■血塗られた隻腕

  • 新・世界樹の迷宮のクラシックモードのミッション限定モンスター。
  • 片腕を失った手負いの赤いカマキリ。尚、このモンスターは図鑑には載らない仕様になっており、図鑑コンプには影響しない模様。
  • 一階に出現するくせに不意打ちでHP削ってくるわ大切断放ってくるわでhage。片腕吹き飛んでいてもカマキリはカマキリ。
  • ミッションででる倒さないといけないボスなのに一切自重しない
  • 2ターンに一度しか行動できないので防御をうまく活用しながら戦いたいところ
  • ブースト毒なかったら刈り取られてた。行動不能ターン固定だったのか。分かっていれば…まあ、苦戦したわなww
  • 世界樹Ⅱでいう手負いの襲撃者さんポジ。ただこちらは使い回しではなく、真っ赤なカラーリングの特別仕様。はっきりいってめちゃくちゃ怖い。見た目だけなら、6層のF.O.Eとして出現してもおかしくない。
  • B2F時点では厳しい列攻撃をしてくる
  • 歴代蟷螂でもダントツの格好良さなのに図鑑にものらないし再登場もないしもったいないよな
  • メディを2人にして前衛を2人にするとかなり楽になる。
  • 名前の通り、血に濡れているかのごとく真っ赤なカラーリングである。ハイラガの自称血塗れている魔物さんにも見習って欲しい物である。
  • こいつのドロップアイテムで蟷螂の斧が買えるようになる ネーミングがなんか素敵
  • 酒場にいる飲んだくれとは関係はない。
  • これって誰の血なんですかねぇ?
  • 初めて会った時にナレーションに「あれ」扱いされる。さすがナレーションさん!
  • 弱体カマキリさん。だがエキスパートでは最初の強化補正受けたボスである。
  • 手負い+まだ序盤のクエだから、と勘違いする初見さんをhageさせるのがお仕事
  • 蟷螂の斧
  • ↑途中送信すまん。蟷螂の斧は故事からきてる。
  • 【意味】 蟷螂の斧とは、力のない者が、自分の実力もかえりみずに強い者に立ち向かうことのたとえ。
  • エキスパートでは職とLvによるが防御の上からでも即死級の威力を持つ大鎌斬が脅威。ブースト状態での防御なら1/4まで抑えられるので上手く活用したい
コメント: