■狙撃手の心得/極意/悟り

  • 世界樹の迷宮4のスナイパーのクラス固有スキル。
  • 弓による攻撃が一定確率でクリティカルになり、与えるダメージが増加
  • 心得→極意→悟りとなる毎にクリティカル時のダメージ量がUP
  • ロックオンの兄貴になりきることと見つけたり。
  • 狙い撃つぜ!弓だけど
  • ショット&ムーヴ
  • 弓スキルのクリティカル率が上がるらしい
  • 新動画見る限り結構確率ありそう
  • 普段は通常攻撃でしかクリティカルが出ないが、これを習得していると攻撃スキルでもクリティカルするようになる
  • しかし弓スキルにしか乗らないため、聖印ドライブクリティカルとかはできない
  • 素のダメージを上げる手段に乏しいスナにとっては必須ともいえるスキル
  • このスキルのせいで他職で弓技でアタッカーをこなすという選択肢が無くなる
  • 悟りまで上げると実質クリティカルのダメージ倍率が200%にもなる。
    本家スナのスコールがアクセルドライブにも匹敵する由縁である。
    繰り返す、他職で使う弓技が弱いのではない。スナが使う弓技が強いのである。
  • 狙撃系スキルでの恩恵は薄く、むしろ狙撃とは真逆のスキルで最も活きる。狙撃手の心得って…。
  • 狙撃手の悟り「スナイプで命取るのはやめた方が良いな」
  • 弓スキル以外に乗ったら弓を捨てて刀や砲剣を手に取るスナイパーがタルシスに溢れかえっていただろう。
  • ん?何か言ったか?(ブシスナ子)
  • ↑↑弓鎚スナモフは刀剣ソドモフと相性がいい。衝破にはクリティカルが乗らないが、突耐性持ちに対する相性補完として優れている。全体でなく単体を狙うなら素直にシルバー。
  • ↑ふむふむなるほど。クリティカルまじクリティカル。衝破にも乗れば完璧なのに・・・
  • ↑確かにそうだ。そこだけが悔やまれる…(泣き
  • スコールショットでは一度クリティカルが出るとそれ以降全てクリティカルとなる
  • このスキルの存在から弓技のダメージ倍率は全体的に控え目。結果として手数を稼げるスコールショットとのシナジーが非常に大きくなり、マスタースキルが割りを食う形となった
  • ↑スナイパーのマスタースキルって悟りと物理攻撃ブースト以外ありましたっけ? ww
  • スコールショットは一発クリティカルが出たらそれ以降はすべてクリティカルなので最低回数を引いたとしてもだいたい450%くらいの倍率は取れる
  • 一発クリティカルが出たらそれ以降は全てクリティカルなのはフランクショットでも同じ。だから攻撃エフェクトは右から左なのにダメージ処理が左から右なのは、どこまでクリティカル威力で射抜いたかの表現だと推測。(バースト:フレイムウォールが同じ処理なのは誰か理由を捏造して下さい)
コメント: