■戦功の角笛

  • 新・世界樹の迷宮に登場するアイテム。
  • グリモアチャンスが発生していなくても自身のグリモアが生成される可能性が生まれる。
  • おそらく生成率100%と組み合わせれば好きなタイミングでグリモアを生成できる。そうなると後は欲しいスキルが入っているかどうかという話になるわけだが…
  • 四層FOEの条件ドロップが素材。
  • これのせいでメデューサツリーが乱獲の対象となった。
  • というか乱獲前提みたいにいっぱい配置されている。
  • 隠しエリアにも大量にいて、どうぞ毒狩りマラソンしてくださいと言わんばかりの数である
  • パペパプー
  • ピューと吹く!ジャガーノート
  • グリモア関係のアイテムでは一番凶悪な効果だと思われる。これがあれば味方の技はもちろん、敵の技も作り放題に。
  • 口を付けて吹くアイテムなのに素材は毒まみれのアイテム・・・。そもそも角ですらない
  • リスポンも早いし数も多いしな、アーサー、猛毒の息だ!
  • 高レベルパーティでグリモア100%の効果の時に使えば大体は狙ったスキルが手に入る、例え前提が重い禁忌やアクトブーストでさえも少し頑張れば★を狙える。
  • 角笛の買値<素材の売値ってのもなぁ
  • まあ素材の売値が買値より高いのは前々からあったことだけどな。3のアムリタとか…
  • 以前の解剖用水溶液なんか6層FOEドロップが素材の癖に500enだし……
  • 新人冒険者たちよ、怯えるな。樹海の入り口に響く笛の音は熟練冒険者たちが吹いている。
  • とある冒険者はブレスの中で笛を吹き、またとある冒険者はハルマゲドンの中で笛を吹く
  • 俺なんか使い方分かんなくて毒吹きアゲハの時使ったぞ
  • 自スキルをグリモア化したい場合は敵スキルを持っていない森ネズミなどが笛吹きながら狩られる。↑3のように新人が頑張ってる中で熟練冒険者が笛吹いて遊んでる光景を想像すると何か吹く。
  • 実は王のグリモア狙いの際のGRIMOIRE調整に役立つ。
  • しかしなぜ使い捨てなんだろうか。もしかして吹いてるのではなくて投げてるとか?
  • 人の使ったものは使いたくないんじゃね?
  • アイテム増殖方をつかえばいくらでも量産できる
  • ↑しかし出来ればそれに手を出さずに頑張ろう。
  • ↑↑アイテム増殖系のバグは世界樹に限らず嫌う人は一定数いるから人に教えるとき・勧めるときは注意したほうがいい。
  • クリア後に出てくる雑魚やボスの技は強力なものが多くそれを狙う時にはこれが非常に役立つ。後半になればなるほど重要性が増すアイテム。
  • 行動がルーチン化しているボスのグリモアをゲットしたいときにはかなり有用
  • 「どうせ望みのグリモアが出るまでリセットするんだし」と思って、増殖バグを序盤から使っていたけど、狙わずに手に入れたグリモアでいかに進めていくかというのもこのゲームの楽しみ方の一つなんだと悟った。
  • これ自体が既にやりこみ、マラソン用のアイテムだよな
  • 良く考えると「戦功」も「角笛」もグリモアに何の関係もない単語である。まあそもそも謎の石っころなので常識など通用しないのかもしれんが
  • レベルが上がった分だけ確実にかつ計画的に 再現性を持ってキャラ強化できるスキルポイントシステムと、プレイ毎の運次第で戦力が大幅に変わる上に マラソンに使った時間が結果と結びつかない事の多いグリモアシステムが噛み合ってない事を実感するアイテム
  • 何も考えずに反撃系パッシブスキルを付けまくってザコ戦楽勝と笑っていたら、攻撃して要らんところで手が出てしまい、一気にhageた。
  • ↑×12 褐色下乳な腹黒商人が一度吹いたらダメになる細工でもしてるんでね。
  • どこぞの狩りゲーのように、吹いたら壊れるに違いない
  • ↑7 今そんな状態だわ 味をしめて3層で大抵のグリモア揃えちゃったけどdupe系特有の虚しさがそこはかとなく まぁhageるんだけどな!
コメント: