■樹海桜茶

  • 新世界樹の迷宮2の公国直営料理店で開発できるメニュー。効果:グリモアチャンスPASSIVEの発生率:↑
  • ストーリーモードで初めて開発すると、とあるキャラの設定的な伏線がしれっと回収される。クラシック→ストーリーの順で引き継ぎプレイしようとする人は気を付けよう(レシピを引き継ぐと開発時の会話が発生しない為)
  • ダブルアタックやダブルアクション、パリング等有用なパッシブを狙い撃ちしたい場合に。
  • パッシブ狙いは双葉茶でいいのか、こっちの茶がいいのか…
  • 一度でいいから飲んでみたい
  • 旨そうなお茶だが茶葉は材料にない、甘味のハチミツと風味付けの桜である、出来れば世界樹の新芽茶に組み合わせたい…
  • 双葉の場合スキル使うとそっちを優先されちゃうんだよな
  • 複線は回収するがそれだと彼と似たような立場の方も同じことが…と思ったら他の料理で許さない発言してるあたりに心配無用である。本当は思い人のことを思って気が引けないのだろうか。
  • u
  • 普通の桜茶は桜の塩漬けにお湯を注いだものだが、ハイラガでは蜜漬けの桜を使うらしい。
  • 桜茶って少ししょっぱいけどこれは甘いのか
  • ↑4なったばかりでまだはっきりと自覚できてないのかもしれない。
  • ↑元々はなってすぐ護り手化だから後遺症とか考えられてなかったのかな
  • どちらにしても一時の平和である。
  • 飲み物だが、スープとは思われなかった残念。
  • どこかの本を読んでいた時「日本人は飲み物の名付けに困るととりあえず茶とつけておく感がある」みたいなことが言われていたが、ここ見てるとこれもその類かな……と思ってしまう。もっともこのメニュー名を考えたのはアピキウスさんなんだろうが
コメント: