■先制スプレッド

  • 世界樹の迷宮4のナイトシーカーのマスタースキル。
  • 戦闘開始時、一定確率で自身にスプレッドスローの強化がかかる
  • 仕様により、2回目の行動まで効果が続く。
  • これを取得したら雑魚戦が劇的に楽になった。ミスティックと違ってシカは速いのがまた素晴らしい
  • これと猛毒の投刃のコンボは6層でも全体攻撃として機能するのでオススメ。耐性を無視して刺さる上反撃を受けない毒の威力は凄まじい…。
  • 投刃そのものはしょせん単体攻撃だし、スプレッドスローは1ターン使うせいで瞬発力に欠ける。しかしこのスキルをマスターすると…
  • 鹿が大化けするスキル。マスター時の発動率は7割近くになり、毒刃を使えば6層の敵の大半に有効な戦術になる。サブミスならTPリターンの機会も増えるといい事尽くめ。
  • 5層まではほぼデメリット無しの優秀なパッシブだが、戦略に慎重さが求められる6層だと邪魔になることもあるので注意。
  • 赤獅子や花びらのときは注意か。とりあえず猛毒、催眠の投刃は最大まで上げておけば悩むことが少なくなる(はず)
  • 反面ボス戦ではほぼ完全に死にスキルとなる 後半に一気に取るのが正解か
  • 表ラスボス戦なら出番がある。裏の場合は、使うとすればスプレッドスローのほうだが。
  • これと盲目投刃の組み合わせの安心感はさほどでもない
  • 1ターン目で使えなくても2ターン目の投刃でも全体化してくれるのがありがたい
  • 単体だとたまに外すことがあるけど全体化していればどれかにはほぼ確実に当たるからシカミスだとTPリターンがほぼ発動する。スキルレベル3だと8帰ってくるからおつりがくる(猛毒☆の消費TPが7)
コメント: