■新世界樹2の酒場のNPC


※新世界樹2の酒場に登場するNPCをまとめたページです。コメントの多いキャラは個別ページを作ります。

  • 物知りロジカ、ピカピカ装備の剣士、うつむきがちな女医師、ぐったりしたトラモント、お揃い装備の冒険者たち、美しい声の術師(以下、誰がいたか&コメント募集)
  • 美しい声の術士がえろい。こんなお姉さん欲しいです
  • ↑多分だけど新1のサクヤさん役の大原さやかさんだと思う、…合ってます?
  • ↑たぶん本作に出演している声優さんだと思うけど…。前作未使用のボイスを使っている可能性もあるかも。
  • クエスト「冒険者の絆」のガンナーとブシドーってもしかして漫画のあの二人なのかい
  • ここで話せるNPCも何人かはhageたりしてるんだろうな…
  • トラモントさん達の実力はガチ
  • ↑↑ファミ通の漫画のって意味なのか六花の少女の事かは分からないけど、少し前のファミ通に掲載されてた漫画はそのクエスト前日談に当たる。そこで出てきたガンナーの名前は「マナリィ」。後は分かるな?
  • ↑ ミスった、3つ↑だったな
  • アリアンナのファンらしい酔っぱらいNPCやクロエにちょっかいかける子どもNPCもいる。
  • あと、絵画のような美青年な。鹿を一人で倒せるとか、どんな腕の持ち主だよ…。
  • 隻眼の狩人だかに「馴染みの顔も 少しずつ減ってるのに気づいてるか?」的なことを言われてハッとなった……でも、誰が減ってるのかわからなかった。御免なさい。
  • 新になって嘘つきチャップから直接話が聞けるように
  • 27F到達後にあの人が来てて感動した
  • マルモの声がなんとも癖になる
  • 苦労性のマルモ、トラモント、リリィちゃんは同じギルドかな
  • ↑↑同じく。何回も話しかけちゃうんだ。
  • トラモントはエトリアでいうところの脚線美。
  • リリィちゃんってどんなんだと思ったら・・・おおう・・・
  • レジィナの話絡みで出てくる「白いワンピースの娘」も項目が欲しいです(提案)
  • お揃い装備の冒険者たちは毎回hageてもおかしくない酷い目に遭ってる割に、定期的に酒場に現れるしピンピンしてるしで笑う
  • 体験版で一番印象強かった商人ちゃん全然出てこなかった……3のあの人なのだろうか
  • 糸を忘れる薬泉院のバカ娘はクビになった模様、見た目がかわいかろうと樹海に糸を忘れる者は許されないのだ
  • ↑14クロエの方はそばかすの少年だったっけ?(光彦ェ)
  • 疲れきった偉丈夫; レジェンドだぜ!
  • 月華の剣士に出てくるあかねに声がそっくりな人いたな
  • だいぶ↑自分も美しい声の術師は大原さんの声だと思った。PQだと某長女を演じているんだが、ひょっとしてPQクリア後のあのクエストで次女がSQ世界からアイツを呼び出している間、反動で長女と末弟がSQ世界にとばされて冒険していたりして、なんて妄想していました。
  • 白いワンピースの娘って一回話しかけたら消えるし料理店に関わる重要人物かと思ったが別にそんなことはなかったぜ
  • ↑↑ 自分は術師の名前を長女に、弟の名前を末弟に変換して楽しんでる。
  • マーガレットとテオドアか・・・その発想は無かった
  • トラモントさんは特殊性癖をお持ちのようだ
  • 6層でまさかのNPCとご対面してびっくりした。
  • ↑↑マルモはそりゃ苦労人だわとよくわかる話だった
  • ↑2 あれは驚いた。森細胞も倒してあっちでやることがなくなっちゃったのかも知れない。
  • ↑ 脚線美さん六層でも到達時にレアドロ狙いにいけるレベルの強さだからね、しかたないね
  • DLCにて新世界樹1のサイモンがまさかの登場
  • 最初のほうに来てた関西弁の商人ってCV五十嵐裕美さん?
  • お揃いの装備の冒険者達って装備がそろってるということはもしかしてゴレンジャイ…?
  • 脚線美さんこのまま南まで足を伸ばしそうだな・・・
  • 引退させるキャラにNPCの名前をつければ、たまにグリモアトレードに来てくれる。障害は、6文字までしか入力できないこと。「苦労性のマルモ」ですら字数オーバー。
  • トラモント:パラディン マルモ:アルケミスト リリィちゃん:○○○でおk? マルモさんの職業があいまい
  • ↑トラモントがマルモに必死にお願いして呪ってもらった、っていうのがなかったっけ?あってるならカスメかな
  • 片目を隠したガンナー。こっちが女性一人のパーティーでも「ニイちゃん」と呼んでくる。ケミ姐さん、まさか貴方おとk(超核熱
  • ↑エトリアの伝説になった魚釣りギルド、サンクレンジャーに違いない。
  • 某サガあたりでも女主人公使って「そいつでいいですかい、だんな」と言われた覚えがあるからそんな感じなんじゃないかな
  • ↑↑矢印の後に6を忘れましたm(__)m
  • お揃い装備の冒険者たちはプレイヤーの意見を代弁してる気がする。 「ははは、でもヤバいから楽しいんだよな!」
  • ↑6マルモ初登場時に手遊びする狩人って表示されてたような
  • ↑確認したら、11F到達で「手遊びを続ける狩人」が出てきた。名前を聞くと「手遊びを続けるマルモ」になる。「肝心のアイツは今日はいない」とか言い出すから、さっき飲んだ双葉茶がトラモントさんから生えた芽だったのかと焦った。
  • 「疲れ切った偉丈夫」は冒険者支援センターのレジェンドとは別人かな。「声の大きな女術師」は途中でいなくなったっけ? 関西弁の「変わった服を着た商人」の服装が気になる。
  • ↑13 確かニチリンソウに関して「剣でズバーってやったら倒せた」って言ってた気がするからレンジャーではないと思う。ソードマンかダクハンあたりかな
  • 身なりのいい紳士……何者なのだろうか? 宮中伯?
  • 「うつむきがちな女医師」はモンスターマニアの「色白の女性」とイメージがかぶる。最終的に教祖になってそうなとことかも。
  • ↑↑ 魔物のフィレ肉を要求する偉い人はきっとその人だ。
  • ピカピカ装備の剣士、最近出てこなくてこりゃ死んだな、と思ってたら5層到達でまた出てきて…ちょっとほっとした。「馴染みの顔も~」の件もあるからなおさら。
  • 「鋼の棘魚亭」は小さな子供が親をすぐ見つけられない程には、大きい店で客も多いみたいだ。
    ; ただ、(プレイヤーのギルドが開拓するまでは)第3階層を探索できるギルドはほんの一握りの冒険者なので、プレイヤーのギルドに情報提供できる程の冒険者の数も必然的に少なくなっていく。終盤話す相手が本当に少なくなっていく所がさびしいさを感じる。
  • ギルド長のマリオンによれば、街に来た約半数の冒険者は樹海の厳しさから街を去っていき、残りの半数は己の実力を過信して樹海で倒れる。
  • 残りの半数 → 残りの更に半数は、の間違い。つまり、樹海でやっていける冒険者は4人にひとり。(まぁプレイヤーのギルドも倒れる1/4の中にいたりするのだけれど)
  • 「うつむきがちな女医師」=「施療院のお抱えメディック」かな? 東区の土地開発で「調剤は地道にコツコツ…。」っていってるし。
  • 長身の仕立屋クルミ「やっほ~☆」
    …うーん、声質的に長身っぽくないような…。
  • レジェンドさんは青ソドのイメージが強い。  ↑↑他の酒場NPCにも、開発時のコメントしてる人物と一致する人がいるかも。レジェンドさんとか。
  • リリィちゃんは蜂蜜とかのが良いのではないか
  • トラモントさんはなんとなくアナザーイケプリのイメージ
  • 食材の採取について教えてくれる商人と、ヒエヒエの料理かアツアツの揚げ物を希望する商人は同一人物な気がする。関西弁、ってだけだけど。
  • ↑5 「動物と戯れる女性メルシャン」と、クエスト限定NPC名前がついている。二人ともチャップと違って旅をしてるともとれるから、後のシリーズに登場するフラグかも。
  • ↑あー、そういう風には考えたことなかったな。まあ脚線美さんみたいに名無しでも再登場できるみたいだけど。
    クルミの元ネタは着ぐるみだろうけど、メルシャンは何かあるのかな?
  • トラモントさんが用意したプレゼントは、呪われた白角以外は食べ物だったらしい。ウロコ食べるグルメって何よ。
  • 白いワンピースの娘は相当後半までレジィナを男だと思っていたらしい。事実を知った後もいろいろもやもやしている模様。
  • 美しい声の術師さんはヤンデレでいいんじゃないかなもう
  • 変わった服の商人の「まいどぉ!」の声が可愛くてついつい話しかけちゃう
  • 美声の術士さん中身はアテリンじゃね?よーく聞くと結構似てると思うけど…
  • 片目を隠したガンナーと聞いて、一番に思い付いたのは某ビッグボスでした
  • 世界樹踏破後のロジカの会話は特別。はいを選ぶことをオススメする
  • 結局サ...ライルさん何の為に来たんだろう
  • 地道にコツコツの人とお揃い装備の連中は何気にかなり優秀だと思う
  • リリィちゃんがグルメなのは「そんな餌で俺様が釣られクマー」と関係あるのかな
コメント: