■III-B12F 赤熱の闘志と鈍色の破壊

  • 世界樹の迷宮III三階層12階。
  • きちんと進むべき道を選択していない場合は、FOEだけでなくまたしてもクジュラさんのディフェンス力が火を噴くフロア。
  • 最短距離で進むには溶岩の上に進む岩やFOEの行動をよく見極めよう。
  • 深都産の合体ロボが行く手を阻む。戦闘に入るまでの展開こそ異なるが、どちらのルートでもコイツを倒さないことには先に進めない。
  • ここは11階以上にひらけており、大広間の真ん中に柱があるような構造。そして門番さんが鎮座するのはその柱の中。ぶっちゃけ溶岩の上を渡れればフカビトも冒険者も彼をスルー出来る。大砲の射程が下り階段まで届かないという前提ではあるが。
  • フロア中央寄り南の宝箱に頭を悩ませた冒険者は多い。
  • 蝶亭のママが「溶岩階層も終わりダネ」的なメタ発言をさらっとかましてくれるぞ。
  • かっこいいフロア名
  • 寄り道するなどしてFOEの通せんぼに間に合わなければ即後戻りとなるのでマッピングにも赤熱の闘志を必要とするフロア
  • FOEを倒しながら進めば時間短縮になる。よほど実力がないと難しいが。
  • 赤FOEにぶつかる→hageが半ば黄金パターンと化していた自PT・・・正直GKの方が楽でした
  • \ヒート!/\メタルゥ!/
  • なんかこのスレ、仮面ライダーダ⚪︎ル好き多くね?…かく言う私もそうだが。
  • 灼熱の闘志(FOEは全部破壊して進む)と鈍色の破壊(油断すると返り討ち)それもまたスリル ちなみに宝典マラソンの際はGKさんをガン無視してトカゲに突っ込んでいくボウケンシャーが見られる
コメント: