■好機のスカラベ

  • 新・世界樹の迷宮に登場するアイテム。
  • グリモアチャンス時に使用すると自身のグリモアが必ず生成される。
  • 2層熊の条件ドロップを材料とする。希少化率up効果と組み合わせて、地軸とFOEが存在する階でセーブし希少FOE相手にマラソンするのが主な使い道か。戦功の角笛と比べてかなり早い段階で稼げるのが魅力。
  • スカラベって食べてるのかな…?
  • ↑そらドリカちゃん腹下すわ(違
  • というか、なんで熊の部位からスカラベができるのか?スカラベみたいな形、ってことなのか…
  • 当たり前だが探索準備のgood効果の「グリモアチャンス時に100%グリモア生成」が発動している時に使っても無意味なので注意。
  • 高レベルになったら感覚的にグリモアチャンス自体が発生してもグリモア生成されにくくなってるっぽいから持ってたらガンガン使うべきか
  • この機を逃さない!
  • なんだかんだ言って戦功の角笛までのつなぎ。
  • 個人的には、フンコロガシ(スカラベ)を象った、縁起物のエトリア珍味だと思ってる。それなら消費アイテムでもおかしくないし、熊の部位からでも作れるだろう。
  • スケベの好機
  • そのまま加工しているのではなくて交易で入手していると考えれば違和感はないのかもしれない。
  • 新世界樹2では悪用されそうでされてるか不明だが探索準備でグリモアの発生する種類をある程度変えられる(あくまでアクティブのグリモアの出現率上昇ならアクティブの出やすいグリモアチャンスが起きやすい)がグリモアとして生成されるかは別の確率なので量産してれば狙ったグリモア自体はレベルなどこだわらなければ取得しやすいかもしれない。
コメント: