■リターンエーテル

  • ゾディアックのスキル。敵を倒した時、自分のTPが回復するスキル。
  • スキル、通常攻撃を問わず敵にとどめを刺せたときに発動。特に通常攻撃の場合はクリティカルでとどめを刺せると回復量が増す。とはいえ回復量は微々たるものなのでTP補給手段としては心許ない
  • 最大レベルのリターンエーテルの回復量(5)より、レベル1の星術の消費量(8)の方が多いので、ゾディアックに習得させてもそれほど効果があるわけでもない。SPに余裕があれば覚える、くらいの位置づけ。
  • むしろ低コストの範囲攻撃を使える職や通常攻撃の頻度が高い職がサブで習得するほうが活きるスキル。
  • 回復効率を考えるとアムリタを幾つか持ち歩いてる方がいいと思う。SP節約にも繋がるし
  • トドメを刺さなければ発動しない、回復量は極小、と微妙感溢れるスキル。TP回復にさほど困らない本作では微妙さに加速がかかる。前作以前に採用されていればより活躍を見込めただろうに…。上記(↑↑)のようにゾディアック以外で修得すると活用しやすいハズ。トドメを刺しやすい(と思う)追撃系スキルとの相乗効果を狙いたい。
  • ワイドエフェクトと併用して3体倒せた場合はTP5・10・15と合計30回復し、一体目だけ倒せた場合でもTP5・5・5と合計15回復してくれるので、探索時のフリーズン型ウォリゾディなどではそれなりに重宝する。
  • エミットウェポンの砲台役がこれを取得している場合、倒した敵の数だけTP回復が発動する。ついでに砲台役からダークエーテルをアームズ&エミット役にかけてやれば2体撃破でTP消費が無くなるので、これもまた探索時にはそれなりに重宝する。
  • 発動条件が緩いのが最大のメリット。ボス戦では全く役に立たないスキルだが、素の攻撃力が高いウォリやバリなら雑魚戦におけるTP効率が飛躍的に向上する。
  • イーグルアイ
  • ↑↑のとおり、エミッポン砲台役が回復する。TPの少ないバリ/ゾディに覚えさせておくと吉
  • ↑↑↑だった
  • バリスタの属性バラージのオトモ。
  • 4ではフィニッシャーという同様のスキルがある。ただしこちらは最大8回復とかなり上がっている
  • ↑加えて習得するインペリアル自体がトドメを刺しやすい属性超火力職で最大TPが低いため相対的に価値が高い。と言うかコンバーターと併用すれば雑魚相手ならモノノフ並みにTPが気にならない。
  • 3は芋やアムリタなどTP回復に恵まれたシリーズのためにこの手のスキルはあんま恵まれない
  • 散々言われているが前提条件のエーテル圧縮と特異点定理はゾディを運用するなら必須なスキルなのでそこまで取得に苦は無い
  • サブショーグンにして介錯するとTPが回復する。物理火力のないゾディアックでもTP回復の機会が得られ道中の継戦能力が多少向上する。朱槍併用で星術火力の増強も可。
  • データ解析10持ちのアンドロがクリティカルで敵を倒せばTPが9も回復する!誰かこれの上手い活用法を編み出してくれ・・・
  • ↑サブバリスタで 前陣迫撃砲術1振りが消費9だから、通常攻撃と前陣を交互に使う とか?
  • 世界樹Xでは novice スキル。前提1ポイントなので習得しやすい。
  • こんなスキルがあるってことは、裏ボスが大量にお供召喚してきそう。
  • 3からあるスキルだからなんとも言えない
  • Xではゾディの火力が高くない+星術の発動が早いのもあって、ビミョーに活かしづらい。SPを振るかどうかはよく考えた方がいいかも
  • ↑火力もあるけど、そもそも雑魚敵のHPが高すぎる! 新世界樹の頃から改善されない深刻な問題点
  • 構成次第とはいえXは探索のTP調達が意外と楽なので実はあんまりいらない。3でもあんまりいらんかったが。
  • Ⅲからあるから仕方ないけど、ペリのコンバーターと逆にしてくれた方がお互いの為な気がするのだが……
  • っていうか3のころから微妙扱いされてたのな…フィニッシャーはもうちょっと評価されてたはず。
  • 終盤になると雑魚せん滅するとおつりがくるぐらいになるんだけどね
  • 裏ボス戦だと地味に仕事する。ショー/ゾディだと血染めの朱槍と合う。
コメント: