■弓胎弓

  • カエルの舌とありふれた樹海の植物を合わせた弓。
  • 読みは「ひごゆみ」。読めねえよ・・・。
  • 「きゅう☆たい☆きゅう」って読んでた。
  • 古くは室町時代から考案されたという竹製の弓。
  • なんか山本山チックな名前。
  • 説明だけ見ると初期装備のようであるが実際は中堅クラスの弓。カエルの舌まじぱねぇっすw
  • ↑4おれも「きゅうたいきゅう」って読んでた。まあ「きゅう☆」ってそんな可愛らしい感じではなかったけど
  • ↑5 きゅう☆たい☆きゅうが頭から離れなくなった
  • 初見で「ゆみたいゆみ」って読んで、弓どうしが張り合ってる弓なのか・・・と思ってしまった
コメント: