■琥珀床

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場するダンジョン内の床ギミック。
  • 踏むとHP・TP・FPが回復する。開発スタッフからは「ポテチ」の通称で呼ばれているとのこと。
  • ダンジョンに偏って集まるのか密集しているケースがほとんど。中には罠が埋まっている場合も。新手の罠か?
  • どうやら連続で踏み続けると回復量があがる?っぽい?TP回復手段なのでリーダー切り替えをして踏ませたいキャラに踏ませるのも重要
  • ↑×3 公式にも記載がある通り、TP・FPは一つ踏む毎に1ずつ回復する。が、HPの回復はない。また、↑の感じた連続踏みによるボーナスはない模様。
  • ちなみに10マス以上連続で踏み続けた場合以降のTP回復が1から3に上がる
  • 更に20マス以上連続だと TP5ずつ
  • 琥珀を食うなんてボウケンシャーは恐ろしい…
  • 混乱茶の琥珀割がお酒の代わりとして飲まれている。二日酔いで苦しむサラ教授かわいい。
  • 現実に琥珀を酒に浸す文化もあるにはあるけど、流石に口には入れない。ただ、昔は粉末を薬として使われていた模様
  • ハチミツ味としてならいけるぞ(錯乱)
  • ↑4 まあ壁や床も食う人達ですし…
  • 現実の琥珀と同じものなのかと考えると首をひねる…原料は多分世界樹の樹液だよなぁ…
  • ↑ ゲーム内のどっかで琥珀は世界樹の樹液って言ってた気がする。
  • アスラーガの世界樹様の樹液はメイプルみたいに甘いのかもしれない
  • 琥珀床のマスに罠が設置されていた場合、罠→琥珀床の順に作用する。琥珀踏みに行ってワープさせられた冒険者は、琥珀はトラウマになってることだろう。
  • 連続踏みボーナスの存在で深層になるほどTP回復が容易。通路だけで30ほどTP回復できることも
  • 部屋と通路で1マスだけ琥珀マスが空いてることもままあるが、つるはしを1本持ち歩いていると連続踏み継続の成功率が高まる。移動さえしなければ装備を交換したり武器を振ったりしてもボーナスは継続される
  • 迷宮深層(琥珀の力が強まったの表示される場所から)だと、琥珀床の設置量が多くなる。
  • 一筆書きで全てを踏み終えた時の達成感はさほどでもない。あ、コラ、勝手に踏むな!
  • 壁の中にも埋まっていることがある。掘り出すにはつるはしかフーライのトンネルしかなく(爆発では琥珀ごと吹き飛ぶ)回復量から考えると割に合わないので、ダンジョンと世界樹の関係性を示した演出のようなものか。財宝部屋に向かう途中に出てきたらちょっとうれしい。
  • 大型DOEを散々暴れ回らせた後に通路をめぐると、かなりオイシイ思いをできることがある。通路判定なので仲間も無駄に動かず安心
  • 食ってるイメージしか湧かないのはFPが回復するせいかもしれない
コメント(※500文字まで)