■先駆けの功名

  • 世界樹の迷宮4のソードマンのベテランスキル。
  • 全ての敵より先に攻撃する時与えるダメージと命中率が上昇する
  • ヴァンガードを使えば常にその恩恵を受けられる。ナイトシーカーなどの素早さが高いクラスのサブとしても優秀。
  • ヴァンガードが前提スキルというか、ヴァンガードの使用が条件みたいなとこがある。ナイトシーカーやダンサーなら素で乗ったりするけど
  • 敵によっては先駆けしたら功名どころかむしろ罪過になりかねないのが世界樹4クオリティ。
  • 巧妙に仕組まれた功名か…一筋縄でいかないのが世界樹クオリティですな
  • ソドでも装備等で調整してやればヴァンガなしでも先制できる。火力の向上と分かりづらいが命中補正もあるので回避が高いホロウ系にも結構当るようになる
  • なんとなくモノノフが持っていそうな名前のスキルだが、れっきとしたソードマンのスキルである。なお、ヴァンガードやクイックステップと併用するのであれば、???に覚えさせて、ドライブの火力と命中率と即攻性を高めるという使い方も役に立つ。
  • 普通にソドに使わせるならば、ヴァンガード×先駆け×ソードテンペストがベターかも。速度を捨てずに済むし
  • 一部の例外ケースを除いてソードマンの固有スキルは自身に適用されない(命中率が上がらない)ため、このスキルで命中率を上げて確実に固有スキルを発動させたい。でないと固有が不発したばかりに仲間の命中率も上がらないという事態に。
  • 名称的に「殿軍の誉れ」が対になりそう。性能は全く違うが。
  • 羅刹と同様に印術にも乗る。特に改めて使うスキルではなく、手間が全くかからないので雑魚一掃用の開幕全体印術と相性が良い。
  • シカソドで使う場合、元々の素早さが高いのでヴァンガによるお膳立てを無理に必要としない。
  • 一番最初である必要はなく、敵が動く前であれば有効なのでそれほど条件は厳しくはない。ソードマンの場合は心得の兼ね合いもあり最初に動きたくはなるが。
  • リンク追撃が発動するとそれ以降は無効になるらしい。恐らく狂血の契りや同士討ちなどでも追撃が発動するからだと思われる。
  • ↑確かリンクの追撃は味方のウィンドウが誰も点灯してなかった筈だから、内部処理的には敵の攻撃って事になってるんじゃね?
  • スナソドでも素で先手は取れる。スコールの命中底上げ+火力アップにどうぞ
コメント: