■無双の構え

  • 新・世界樹の迷宮に登場するブシドーのスキル。刀専用、構え時のみ使用可能。
  • 各構えから移行。3ターンの間構えを強化し全構え専用技が使用可能になる。踏み袈裟からの移行はできない。
  • 連打しても延長はしないが禁忌で先延ばし出来る。高レベルにすると凄まじい性能となる。
  • 具体的には物理4割カット&攻撃力1.5倍以上&ほぼ先制&高頻度で回避&ツバメもガシガシ当たるように。
  • 実際どんな構えしているんだろうね。本当にこんな名前の構えがあるのかな?
  • あくまで構えなんだから派生とかではなく最初からやれよと言いたい
  • 2のブシドーは常にこの状態なんだろう
  • 完全に7ドラの無双スイッチ
  • まさかブシドーが双覇の構えからの天地双覇拳を放つ日が来ようとは、この時誰も予想していなかっただろう……
  • 無双の構えが元の構えよりもレベルが低いと、その構えで伸びる部分のプロパティが元の構えのときより弱体化してしまう可能性がある
  • 構えの倍率は不明だが全構え技を使用出来るので上手く弱点を突こう。
  • 構え専用スキル
  • ↑誤爆。これ以外の構え専用スキルを全部使えるので、鞘に納刀しつつ、正面よりやや上ぐらいで構えているのだろう。
  • この構えの最大の弱点は最低2ターン必要という点。また回避率は上がるものの属性攻撃は軽減されないこと。
  • 集中力によって構えてない状態から即座に構えて技を出せる体勢になる技と予想…と言いたいとこだが能力上昇が説明できないな
  • 無双乱舞
  • 元の構えのレベルにより無双の構えの強化も変わるもよう。
  • そして新世界樹2ではパフではなくなりかつ派生元の各構えがしっかり強化すれば先制で発動も可能になり初ターンから無双に移行する可能性が出てきた。ただし弱体化とブシドー自身もHPが後衛職並みに下がったのでよりハイリスクハイリターンになった。
  • 各構え☆で無双の構え☆☆を取れば前作と同レベルの補正を得られる。
  • 火力・耐久・命中・回避・速度の全てに減衰無しで大幅な補正が掛かる。ぶっちゃけ他職のフォースブースト相当の性能。不動の効果はこれと無双連撃を強く意識した結果と思われる。
  • ↑×3 ブシドーのHPは新1と新2で同じなんですがそれは
  • ↑x4 だーかーらー パフじゃなくてバフだってば スペルにするとbuff -[動](他)…の衝撃を緩和する,を弱める.━━(自)緩衝器(buffer)の役目をする.
  • パワーパフガールズのパフから強いイメージを抱いている可能性が・・・?
  • ↑↑↑おそらく旧2と比較してるんだと思われ 最終的には緋緋色装備でかなりタフになれるからなあ
  • 構えというよりもなんというか覚醒とかボス補正みたいな概念的なものの印象
  • 心構えな
  • >鞘に納刀しつつ、正面よりやや上ぐらいで構えている あっかっこいい!
  • HPが90%きったら解除される、なんてことはない、しゅごい(ハントマン並感)
  • 我間乱の黒鉄陣介みたいに完全な脱力状態で棒立ちになるイメージ
コメント: