食事情がすこぶるよくない。これを理想郷と思い込まされているならば不憫でならない。だいたい「ふむ」とか「うむ」とか言う子のせいなのであろうか。
  • ここを訪れる冒険者たちよ、君たちに世界樹を託す、アイオリス
  • 理想郷なのに食事事情が貧困と言われちゃっているが、理想郷=豪華な食事や財ある事とも限ら無い。善人だらけの飢えることの無い土地や国があれば理想郷と呼べよう。
  • 種族間の軋轢とかもゲーム中は見られんしね
  • たしかにゲームの中で出会う人の比率的にはいい人が多いけれど「魔物との対話」とか微妙な依頼もあるし…豪華な食事にはリアルでも縁はないけれど、ここはちょっと厳しすぎるかなぁ…ちなみに種族間の軋轢についてはレムス君がちらっと語ってる。
  • 世界樹踏破PTが特定種族だけPTとか特定種族だけいないPTとかだと種族トップの発言力に多少の影響が出そうな気がしなくもない。
  • 火星の地名になぞらえて、自キャラの出身地をねつ造した人もいると信じたい。ここや明かされてる地名以外にも街とか国とかあると思うんだ
  • ネクロリーパーといった明らかにおっかない職業が普通に信頼されていたり、酒場の女主人やギルド長といった命を預かる人々の言動が問題視されかねないものだったり、統治者がのんきに料理を楽しんでいたり、なんというかいろいろフリーすぎる街である。楽しそうだが住むのは少し怖い
  • 歴代の町の中で一番メニュー画面に表示される場所の数が少ない。他は宿店酒場ギルド統治機関に+で各地の色を出す施設(医療機関や港、取引所、ギルドハウス関連など)があったのだが……
  • 久々に迷宮一本に絞って、スキル以外のキャラビルドも削った形だからある意味仕方ないところではあるね。個人的には医療機関は独立してても良かった気がする
  • ドラク◯でいうと教会と宿を合体したものというとわかりやすいが是非は当然あるだろう
コメント: