■潜伏の白狼

  • 新世界樹の迷宮2の第三階層に登場する狼型FOE。
  • 条件ドロップから優秀な杖が作れるので狙ってみよう
  • 到達時ではちょっと意味がわからない火力でこちらをぶん殴ってくる。フォレストウルフとは違うのです。
  • スキュレーや魔界の邪竜をも上回る3層屈指の火力  物理も属性も怖いが物理は最悪一人持ってかれるだけなのでフリーズガード貼るのがよさげ
  • ↑HP上昇料理+強い防具でバフデバフ無しでもおっさんなら大抵耐える、防御の号令掛ければ満タンから一撃で落とされる可能性が激減する
  • 条件ドロップは混乱状態で撃破、アイテムからHPTPを増強できる杖が作成できる、狙ってみよう
  • みがわりペットにDLCクエのビキニアーマー装備させて挑んだら氷攻撃の威力が半分位になってフイタ。ヒルガ重ねで防衛余裕ですた。
  • 人狼ゲーム思い出した。潜伏(騙りをしない)の白狼(村人っぽい狼)は個人的に最も警戒しておくべき可能性。
  • ただでさえクソ高い火力をアタックハウルで上げてくるので、先にに火力を下げるデバフを仕掛けておくと相殺してマシになる。
  • こっちのバフが切れた途端、ファーさんが通常攻撃で400超食らって星になった
  • こいつのレア泥はその時点では有り得ないほどの高性能、後々まで使えるから狙ってみよう。
  • リセットウエポンでも撃ち込んでやろう。実際とっておいて損はないし
  • アタックハウルはターン終了時に自動発動?するため、実質2回行動になる。条件ドロップついでに混乱させると鬼のような火力で2度自分を殴ってくれることも。
  • アタックチャンス! アタックハウルからの通常攻撃で、前衛アリアンナが一撃でして。
  • 避けレンジャー+フリーズガードで完封余裕でした。ついでにパニックボウで条件ドロップも
  • 主人公が「あいつからは大した力を感じない」などと言うので、信用して突っ込んでみるとhage。アトラスの新手の罠である。
  • ペット(狼)にビーストロア使わせて相殺してた。端から見たら、縄張り争いで威嚇しあってるみたい
  • 奇数ターン通常攻撃→偶数ターンフロストファング、と行動パターン自体は至ってシンプル
  • ↑マジか、それならフロントカード+スケープゴート→フリーズガードの繰り返しが安定すぐる
  • ↑↑攻撃力インチキ過ぎて酷いと思ったが、このパターンを掴めたとき改めて世界樹の面白さを感じた
  • そう言えば稀少種のコイツ(十数ターン経過)から4桁ダメージ貰ったことあるww
  • アタックハウルの★グリモアは物理・属性共にダメージ約1.35倍。消費8でこの上昇量は優秀だが、自分一人だけなので使い勝手は微妙だろうか
  • ↑しかも3ターンしか効果がないから延長が面倒
  • スキュレーを倒して4層に到達したあと、あらためてステを確認したらやっぱりおかしいことが判明する。エスバットやスキュレーよりも高い・・・
  • こいつ倒すの忘れてた もうレベル55だよ
  • 相手の得意分野で戦ってはいけないことを思い知らされる相手。ファフニール君ふっとばされたー!
  • なにを間違えたかずっと「潜伏の殺意」と間違えてた
  • ↑強さ的にはあながち間違いではない気がする
  • あまり触れられないがSQ2FOE昇格組の一匹。焼かれたり氷ぶつけられたり落ちてったりしてる同僚と比べればいくらかマシ
  • マシどころか恐ろしい火力で殴りかかってくる強敵になったから大出世だよ
  • エキスパートのこいつは本当にやばい。ビキニ着た盾持ちみがわりペットですら、腕を縛ったフロストファングでも一撃で半分以上持ってかれる。
コメント: