■楽園の覇者

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場する第12迷宮のボスモンスター。お供に覇者の火焔、覇者の氷柱、覇者の稲妻を呼び出す。
  • 原初に妻ムスペルと地上を支配していた最強の焔人。棲家を地下へ移す時、怨讐に囚われた妻と袂を分かつ。
  • いかに覇の光耀を使わせないようにするかが鍵、部屋に対して複数回超火力のダメージが飛んでくる、後衛は150前後のダメージを食らうので下手すると一気に何度も倒されかねない
  • アイテムを一切使わずに戦うと確かに強敵なのだが、不思議のダンジョン流に攻略するとほとんど何もさせずに倒してしまうことも珍しくない。いずれにせよ、とりあえず通常攻撃を誘発させるために誰か一人を抜け駆けさせよう
  • プレイヤー側の初期配置の都合上、初手で覇の光耀を使ってくる事が多い。また全員が接近したとしても覇の光耀は普通に使ってくるので、リーダーをパラディンにして初手イージスの盾で覇の光耀を凌ぎ、ディバイドモードでメンバー全員が固まりつつ近付く事で最小限の被害に食い止める事ができる。覇の光耀は一応ルーンの盾で弾く事が可能。
  • 図鑑説明を見る限り倒す必要性を感じない。他の三強のあおりを受けた印象
  • 袂を分かったとはいえ妻を倒されたことによる心変わりの可能性が無いともいえない。が、当然と言えば当然だが侵入者には問答無用、言葉が通じない以上彼がどう考えているかは闇の中。どちらにせよ人間としては活性化したDOEに対処しなければならないので迷宮の封印は避けては通れない。
  • ↑レベルリセットダンジョンにはDOEが湧かないんだよなあ……
  • ↑コイツ居るのリセットダンジョンじゃないだろ、あっちのはやる気満々だし
  • ムスペルと違って何度でも復活し、完全に滅ぼすことはできない。つまりこいつは「倒すべき敵」ではなく、「拳で語り合う強敵」なのだ。「強敵」と書いて「トモ」と読むのは言わずもがなである。
コメント(※500文字まで)