■ラクライウサギ

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場する第6迷宮のモンスター。
  • 稲妻を呼び続けた結果、自身に落雷し雷の力を得た森ウサギ。天から危険な雷を幾つも落としてくる。
  • 部屋全体にランダム複数回雷攻撃の「天雷」を仕掛けてくる。雷の一発一発も痛いのでソロプレイ時はかなり手強い相手になるだろう
  • ↑ソロじゃなくても部屋に1番に入ったリーダーが焼き殺されることもしばしば。
  • 「天雷」による連続ダメージが厄介。対処は簡単で、防御をあげれば属性攻撃は1ダメージになる。無理なら状態異常にかけよう
  • 一匹なら頭封じや麻痺その他状態異常でなんとでもなるが、部屋に複数いた場合が問題。1ターンの重要性を突きつけてくる相手。
  • キースドラゴンポジションというかなんというか 大部屋モンハウがあったらシャレにならなかっただろう
  • ボルトキャットの戦慄の眼光で属性防御低下してるときにひょこっといると泣きたくなる
  • 防御の大切さと1Tの大切さを、同時に身を持って教えてくれる。迂闊に紙装甲リーダーが部屋に入ると雷が落ちてきて世界樹の葉を使わされた、はよくある話。
コメント(※500文字まで)