■破邪の鎮魂歌

  • 1・2に登場したバードの全体強化スキル。味方全員のバステからの回復が早くなる。
  • 最大まで上げればほぼ全てのバステが1ターンで回復できるようになる。が、即死と石化には無効。耐邪の鎮魂歌の方が使いやすい。
  • 1ではバステの付着確率そのものを減らす耐邪の鎮魂歌がなかったのでバステ対策はコレに頼ることになる。
  • 敵のバステ付着時間を延長させる1のカースメーカースキル、重苦の呪言と対になったスキルと言える。そういえば重苦の呪言は縛り(封じ)にも延長効果があったが、破邪は縛り回復は早まるのだろうか?
  • バステ回復フラグはターン開始時に異常が付いているかで判断され、回復効果はターン終了後に現れる。なので異常が付着したターンはフラグが立たず、次のターンの終了後に効果が現れるのが最速となる。つまり最短でも1ターンは付着状態に耐えなければならない。
  • 新世界樹はバステ無効化手段がアクセと防衛本能とオッサンの説法しかなく敵のバステは相変わらず凶悪なので相対的に価値は上がった。
  • ↑↑当然毒ダメージは2ターンうけるわけで……、よっぽど別の回復で切羽詰まってなければリフレッシュ一択。逆に盲目などではチャージスキルを使えるので有用。
コメント: