■防御

  • 世界樹の迷宮シリーズに登場する戦闘のシステム。
  • 防御選択時は被ダメージが軽減する。一部の敵にも使用するモンスターが存在する。
  • キャラ行動選択時の【DEFENCE】のこと。挑発で敵の攻撃を引き付け防御で守るといった戦略的な運用が出き、また求められる。
    4では、戦闘開幕に先制して挑発を仕掛けるスキル『先制挑発』が登場したので、これと防御を駆使した序・中盤のフォートレスはパーティの壁役として大活躍するだろう。(逆に、終盤はディバイド中心の戦法に取って代わられる感はあるが)
  • 防御だけでなく、カンガルー先生のカウンターや呪いダメージなどの回避にも使える。
  • ↑相手が手強ければ、防御せず素直に自己強化&相手弱体化に励めば幸せになれるかも。要は状況に応じて
  • メインフォトなら心得系で挑発防御TP回復おいしい
  • 殴れば殴るほど充電されて…こうやって回復して…ウマイッ!
  • ↑テ-レッテレ-
  • やることが無い時に攻撃する人はイケイケ、防御する人は
  • 麻痺等で行動に失敗したり敵に先に動かれたりした場合は、ダメージを軽減できない。
  • 盾役が落とされた時のソードマンの行動というイメージがなぜかある
  • 力をためた次のターンは防御しておくと生存率は段違い
    4の熊みたいにそれを逆手にとった技もあるが選択肢としてはベター
  • 一応ブーストで軽減率を高めることは可能。えっ?普通使わないだって?非日常てきには(ハルマゲドン)
  • 使用者の全属性のダメージを半減する。ターン中に何度でも発動する。使用部位はなく全縛り状態でも使用可能。こんなにも強力なスキルがSP0、TP0で使える・・・最強じゃないか? 防御。
  • ↑なんてこった……!
  • 無属性には効かない、行動順によっては発動前に敵に攻撃されてしまう、くらいか
  • ↑確か無属性にも効いたと思う(セルの技とか)
  • 新世界樹では毒ダメージを軽減することが可能。他の攻撃と同様にブースト防御でさらにダメージを減らせる。
  • 対象や使うものを選択する行動と違い選ぶと即行動終了なので5人目をうっかり防御させて「しまっ・・!」・ということもしばしば
  • 割合軽減なので使い方によってはかなり強い
  • 新2では稀少個体が相手でも先手で防御ができるようになった
  • 5人目で間違えて防御した時の悲しさ・・・もっと酷い時は逃走も稀によくある、しかもそんな時に限って逃げが成功するという・・・焦っていた訳ではないのに・・・泣きたい…
  • 防御には地味に状態異常や封じの付着率を下げる効果もあったりする。しかしスケープゴート等と併用したりしないのなら使わずに済むようにPTを組むのが理想的かもしれない
  • ダメージを下げられるだけでなく、ヒールウォール、後方支援等防御をトリガ―にして発動するパッシブもあるので他作品の防御と比べて世界樹の防御はなかなか優秀
  • 5ではまた稀少種に先行できない仕様に戻ったがそれでも確1が確2になるステキコマンドであることに変わりない。死ななきゃ安いは世界樹の合言葉。
  • 盾役が戦闘不能、腕封じや強化の更新などでガード出来ない場合は前衛全員に防御させればガードスキルの代わりになる。効率は悪いが直撃して即死するよりはマシ
  • 異常付与率の防御率もダメージ同様半減でさりげに敵の防御にも全く同じ効果が適用されていることが5のwikiで判明している
  • そこまで突き止めてるなら隊列変更とかも調べて欲しかったなぁとは思う
  • ↑7 これがあるので全員の行動選択を終えた後に確認表示が欲しいんだよな……原型になったWIZにあってSQには無いので結構困る。なんか特許でもあるんだろうか?
  • ↑設定できるんだよなぁ
  • ↑4実際新IIでDEFENCEというバググリモアが生まれる問題があったから敵味方共用のコマンドなのかもしれないね
  • ↑2 その設定は新1だか新2だかからの機能なんだよなあ
コメント: